トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

集中力

■交通事故の原因はスピードの出し過ぎ?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4016号】交通事故の原因はスピードの出し過ぎ?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


昨年の4月下旬に、
トヨタのプリウスに乗り換えて、
1年以上経ちました。

時を同じくして、
4月より福島県郡山市での
営業展開をスタートしました。
週に1回は郡山出張をしていますので、
とにかく走行距離が尋常ではありません。


大よそ1ヶ月の走行距離は4,000劼任后
一日に換算すると、133劼砲覆蠅泙后
以前はホンダのフィットに乗っていましたが、
燃費は15〜16/ℓといった感じでした。


プリウスに乗り換えてからは、
燃費は31〜32/ℓです。
燃費は2倍になったということです。
これは助かります。
ガソリン代もバカになりませんから・・・。


長距離を走る人は、
やはりハイブリッド車をおすすめします。


さて、ある経営者と話しをしていたら、
事故に遭ったと言います。
大した事故ではなかったそうですが・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
2050本以上用意しています。 


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、5/15あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■交通事故の原因はスピードの出し過ぎ?

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4015号】交通事故の原因はスピードの出し過ぎ?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


昨年の4月下旬に、
トヨタのプリウスに乗り換えて、
1年以上経ちました。

時を同じくして、
4月より福島県郡山市での
営業展開をスタートしました。
週に1回は郡山出張をしていますので、
とにかく走行距離が尋常ではありません。


大よそ1ヶ月の走行距離は4,000劼任后
一日に換算すると、133劼砲覆蠅泙后
以前はホンダのフィットに乗っていましたが、
燃費は15〜16/ℓといった感じでした。


プリウスに乗り換えてからは、
燃費は31〜32/ℓです。
燃費は2倍になったということです。
これは助かります。
ガソリン代もバカになりませんから・・・。


長距離を走る人は、
やはりハイブリッド車をおすすめします。


さて、ある経営者と話しをしていたら、
事故に遭ったと言います。
大した事故ではなかったそうですが、
これを機会に車を入れ替えると・・・。


そして、なぜ事故に遭うのかという話題になったのですが、
事故に遭遇する確率が高い人は、
やはり頻繁に車を運転する人だという結論になりました。
その経営者も、月間4,000劼曚描ります。
長距離を走れば走るほど、
事故に遭う確率が高くなるという理屈はわかりますが、
本当にそうなのかはデータがないのでわかりませんが・・・。


先日、「交通事故の原因は何か?」という記事を読みました。
まず最初に頭に浮かぶのは、「スピードの出し過ぎ」だと思います。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 

警察庁交通局発表の「交通事故の発生状況」という資料に
「事故直前速度別事故発生状況」というデータがあります。
事故直前速度とは、ドライバーが相手車両などの危険を認知して、
ブレーキを踏んだりハンドル操作などの危険回避措置を取る
直前の速度のことを言います。
これによると・・・、


=================================================
●人身事故の61%は時速20キロ以下で発生
●時速40キロ以下も28%
●全体の89%が時速40キロ以下の低速域に発生
●反対に時速60キロ超の事故は、たったの1%
 しかない
=================================================


死亡事故に限っては、
時速20キロ以下が18%、
時速40キロ以下が26%、
時速60キロ以下が38%、
時速80キロ以下が11%、
時速100キロ以下が5%、
時速100キロ超は2%となります。


つまり、時速60キロ以下で
死亡事故全体の82%となります。


さらに、最高速度違反による交通事故の割合は、
わずか0.5%しかありません。
結論を言うと、
交通事故の90%以上が法定速度、
規制速度以内で発生しています。


実は、交通事故の原因として考えられるのは、
「安全不確認」「脇見運転」などです。
このことは脳科学で証明できます。


脳は、身体運動に対してスピード(=刺激)を
与えた方が活性化するそうです。
また、2つの運動を同時に行うと
集中力が増すことがわかっていて、
脳への刺激が乏しいと、
集中力は低下するとされています。

交通事故

これを車の運転に当てはめてみると、
ある程度スピードを出した方が、
脳が活性化して集中力は高まります。
反対にゆっくり走ると、
集中力が低くなります。


もしかして、仕事にも言えるのではないかと思います。
時間の余裕がある日よりも、時間の余裕がなく、
仕事に追われている日の方が生産性は確実に上がります。


私はそうです。
何でもそうですが、刺激があったり、
緊張感があった方がいいのです。
刺激や緊張感がなくなったら終わりです。
そこから退化が始まります。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、5/15あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング