トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

時は金なり

【第4488号】時間の増やし方とは?いろいろ方法はあるが(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4488号】時間の増やし方とは?いろいろ方法はあるが(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


1日は24時間、
これは全人類に平等に
与えられています。


1日が25時間になったり、
1日が23時間になったりすることは
絶対にありません。


昔から言われていますが、
同じ24時間を与えられているならば、
この24時間をどう使うかで、
人生の充実度に大きく関わってきます。


時間を増やすという
工夫をしている人もいますし、
していない人もいます。
やはり、
常日頃から忙しい人が
工夫をしているようです。


「必要は発明の母」と言いますが・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2650本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/27あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4487号】時間の増やし方とは?いろいろ方法はあるが

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4487号】時間の増やし方とは?いろいろ方法はあるが
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


1日は24時間、
これは全人類に平等に
与えられています。


1日が25時間になったり、
1日が23時間になったりすることは
絶対にありません。


昔から言われていますが、
同じ24時間を与えられているならば、
この24時間をどう使うかで、
人生の充実度に大きく関わってきます。


時間を増やすという
工夫をしている人もいますし、
していない人もいます。
やはり、
常日頃から忙しい人が
工夫をしているようです。


「必要は発明の母」と言いますが、
時間がなくて困っているから、
時間を増やそうと努力するわけで、
時間を持て余している人は
時間を増やそうとはしないでしょう・・・。


私の時間の増やし方を紹介します。


一番簡単な時間の増やし方は、
常日頃行っている行動をより効率的に、
より早く処理できるようにします。


たとえば、
この記事を執筆する時間が
60分ならば、
どうしたら40分にできるのかを
検討します。


「キーボードのタイピングを速くする」
「大よそのストーリーを
 頭の中で描いてから執筆にとりかかる」
など方法はいろいろありますが、
数年前まではこの二つを極めることで、
執筆時間を短縮していました。


ですが、ここ2〜3年は、
音声入力で原稿の執筆を
するようになりました。
そうすることで、
パソコンに向かうことなく、
いつでもどこでもスマホの音声入力で
執筆が可能になりました。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


スマホの音声入力で
テキスト化したデータを
パソコンに送信して、
誤字や脱字を修正して完成となります。
これで、大よそ
半分足らずの時間で
執筆できるようになりました。


この時間短縮により、
生産性が大きくアップしました。


次に取り組んだのは、
どんな仕事にも
締め切り時間を設けたことです。


「パーキンソンの法則」
と呼ばれるものがあります。
これは、仕事は割り当てられた
時間いっぱいかかるという法則です。


締め切りが3ヶ月後ならば
3ヶ月でやり遂げ、
1ヶ月ならば
1ヶ月でやり遂げるという
人間の習性です。


この習性を利用して、
どんなに細分化されて仕事でも、
締め切りを設けています。
また、その締め切りも
少し少な目に見積ります。


60分かかるだろうと思われる仕事は、
締め切りを50分に設定します。
こうすることで、
早めに終わらそうという意識が
高くなります。


三つ目は、
仕事を細分化することです。
どんな仕事も細分化すると、
5分程度でできる仕事になります。


5分でできるということは、
ちょっとした空き時間に
仕事ができるということです。


5分の空き時間が
1日10回あれば50分です。
たかが5分ですが、
されど5分なのです。


四つ目は、
やらないことを決めます。
人間というのは、
「これはいい!」
「あれもいい!」
といって、
あれこれやりたくなる動物です。
ですが、時間は有限です。


あれもこれもできません。
そこで、思い切って
「やらないことを決める」
のです。


出社したら
Yahoo!ニュースを見るのをやめる。
メールチェックは、
「9時」「12時」「17時」の
1日3回だけにする。


週1回の営業会議をやめて、
2週間に1回にする。
やらなくても、
業務に影響のないものは
たくさんあるはずです。
これができると
大幅に時間は増えます。

時は金なり

これが、私が今まで
取り組んできた時間を増やす方法ですが、
このほかに逆説的な方法があります。


行動のスピードを速くして、
時間の意識を高めるために、
あえてたくさんのスケジュールを
入れるという考え方があります。


こうなると、
仕事の順番、移動時間、
訪問する順番などを
考慮しないとできなくなります。


結果、
スケジューリング能力が
格段にアップします。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/26あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4474号】時間についての八つの心得とは?(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4474号】時間についての八つの心得とは?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


「時は金なり」という
諺(ことわざ)があります。
大変有名な言葉なので
ご存知とは思いますが、
「時間はお金と同じくらい
 貴重で大切である」
という意味です。


時間は目に見えませんし、
どれだけ貴重なのかと
数値化することも不可能なのですが、
お金と同じくらい
価値があるということを
ストレートに表現している諺です。


多摩大学大学院教授、
社会起業家フォーラム代表、
元内閣官房参与として有名な
「田坂広志(たさか・ひろし)」さんによれば、
人生の絶対ルールが存在します。


それは、
「/誉犬楼豌鵝
「⊃誉犬郎しかない」
「人生はいつ終わるかわからない」
の3つです。


この3つも、
時間の大切さを示唆しています。


つまり、
人生は今この瞬間しかないので、
今この瞬間を精一杯生きることが
ベストの生き方だということです。


それなのに、
私たちは・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2650本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/11あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング