トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

経営理念

■企業には3つの側面が あります!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3929号】企業には3つの側面が あります!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


経営者であれば「経営理念」という言葉を
聞いたことがあると思います。
なにやら難しそうな言葉です。


参考までに意味を調べてみると
「経営理念とは、組織の存在意義や使命を、
普遍的な形で表した基本的価値観の表明。
平たく言えば、会社や組織は何のために存在するのか、
経営をどういう目的で、どのような形で行うことが
できるのかということを成文化したものである。」とあります。


抽象的な表現なので、
人によって解釈は様々でしょう。
なんとなく、つかみどころがありません。


様々な人が様々なことを言っているのですが、
私なりに経営理念をまとめてみると、
経営者が一番大切にしていることで、
何のために経営をしているのかというものを文章にしたものです。
企業の存在理由と言い換えてもいいでしょう。


企業の存在理由ですから・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
2000本以上用意しています。 


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/5あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■企業には3つの側面が あります!

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3928号】企業には3つの側面が あります!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


経営者であれば「経営理念」という言葉を
聞いたことがあると思います。
なにやら難しそうな言葉です。


参考までに意味を調べてみると
「経営理念とは、組織の存在意義や使命を、
普遍的な形で表した基本的価値観の表明。
平たく言えば、会社や組織は何のために存在するのか、
経営をどういう目的で、どのような形で行うことが
できるのかということを成文化したものである。」とあります。


抽象的な表現なので、
人によって解釈は様々でしょう。
なんとなく、つかみどころがありません。


様々な人が様々なことを言っているのですが、
私なりに経営理念をまとめてみると、
経営者が一番大切にしていることで、
何のために経営をしているのかというものを文章にしたものです。
企業の存在理由と言い換えてもいいでしょう。


企業の存在理由ですから、
経営理念がその時々の流行やトレンドによって揺らいだり、
ブレたりしてはまずいのです。
企業によっては、
100年も200年も同じ経営理念を
使っているところもあります。
こうなると、先祖から伝わる
家訓のようなものともいえます。


さて、このほかにも
「ミッション」や「ビジョン」
という言葉もよく聞きます。
経営理念とは一転してこちらは横文字です。
よく使われますが、
意外と正しい意味を知っている人は
少ないのではないのでしょうか?


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


ミッションとは、
社会に対してこうしたいという
目的のことをいいます。
ですから、社会と企業の関わり方ということになります。


一方、ビジョンは
企業としてこうなりたいという姿を描いたものです。
これはあくまでも社内的なことになります。


これらを整理すると、
企業は3つのことを追求しているといえます。
とかく、経済性だけを追求しているように
思われがちですが実は違うのです。


まずは「人間性の追求」です。
これは、社員、お客様、取引先などを幸せにすることにもつながり、
経営理念に当たります。


次に「社会性の追求」です。
これは、企業がいかにして社会に役に立つかということですので、
ミッションに当たります。


最後が「経済性の追求」で、
会社を永続発展させるために利益をいかにして出すのかということですので、
ビジョンにつながります。


このように企業には
「人間性の追求」「社会性の追
求」「経済性の追求」
の3つの側面があります。
そし
て、この3つの側面にそれぞれに対応しているのが
「経営理念」「ミッション」「ビジョン」です。


このように整理するとわかりやすいと思われます。
実は、経営理念と売上には大きな関係があります。
あるデータによると、企業の売上規模と経営理念の有無は・・・、
==============================
●売上〜2.5億円=理念がある47%
●売上〜10億円=理念がある57%
●売上げ〜30億円=理念がある70%
●売上げ30億円〜=理念がある76%
==============================
となります。


つまり、売上規模が大きくなればなるほど、
経営理念がある企業が多いのです。
経営理念も、ミッションも、ビジョンも緊急性がありません。
どうしても明日までに作らなければいけない、
なくては会社が倒産するなどというものではありません。
ですが、売上と経営理念の関係をみると、
会社規模が大きくなって社員も増えてくると、
経営理念は必ず必要になってきます。


かといって、
社員数人の小企業が必要ないのかといえば、
そうではありません。


やはり、一人で事業を行っていても、
経営理念があるとないとでは、
経営の奥行や組織のまとまりが雲泥の差です。


経営理念、ミッション、ビジョンがない企業は、
この機会にぜひ作成してください。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/3あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■人生の最後に何を言われたいか?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3759号】人生の最後に何を言われたいか?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

先日、あるクライアントの社長の生い立ちを聞いて
感じたことがありました。
弊社は、経営理念やビジョン、
事業目的や経営目的、社是や社訓などを策定する際、
必ず社長の生い立ちを聞くことにしています。


理由は、ただ表面だけをきれいに繕っても、
意味がないからです。
また、軽々しいものを作っても、取って付けたようで、
真実味に欠けて説得力もありません。


たとえば
「とにかく金儲けがしたい。社員にもどんどんがんばってもらい、
いっぱい給料を払いたい!」というような社長がいます。
一見すると、お金の亡者のようなイメージを受けますが、
もしこの経営者が幼い頃、大変な貧乏をして苦労したならばどうでしょうか?


恐らく・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1650本以上用意しています。   
 
  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、3/17あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング