トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

経営

【第4386号】創業社長と二代目社長の違いとは?(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4386号】創業社長と二代目社長の違いとは?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


私の周りには、
「創業社長」と
「二代目社長、三代目社長」
がいます。

同じ社長でも、
創業社長とそれ以外の社長では
雲泥の差があります。


創業社長というのは、
パワフルでエネルギッシュな人が
ほとんどです。
朝から晩まで働いても
まったく苦にならない、
休日出勤もお客様のためだったら
しょうがないと思います。


また、
ワンマンタイプ、
カリスマタイプが多く、
誰にも相談せずに自分一人で
意思決定を行います。
ですから、
俺についてこいオーラが
出ています。


こんなことを書くと、
とんでもなく自己中心的な人物に
思えてきますが、
ある意味その通りです。
そうでなければ、
何もないところに道を創るような
創業という仕事を成し遂げることは
できません。


ところが二代目社長や三代目社長は・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2450本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、7/31あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4385号】創業社長と二代目社長の違いとは?

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4385号】創業社長と二代目社長の違いとは?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


私の周りには、
「創業社長」と
「二代目社長、三代目社長」
がいます。

同じ社長でも、
創業社長とそれ以外の社長では
雲泥の差があります。


創業社長というのは、
パワフルでエネルギッシュな人が
ほとんどです。
朝から晩まで働いても
まったく苦にならない、
休日出勤もお客様のためだったら
しょうがないと思います。


また、
ワンマンタイプ、
カリスマタイプが多く、
誰にも相談せずに自分一人で
意思決定を行います。
ですから、
俺についてこいオーラが
出ています。


こんなことを書くと、
とんでもなく自己中心的な人物に
思えてきますが、
ある意味その通りです。
そうでなければ、
何もないところに道を創るような
創業という仕事を成し遂げることは
できません。


ところが二代目社長や三代目社長は、
ゼロからスタートするわけではありまんので、
異常なまでのパワーやエネルギーは
必要ありません。


創業社長は
とにかく仕事を受注しないことには、
生きていくことができませんので、
休みなく突進しなければいけないのです。


そうこうしているうちに、
仕事も順調に受注できるようになります。
こうなると、
社長自ら現場に行かなくても
会社は維持できますが、
後ろを振り返ると
従業員がついてこないことに気づきます。


社内を見渡すと
自分の右腕がいないことにも
気づきます。


また、
「経営計画」
「経理」
「組織」
「就業規則」
「福利厚生」
「社員教育」などが、
ずさんなことにも気づきます・・・。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


この段階で創業期は終わりで、
会社としては第2段階です。
そうこうしているうちに、
後継者が入社してきます。
中小企業の場合、
後継者は一般的に身内です。


仮に、長男としましょう。
当然、年代が違いますから、
仕事に対する価値観が
社長とは異なります。


長男がある程度の規模の
企業に勤めていた場合、
父親の会社がどうしようもなく
適当な会社に見えます。


ある程度の規模の会社になると、
「経営計画」
「経理」
「組織」
「就業規則」
「福利厚生」
「社員教育」
なども万全です。


そこと比べれば、
見劣りするのは当然です。


そして、
後継者である息子は、
社内整備を始めます。
ですから、
二代目社長は躍起になって
仕事を受注することよりは、
社内体制をどう整えて、
従業員が働きやすい環境に
していくかに力を注ぐことになります。
そうしないと、
採用にも影響を与えるからです。


ですから、
利口な人が多いように思います。
知識は豊富ですし、
人当たりもソフト、
コミュニケーション能力も高く、
これといって欠点もありませんが、
際立った長所もないかもしれません。


それに比べ創業社長は、
不器用で勘と経験で動く人が
ほとんどです。
伝える能力も下手な人も
多くいます。


ですが、
行動力だけはずば抜けています。
いいと思ったら、
すぐに意思決定して行動しています。


また、
二代目社長の難しいところは、
多くの従業員を抱えている場合は
雇用維持の責任があります。


つまり、
従業員の雇用維持のためには、
嫌な仕事でもやらなくてはいけません。
創業社長が従業員3〜4人でやっていた時代は、
好きな仕事だけやって、
嫌な仕事は断ることもできたのです・・・。


ですが、
組織が中途半端に大きくなると、
組織を維持するために、
利益率の低い仕事も
やらなくてはいけません。


従業員に負担をかける仕事も
やらなくてはいけません。
そんなシーンが多々あります。

後継者

そして、
第二創業という大きなハードルを
超えなくてはいけない時が
いずれやってきるでしょう。
そうなった時、
はじめて創業社長の気持ちが
わかるのかもしれません。


変化の激しい時代ですから、
多くの企業で第二創業は
否応なしにやらなくてはいけません。
私は東京オリンピック後が、
そのタイミングのような気がして
なりません・・・。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、7/30あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4384号】道徳なき経済は犯罪であり経済なき道徳は寝言である(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4384号】道徳なき経済は犯罪であり経済なき道徳は寝言である(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


二宮尊徳の残した言葉で、
「道徳なき経済は犯罪であり、
 経済なき道徳は寝言である」
というものがあります。


恥ずかしながら、
私がこの言葉を知ったのは数年前です。
二宮尊徳に関しては、小学生の時、
教科書で習ったという人も
多いと思いますが、
私もそのうちの一人です。


二宮尊徳は、
江戸時代後期の経世家、
農政家、思想家で、通称
「二宮金治郎(にのみや・きんじろう)」です。
「金次郎」という表記もあるようですが、
「金治郎」が正しいようです。


また、
「尊徳」は正確には
「たかのり」と読みますが、
「そんとく」と読まれることが
多いようです。


経世済民(けいせいさいみん)を
目指して報徳思想を唱え・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2450本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、7/29あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング