トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

Instagram

■今さら手書き?!手書きが流行の兆し!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4024号】今さら手書き?!手書きが流行の兆し!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


先日、新潟県では有名な「月岡温泉」の
S旅館のH会長からお手紙を頂戴しました。
H会長は85歳くらいだと記憶していますが、
まだまだ現役で活躍されています。


日本広しといえども、
80歳を越えてなお現役の経営者として
仕事をしているのは珍しいと思います。


弊社クライアントの中にも、
経営者の父親が会長をやっている企業はあります。
会長は毎日出社してくるものの、
「夕方4時には帰っていく」とか、
「毎日出社するが、午前中だけで帰っていく」など、
フルタイムで出勤している人は珍しいようです。


H会長は、午前中は畑仕事を
3〜4時間もやっているようです。
会社には、どの程度出社しているのかわかりませんが、
まだまだお元気です。
背筋もピンと伸び、大変姿勢がいいのです。


むしろ、30歳も若い私の方が姿勢が悪いかもしれません。
以前、歩き方を教えてもらったこともあります。
そのくらい元気だということです。


さて、H会長からの手紙は、
便箋6枚もありました。
とても力強い文字で・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
2050本以上用意しています。 


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、5/25あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■今さら手書き?!手書きが流行の兆し!

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4023号】今さら手書き?!手書きが流行の兆し!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


先日、新潟県では有名な「月岡温泉」の
S旅館のH会長からお手紙を頂戴しました。
H会長は85歳くらいだと記憶していますが、
まだまだ現役で活躍されています。


日本広しといえども、
80歳を越えてなお現役の経営者として
仕事をしているのは珍しいと思います。


弊社クライアントの中にも、
経営者の父親が会長をやっている企業はあります。
会長は毎日出社してくるものの、
「夕方4時には帰っていく」とか、
「毎日出社するが、午前中だけで帰っていく」など、
フルタイムで出勤している人は珍しいようです。


H会長は、午前中は畑仕事を
3〜4時間もやっているようです。
会社には、どの程度出社しているのかわかりませんが、
まだまだお元気です。
背筋もピンと伸び、大変姿勢がいいのです。


むしろ、30歳も若い私の方が姿勢が悪いかもしれません。
以前、歩き方を教えてもらったこともあります。
そのくらい元気だということです。


さて、H会長からの手紙は、
便箋6枚もありました。
とても力強い文字で、
書き慣れているといった感じです。
よく考えてみると、筆で書かれた手紙を
いただくのは久しぶりのような気がします。


同じ文章をパソコンで入力してプリントアウトしても、
感情や気持ちはまったく伝わらないでしょう。
たとえば、「感謝」という文字を100人に
手書きをしてもらったとします。
百人百様で、それぞれの気持ちがこもっています。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 

ところが、パソコンで感謝という文字を入力して、
プリントアウトしても、全員が同じです。
そこに、個性も情熱も感じることはできないでしょう・・・。
これが、手書きとデジタルとの違いなのです。


日本でも数年前から流行っている写真共有アプリ
「Instagram(インスタグラム)」で、
最近「手書きツイート」が多くなってきたそうです。
「手書きツート?」と思われた方も多いと思いますが、
文字やイラストを書いたメモ用紙などを撮影して
投稿するものです。


手間はかかりますが、
わざわざ手書きにする理由はなんでしょうか?


ある発信力の高いユーザーが昨年の冬、
「手書きツイート」という表現を使って
筆文字などを投稿したそうです。


そして、手書きツイートを真似する人が
続出したのが始まりです。
最初は、文字の練習画像が多かったそうですが、
やがて中高生や大学生などの若い女性が
恋人との思い出や悩みを手書きで投稿し始めると、
日記を投稿する人が増えてきたとのことです。


一説によれば、画像よりもアレンジの自由度が高く、
個性も出しやすく共感してもらえるのだそうです。
益々、手書きツイートは広がりそうです。


調査会社「テスティー」が、
今年8月にインスタを利用している
女子高生477人に行ったアンケートによると
約37.7%が「手書きツイート」を知っており
「手書きの方が本音が書いてあり、伝わりやすい」
「温かみを感じる」
「人の字が見られて楽しい」
などの好意的な意見が多かったそうです。


一昔前に比べると、
手書き文字に触れる機会は大きく減りました。
だからこそ、価値を認め、
見直されているのかもしれません。


また、女性は言葉や文字に対する関心が
男性よりも高いそうで、
文字を書くことにエネルギーや時間をかけることで、
相手に思いを伝えられると感じる傾向にあるらしいのです。


男性と女性では、
文字に対する感じ方や価値観が違うのです。

手書き

私は毎日ハガキを5枚書いていますが、
すべて手書きにしています。
時々、お返事をいただくこともありますが、
「手書きでパワーやエネルギーがある」
とお褒めの言葉をいただきます。
手書きの持つ力を再認識している
今日この頃です。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、5/24あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■ヒット商品の条件はクチコミとSNS!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3917号】ヒット商品の条件はクチコミとSNS!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


もう随分前のことになりますが、
知り合いが喫茶店を始めました。
オープン直後にお伺いしたのですが、
お昼時だったのでランチを頼みました。


確か「うどんサラダ」だったと思うのですが、
新鮮な野菜の量に驚きました。
何でも、地元の農家から仕入れているとのことでした。
そしてもうひとつ、
価格がとてもリーズナブルだったことにも驚きました。


一粒で二度美味しいといった驚きでした。
とても、得した気分だったのを今でも憶えています。
その後、何か飲み物を頼もうということになったので、
コーヒーをオーダーしました。


実は、このコーヒーにもサプライズが待っていたのです。
飲み始めはまったく気づかず、
普通のコーヒーだと思っていました。
ですが・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
2000本以上用意しています。 


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、1/24あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング