トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

秋山周三

■あれっ、講師料が1万円も多い!

2014門門バナー

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3481】あれっ、講師料が1万円も多い!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

山形県鶴岡市に「秋山鉄工」という会社があります。
秋山鉄工の経営者は
「秋山周三(あきやま・しゅうぞう)」さんです。
秋山さんは、ユニークな経営手法で全国的にも有名な方です。
大学教授が、秋山さんの経営について論文を書いているほどです。


私が、秋山鉄工を知ったのは
「大西リポート」という雑誌です。
確かこの記事は、
秋山さんが工作機械を購入する際、
見積りをしてもらったところ5,300万円だったそうです。
ところが秋山社長は、5,800万円を払ったというのです。
なんと500万円も多く、支払っています・・・。


いくら儲かっているからと言って、
500万円も多く払う人がいるでしょうか。


私は今年の1月、
秋山社長の依頼で営業セミナーの講師として
鶴岡市に行きました。
このときの講師料ですが、
私が伝えた金額よりも1万円も多くいただいたのです。


講師料は、封筒に入った現金でいただきましたが、
事務所に戻ってから数えてみると1万円多いのです。
秋山社長には、講師料が1万円多かった旨を
伝えたのですが、「受け取って下さい」と言われました。


恐縮してしまいましたが、
このことは一生忘れないと思います。
こういう話は、ついつい人に言いたくなります。
実際、私は数人の経営者に、この話を言いました。


このように、秋山さんは、
実にユニークな経営者です。
 
 
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 
 
秋山鉄工では、かつて、
こんな取り組みをやっていたそうです。
取引先が車に乗って、
秋山鉄工にやってきます。


取引先の人は、秋山鉄工の社内に入って
納品や商談をおこないます。
ここまでは、よくあることですが、
用事を終えた取引先の人は、
自社の車を見て驚くことになります。

秋山鉄工

なんと、取引先が秋山鉄工の社内で用事を済ませている間に、
秋山鉄工の社員3人が取引先が乗ってきた車を
ピカピカに洗車するのです。

商用車は、頻繁に洗車しないので、
意外と汚れているそうです。


このような取り組みを始めてしばらくたったら、
汚れている車に乗ってくる取引先は
いなくなったそうです。
さすがに取引先も、
汚れたらすぐに洗車を
するようになったということです・・・。


恐らく全国を探しても、
このような取り組みをしてるのは、
秋山鉄工だけでしょう。


さて、これに似たような事例を
聞いたことがあります。


定期的に、チラシを
ポスティングしている会社の話です。
私も会社員時代に経験がありますが、
ポスティングは退屈な仕事です。


住宅密集地に行って、
片っ端からポストにチラシを入れていきます。
これだけの作業ですから、
誰でも簡単にできる作業です。
ですから、やりがいという点では
今ひとつかもしれません。 


そこで、この会社は、
ポスティングのついでにあることを始めました。
何を始めたのか、
皆さんも少し考えてみてください。


この会社は、ポスティングのついでに
ポストの掃除を始めたのです。
ポスティングをしていると、
多くの汚れたポストを見かけます。


雑巾を持っていき、汚れているポストを見つけると、
きれいに拭くようにしたといのです。
つまり、ポスティングをすると同時に、
地域の皆さんのお役に立つ
「社会貢献」をしていることになります。


まさに一石二鳥です。


秋山鉄工にも驚きましたが、
この話を聞いたときも驚きました。


このように、最近では、
企業活動の一環として社会貢献をおこなっている会社も
増えてきました。


たとえば、定期的に会社周辺の
掃除をおこなっている会社もあります。
参考までに秋山社長は、
自社のある工業団地内の草刈りを
1年がかりでやったそうです。


最初は1人で始めたのですが、
徐々に協力者も現れたということです。
 
   
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、6/11あさ6:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■強烈なインパクト!必ず憶えます!(動画編)

2014門門バナー

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3437号】強烈なインパクト!必ず憶えます!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

先日、数年前に知り合った
ある経営者と会談していると、
「そういえば、随分前に名刺交換したっきりでしね・・・」と言われて、
改めて名刺交換をさせていただきました。


名刺ケースから、
1枚、2枚、3枚・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
 
 
 今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/20あさ7:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■強烈なインパクト!必ず憶えます!

2014門門バナー

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3437号】強烈なインパクト!必ず憶えます!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

先日、数年前に知り合った
ある経営者と会談していると、
「そういえば、随分前に名刺交換したっきりでしね・・・」と言われて、
改めて名刺交換をさせていただきました。


名刺ケースから、
1枚、2枚、3枚、なんと4枚もの名刺が!


4枚というのは、
同じ名刺が4枚ではなく、
4種類の名刺という意味です。


この経営者は、
会社を3社も経営されているので、
それぞれの会社の名刺が3種類、
もう1種類は経営者団体の名刺でした。


それに比べて私は、たったの1枚。
名刺の数で圧倒されました。


さすがにテーブルの上に、
4枚の名刺がズラっと並ぶと迫力があります。


すべての名刺に、
顔写真が載っているので、
迫力は倍増しています。


私は、
複数会社を経営されている方を
たくさん知っていますが、
たいていはすべての会社を
グループ会社という扱いにして
1枚の名刺にまとめるか、
数種類の名刺を持っていても、
そのうちの1枚だけを渡すというのが一般的です。


ですから、
1度に4枚の名刺を差し出すのは、
極めて異例のことです。


ただし、
4枚も名刺をいただくと、
しっかりと記憶には残ります。


この経営者のことを忘れはしないでしょう。


名刺交換だけでなく、
何でもそうなのですが、
「量」や「数」が多い、
つまり「大量」や「多数」というのは、
老若男女を問わず、
誰でもがわかりやすいのです。
 

============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 
 
営業の世界でも、
この理屈は当てはまります。


1回会った人よりも2回会った人、
2回会った人よりも3回会った人・・・のように、
数多く会った人の方に親しみを感じますし、
信頼します。


ただし、ある程度の数までです。



30回会った人と32回会った人の
どちらに親しみや信頼感を抱くかと質問されても、
ジャッジするのは難しいでしょう。


ですから、
ここ1ヶ月間で数多く会った人、
または、最近会った人に
親しみや信頼感を抱くのだと思います。


さて、山形県鶴岡市に
「秋山鉄工」という会社があります。


もう数年で、
創業100年を迎えるという
伝統のある会社です。


このブログでも、
度々紹介しているので、
おわかりの方も多いかと思います。



秋山鉄工の秋山周三社長の名刺は、
大変ユニークです。


表面は、
官製ハガキのようなデザインになっており、
秋山社長の「郵便番号」「住所」「会社名」「役職」「名前」が、
まるでハガキの宛名のように書いてあります。


そして、
秋山社長の顔のイラストが載っています。


これだけでも、
相当なインパクトですが、
さらにすごい仕掛けがあるのです。


秋山社長は、
名刺を20種類ほど持っているというのです

(もしかしたら24種類かもしれません)。


先程紹介した名刺の表面は、
切手部分のデザインがすべて異なります。


そして、
裏面ですが20種類
すべて内容が異なります。


「Eメールの話」
「トイレの話」
「心がけていること」など、
実にユニークです。


これだけでも十分凄いのですが、
秋山社長は名刺交換をする際、
名刺数十枚を扇形に広げて、
「2枚引いてください」と言います。


同じ名刺を引くと・・・、
きっと何かいいことがあるのだと思います。


まるで、
トランプゲームのような名刺交換です。


つまり、1回の名刺交換で、
相手には2枚の名刺が渡ることになります。


秋山さんの名刺交換は、
必ず記憶に残ります。

秋山鉄工

このように、
たかが名刺交換ですが、
アイデアひとつで記憶に残ったり、
楽しくなったりします。


秋山社長のアイデアに脱帽です。
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/19あさ7:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング