トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

組織

■組織形態にもお国柄が表れます!(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4103号】組織形態にもお国柄が表れます!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


私は10代〜30代前半かけて、音楽活動を行っていました。
いろいろなバンドで、ギターとベースを担当していましたが、
音楽そのものよりもバンドという組織に
興味を持ったことがありました。


というのも、ロックやポップスなどを演奏していた時は
何の疑問も抱かなかったのですが、
ジャズを演奏し始めた18歳の頃から
組織に疑問を感じ始めました。


ロックやポップス、クラシックは、
決められた演奏を忠実に行います。
特にクラシックでは、譜面通りに演奏することが求められます。
ロックもポップスもそうです。
恐らく、世界中の音楽の9割以上がそうだと思います。


ところがジャズは、そうではありません・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2200本以上用意しています。 


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、8/29あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■組織形態にもお国柄が表れます!

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4102号】組織形態にもお国柄が表れます!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


私は10代〜30代前半かけて、音楽活動を行っていました。
いろいろなバンドで、ギターとベースを担当していましたが、
音楽そのものよりもバンドという組織に
興味を持ったことがありました。


というのも、ロックやポップスなどを演奏していた時は
何の疑問も抱かなかったのですが、
ジャズを演奏し始めた18歳の頃から
組織に疑問を感じ始めました。


ロックやポップス、クラシックは、
決められた演奏を忠実に行います。
特にクラシックでは、譜面通りに演奏することが求められます。
ロックもポップスもそうです。
恐らく、世界中の音楽の9割以上がそうだと思います。


ところがジャズは、そうではありません。
メロディとコード進行だけが決まっていて、
あとはアドリブ=即興なのです。


18歳の私は衝撃を受けました。
即興で音楽を演奏したことがなかったからです。
どうしたら、そんなことができるのか調べたりしましたが、
理屈はわかるものの実際に演奏しようとすると、
そう簡単にはいきません。


私は、ジャズの即興の秘密が知りたくて、
わざわざ上京して音楽学校に2年間通いました。
しかも、「新聞奨学生」という、新聞配達をする条件で
学費を出してもらえる便利な制度を使いました。


そうこうしているうちに、
ジャズの即興もそこそこできるようになりました。
その後、企業という組織も、
ジャズの即興的な組織にできないものかと
考えるようになりました。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


経営学には、「組織論」というものがあります。
経営論がポピュラーになってきたせいもあると思いますが、
世界には、おもしろい組織形態を採用している企業があります。
もちろん、ジャズの即興的な組織もありますし、
恐ろしい程のヒエラルキー組織もあります。


また、自由気ままに最低限のルールで
仕事を行っている組織もあります。
国により、企業により、業種により、規模により、
組織形態も千差万別です。


さて、このような組織論の特徴を国別に表した
1枚の図がSNSで話題になっています。
といっても、組織論好きの間でです。


これによると、国によって組織形態や
仕事の割り振り方が違うということです。


国別の組織の特徴は・・・、


===========================================================
●イギリス
・・・下っ端が議論して上司が集約する。
●アメリカ
・・・軍隊式のピラミッド組織。
●フランス
・・・一直線で最高権力者が膨大な権力を握っている。
●スウェーデン
・・・仕事のたらい回し。
●ドイツ
・・・現場がトップに指示を出す。
●アジア
・・・リーダーが多数いて、みんなに意見を聞く。
●ラテン/アラブ
・・・アメリカと同じ軍隊式だが、中間管理職にも権限が与えられる。
●インドネシア
・・・一直線で、トップ2名に権限は分散。
●オランダ
・・・トップと現場間でコミュニケーションがとられる。
●日本
・・・軍隊式だが、リーダーが多すぎるうえに同僚同士でも仕事を割り振る。
●ロシア
・・・中間管理職が真の実力者でトップと仕事を進める。
===========================================================


以上を図で表したものがあります。
詳しくは、こちらっをご覧ください。


このように、組織というものは
国によってまったく異なります。
仕事の割り振り方、上司と部下との関係、
リーダーの数、トップと現場の力関係など
違いがあることは確かのようです。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、8/28あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■改革をしたいなら波風を立てよう!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3816号】改革をしたいなら波風を立てよう!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

組織というのは、
いつの間にか文化が形成されます。


それは、
家族でも、
会社でも、
スポーツチームでも、
オーケストラでも、
地域でも、
国でもです。


要は、二人以上が関わっている団体には、
必ず組織文化が形成されるということです。
これは避けようもない事実です。
動物でもそうですから・・・。


身近なものでいえば、
「家族」や「会社」です。


家族は構成員が変わるということは、
滅多にありませんが、
会社の場合・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1800本以上用意しています。  

  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、07/28あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング