トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

SNS

■サービス開発の視点が大きく変わった!?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3789号】サービス開発の視点が大きく変わった!?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

ビジネスは日々進化しています。
生まれてはなくなり、また、なくなっては生まれます。
まるで、自然界のようです。
自然淘汰により、いなくなる生物・・・。
また、進化により新しく誕生する生物・・・。

 
地球上に、どのくらいの生物がいるのかわかりませんが、
まだ私たち人間が発見していない生物もいるでしょう。
そんな生物たちも数に入れたら、
地球上には膨大な生物がいるでしょう。


このような視点でビジネスを見渡してみると、
生物の気の遠くなるような時間に渡る進化に比べると、
歴史がうんと浅いことに気づくでしょう。
せいぜい長くても数千年といったところでしょうが、
今あるビジネスのほとんどが500年以内に誕生したものだと推測できます。


私が属する「コンサルタント」という業界は、
まだまだひよっこです。
コンサルタントなんていう言葉を
どこの誰が言い始めたのか調べてみると・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1750本以上用意しています。   

  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、5/26あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■サービス開発の視点が大きく変わった!?

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3789号】サービス開発の視点が大きく変わった!?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

ビジネスは日々進化しています。
生まれてはなくなり、また、なくなっては生まれます。
まるで、自然界のようです。
自然淘汰により、いなくなる生物・・・。
また、進化により新しく誕生する生物・・・。

 
地球上に、どのくらいの生物がいるのかわかりませんが、
まだ私たち人間が発見していない生物もいるでしょう。
そんな生物たちも数に入れたら、
地球上には膨大な生物がいるでしょう。


このような視点でビジネスを見渡してみると、
生物の気の遠くなるような時間に渡る進化に比べると、
歴史がうんと浅いことに気づくでしょう。
せいぜい長くても数千年といったところでしょうが、
今あるビジネスのほとんどが500年以内に誕生したものだと推測できます。


私が属する「コンサルタント」という業界は、
まだまだひよっこです。
コンサルタントなんていう言葉を
どこの誰が言い始めたのか調べてみると、
発祥の地はアメリカです。


南北戦争における急激な工業化は、
資本家階級と労働者階級の深刻な対立を生み出しました。
事態を憂慮した有志が、労使間の仲裁をする
「アメリカ機械技師協会」を設立しました。


ですが、これは表向きの目的で、
実態は機械技師の科学進歩が目的でした。
結果として、これがコンサルティング会社の起源となったそうです。
 
 
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 

その後、アメリカ機械技師協会の設立に携わった
マネジメントの概念を産んだと言われている
「フレデリック・テイラー」が1905年に代表に選出されました。
これにより、彼の提唱する科学的な管理手法が
従来の軍隊式管理手法を駆逐するかたちで
アメリカ全土の企業に広まりました。


そしてテーラーは、これを「能率増進運動」と名づけ、
普及のためにアメリカを駆けずり回りました。
この時、テイラーをはじめ多くの能率技師が行った能率増進運動が、
現在のコンサルタントの原型であると言われています。


1900年代前半、ハミルトン・マッキンゼー・カーニーという
コンサルタント会社が設立されました。
いずれも今では、世界的な有名なコンサルタント会社です。
これが、コンサルタントの起源です。


ですから、たかだか100年ちょっとの若い業界というわけです。


さて、ネットが登場してからというもの、
今までの概念では計り知れないサービスが登場してきました。
それが「ホワイトコンテンツ」と呼ばれるものです。


たとえば「Facebook」や「twitter」。
Facebookやtwitterを運営する会社は、
まったくコンテンツを提供していません。
提供しているのは、投稿することができる
SNSの仕組み(システム)だけです。


つまり、利用者が投稿しない限り、まったく意味をなさない、
単なる箱のようなものです。
なぜならば、空っぽだからです。
テナントの入っていない商業施設のようなものです。

ホワイトコンテンツ

「Youtube」だってそうです。
動画を投稿したり、コメントができるシステムがあったとしても、
投稿する利用者がいなければ価値が発生しません。
コンテンツは利用者が創造するという、
20〜30年前では考えられないようなビジネスなのです。


アナログ媒体に置き換えると、
何も書いていない白紙の本があります。
タイトルは「営業のノウハウ集」と表紙に書いてあります。
中身は、営業のことを知っている人が、
勝手に書き込むというイメージです。


旧来のビジネスからすると何とも不思議な世界ですが、
コンテンツはプロだのアマチュアだのという壁を取り払って、
興味のある人が創造する時代です。


運営システムを提供することで、
コンテンツは利用者に任せるという発想で
ビジネスを展開できませんか?

  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、5/25あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■ブログを書き続ける理由とは?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3704】ブログを書き続ける理由とは?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 
 
私の周りを見渡すと、
ネット上で情報発信をしている経営者は
ことのほか少ないのが現実です。


60代の経営者でも、
FaceBookで情報発信をしている人はいるのですが
残念ながら稀です・・・。
ただ、30〜50代の経営者は
FaceBookに投稿している人は多くいます。


その多くは、
「ランチ」「ディナー」
「イベントの様子」「プライベート」の情報です。


元々SNSは、友達同士の交流が目的で
始まったものですからこのような発信内容でいいのですが、
誰しもが利用するようになった昨今、
経営者はもう少しビジネス寄りの情報発信をしても
いいかと思います。


勘違いしてほしくないのは・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1500本以上用意しています。      

 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/11あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール
応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング