おはようございます!



商品開発力強化&営業力強化のマーケティング戦略
コンサルタントの長谷川博之です。
プ ロフィールはこちらをご覧ください



今回の1分間マーケティングは「がんばれ!リアル店舗」。


CDの生産枚数は年々減少して、現在約2億枚。
一方、インターネットからのダウンロード数は約4.5億。


この差は歴然だ。
CDを販売するリアル店舗の逆襲は?


初回生産限定のオリジナル特典が一般的のようだ。
ポスター、タオル、イベント招待券、携帯ストラップ、ノート・・・


AKB48は人気投票の「投票券」、
アイドルユニット「渡り廊下走り隊7」は生写真。
その他、握手会への参加券などもあるという。


また、リアル店舗内で、専用端末で曲やジャケットをダウンロードし、
その場でCDに焼き付けて販売できる「MEG-CD(メグ・シーディー)」もある。


1950年〜1960年代の廃盤レコードが中心で、
美空ひばりや石原裕次郎など、名歌手の約2000作品が対象。


レコードジャケットや歌詞カードは当時のまま復元、
価格は1枚1000円前後という。


低迷CD リアル店舗が巻き返しへ


リアル店舗で販売されるCDも健闘していますね。
この「MEG-CD(メグ・シーディー)」ってのは注目ですね。


リアル店舗は、在庫を持たなくてもOKです。


書籍もこんな仕組み(廃刊の復刻システム)があれば、
まだまだリアル店舗に足を運ぶ理由ができそうです。


そう、デジタルやネット販売におされているリアル店舗は、
店舗に足を運んでもらう理由が必要です。


デジタルやネットにはできないもの、
まだまだありますよ。


【マーケティング戦略のポイント!】
あなたの会社は、デジタルやネット販売が
できないことを考えていますか?
次回の更新は、本日お昼12:00です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください