トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

笑顔

【第4314号】あいさつしても無視・・・子どもに示しがつかない!(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4314号】あいさつしても無視・・・子どもに示しがつかない!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


顔は知っているけれど、
名前がわからない・・・。


たとえば、
「よく利用するコンビニの店員さん」
「同じマンションやアパートの住民の方」
「経営者団体や異業種交流会でたまに見かける人」
など、顔は知ってるけど
名前は知らない人は結構いるのかもしれません。


コンビニの店員さんならば
名札をつけていますので、
よく観察すれば
名前を知ることは可能です。


ですが、
同じアパートやマンションの住民の方、
たまに経営者団体や異業種交流会で
見かける人などは、
名札をつけているわけではありませんので、
名前を知るすることは難しいと思います。


ところが、
人間というのは不思議なもので・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2450本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、5/6あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4313号】あいさつしても無視・・・子どもに示しがつかない!

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4313号】あいさつしても無視・・・子どもに示しがつかない!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


顔は知っているけれど、
名前がわからない・・・。


たとえば、
「よく利用するコンビニの店員さん」
「同じマンションやアパートの住民の方」
「経営者団体や異業種交流会でたまに見かける人」
など、顔は知ってるけど
名前は知らない人は結構いるのかもしれません。


コンビニの店員さんならば
名札をつけていますので、
よく観察すれば
名前を知ることは可能です。


ですが、
同じアパートやマンションの住民の方、
たまに経営者団体や異業種交流会で
見かける人などは、
名札をつけているわけではありませんので、
名前を知るすることは難しいと思います。


ところが、
人間というのは不思議なもので、
名前は知らなくても顔を知っているだけでも、
何となく安心してしまいます。
安心するとゆうか、
緊張しないといった方が
正解かもしれません。


また、顔を知っているだけで、
何となく話しかけやすくなります。
つまり、完全な初対面の人に比べて、
話しかけるというハードルは
随分と低いのです。


私が子供の頃、
母の買い物によくついていきました。
主に夕食の材料を買いに
スーパーに一緒に行きましたが、
母は時々見知らぬおばさんと
話をしていました。


「今の人誰?」と尋ねると、
「名前は知らない」と・・・。


よく聞けば、
スーパーで時々会う人で、
顔は知ってるけど
名前は知らないというではありませんか。
名前など知らなくても、
顔さえ知っていれば
気軽に話かけられるという証拠です。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


さて、弊社の事務所はマンションの一室です。
ですから、このマンションに住んでいる
住民の方の中には、
顔馴染みの人も数人います。


もちろん、顔馴染みの人たちにも、
顔馴染みではない人たちにも、
積極的にあいさつをするようにしています。


参考までに、弊社のモットーは、
「笑顔、あいさつ、ありがとうは、先手必勝!」です。
笑顔も、あいさつも、ありがとうも、
相手から言われる前にやろうという意味です。


マンションの住人の方に
私から挨拶をすると、
人によって反応はまちまちです。


「軽く会釈だけする人」
「こんにちはと口に出して応えてくれる人」
「無視する人」
などです。


概ね女性は年齢関係なく、
笑顔でこんにちはと返してくれます。


ですが、
これが中年男性以上になると、
しかめっ面で軽く会釈をしたり、
とりあえず目だけは私の顔を
チラッと見る人がほとんどです。
とにかくおもしろくなさそうですし、
機嫌も悪そうです。


中には、どう考えても
怒っているのかと感じてしまう人もいます。


私も昔は、
そんな感じだったと思いますが、
経営者になってからは
そういうことはなくなりました。


経営やリーダーシップの
勉強や実践をしていくと、
自分から積極的に
笑顔で挨拶をすることが、
いかに重要なのかということが
わかります。


また、自分の態度ひとつで
部下の気持ちをも
左右してしまうのです。


このようなことがわかってからは、
とにかく人に会ったら
笑顔であいさつするように
強く意識しています。
これがコミニュケーションの基本です。


2〜3年前のことですが、
小学生の下校時間の時、
小学校の近くで生徒たちと
すれ違ったことがありました。
その時、生徒たちが見ず知らずの私に向かって、
「こんにちは!」と元気な声で
あいさつをしてくれました。


私も慌てて、
「こんにちは!」
と応えたのですが、
なんとなく恥ずかしくなりました。


やはり、
私が先にあいさつを
すべきだったと・・・。
恐らく子供たちは、
先生から「近所の人には挨拶をしなさい」
と指導されているのでしょう。

笑顔

ところが残念ながら、
年齢と共にそんなことは
忘れてしまいます。
そして、大人になると
あいさつをされて
も、
しかめっ面で会釈をする
程度になってしまうのです…。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、5/4あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■つまらない質問だから、笑顔が消える・・・(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3746号】つまらない質問だから、笑顔が消える・・・(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

以前、こんな話しを聞いたことがあります。
人間も40歳を過ぎると、意識していないと
口角が下がってしまうということです。
口角とは、唇の両脇の部分のことを言います。


なぜ、口角の話しをしたのかといえば、
口角が上がると笑顔になるからです。
一方、口角が下がると、怒っているように見えます。
また、口角が下がると口元がたるんで見えます。
実際、たるんでいるのですが・・・。

 
そういったことで、口角が上がる下がるというのは、
年齢を見極める基準でもあります。
口角が上がっているだけで若く見られたり、
下がっているだけで老けてみられたりと・・・、
人間の顔というのは微妙です。


口角が下がっているシーンとしては、
「パソコンを使っている時」「スマホを見ている時」など、
細かい文字を見ている時や凝視している時に、なりがちです。
そもそも、下を向いている時に口がへの字になりがちです。


もう4年も前のことになりますが・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1600本以上用意しています。   
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/15あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング