トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

社長

■興味がなかったから、この会社を選びました!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3721】興味がなかったから、この会社を選びました!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

 
先日、ある若手経営者とお話しををする機会がありました。
新潟県のある業界では有名な企業です。
私も滅多にないチャンスだったので、
何を聞こうかと興奮気味でした。
約束の時間に会社にお伺いすると、
若い割には落ち落ち着いているという第一印象でした。


名刺交換を済ませると、私は様々は角度から質問をしました。
何を聞いてもしっかりとした返答です。
いかにも、インタビュー慣れしているようでした。
ですが、一点だけ気になることがありました。
まったく、私の目を見ようとはしないのです。
もしかしたら、私が見つめ過ぎた(?)のが悪かったのかもしれませんが、
どうしようもなく腑に落ちませんでした。


誰に対してもこのような態度を取っていると、
なかなか信頼されないからです。
ましてや経営者です・・・。
時間にして約40分でしたが・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1550本以上用意しています。    
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、12/21あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■興味がなかったから、この会社を選びました!

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3721】興味がなかったから、この会社を選びました!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

 
先日、ある若手経営者とお話しををする機会がありました。
新潟県のある業界では有名な企業です。
私も滅多にないチャンスだったので、
何を聞こうかと興奮気味でした。
約束の時間に会社にお伺いすると、
若い割には落ち落ち着いているという第一印象でした。


名刺交換を済ませると、私は様々は角度から質問をしました。
何を聞いてもしっかりとした返答です。
いかにも、インタビュー慣れしているようでした。
ですが、一点だけ気になることがありました。
まったく、私の目を見ようとはしないのです。
もしかしたら、私が見つめ過ぎた(?)のが悪かったのかもしれませんが、
どうしようもなく腑に落ちませんでした。


誰に対してもこのような態度を取っていると、
なかなか信頼されないからです。
ましてや経営者です・・・。
時間にして約40分でしたが、不思議な感じでした。
ただ、とても頭がよく、知識量も豊富で、
何を聞いても即答してくれません。


また、経営改善のあらゆることに取り組んでいるのには、
頭が下がりました。
新潟では珍しく、知的な若手経営者です。


この経営者との会談を終えてから、
気になることがありました。
すべての話しにリアルさを感じられないのです。
経営の本を読んでいるような印象なのです。


果たして、このような話しに従業員が
ついてこれるのだとうかという疑問を覚えました。
「裸の王様になっていなければいいが・・・」というのが率直な感想です。
 

============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


とかく経営者は、裸の王様になりがちです。
その理由は、経営者が右といえば右、
左といえば左、つまり自分の思い通りに
組織の舵取りができるからです。


「社長、それは間違っています」
「社長の考えでは無理です!」
という人が周りにいないケースがほとんどです。
そう思っても、黙っていう通りにしている
社員が多いというのが事実です。


このように、裸の王様病にかかるのを
意図的に回避する経営者もいます。
たとえば・・・、
「今年は、あえて自分の嫌いなことや苦手なことをやることにした」
「ここ一年は、意図的に苦手な人と付き合うようにした」など、
独りよがりになったり、自己中心的になることを回避し、
新しい自分の可能性を開拓するような努力です。
あなたは、行っているでしょうか?


陸上400メートルハードルの元選手
「為末大さん」はこんなことを言っています。
為末さんの会社でインターンとして働いていたA君のことです。
面接にやってきた時
「どうして僕の会社で働こうと思ったの?」と尋ねると
「スポーツにも、為末さんにも、興味がなかったからです」
と答えたそうです。


普通に考えれば、
「興味がない仕事なのに働くか?」となります。


A君は、普段なら自分が絶対にやらないことをあえてやることで、
経験の幅、そして可能性を広げようと考えていたそうです。
A君はそれ以前にも、インドでインターンをしていました。
この時もインドを選んだ理由が、
普段の自分なら行かない場所だったからです。


経験の幅が広がれば、裸の王様を回避することができます。
そして、可能性も広がります。
結果、思考や価値観が偏ることなく、
行き詰まる可能性は低くなります。


結局のところ、自分の器を大きくしたり、
自分を変えたりするには、
今までの自分ではやりそうもないことをやるしかありません。
「嫌い」「苦手」「興味がな
い」「やったことがない」「知らない」などが、
キーワ
ードです。

井の中の蛙

好きなことだけやっているうちは、
人間の器が大きくなりません。
若いうちはいいですが、ある程度の年齢になったら、
意図的にこのようなことを行っていかなければ、
井の中の蛙になってしまいます。
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、12/20あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■社員は○○の鏡!社員を見ればわかります!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3701号】社員は○○の鏡!社員を見ればわかります!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 
 
「ウチの社員は、モチベーションが低い・・・」
「ウチの社員は、会社がピンチなのにやる気を出さない・・・」。

 
このようなグチ(?)を訴えてくる経営者がいます。
私の仕事柄、つい言いたくなるのでしょうが、
あえて正直に解決策を伝えることはしません。
気持ちはわかりますし、かつての私もそうでした。


「なぜ部下は行動してくれないのか?」
「なぜ部下からやる気を感じられないのか?」など、
そんなことを考えていました。
「なぜ社員は?」「なぜ部下は?」と、
原因を自分以外に求めていました。


ですから、業績が悪いのは不景気のせい、
お客様が来ないのはチラシのせい、
契約数が伸びないのは営業マンのせい、
悪いことはすべて自分以外に原因があるという
思考回路なのです。


ですが、本当にそうなのでしょうか?


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1500本以上用意しています。     

 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/4あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール
応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング