トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

日本酒

【第4450号】幻の日本酒「十四代」が手に入るが・・・(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4450号】幻の日本酒「十四代」が手に入るが・・・(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


私が日本酒を飲み始めたのは、
30代前半です。
それまでアルコールといえば、
ビールかウイスキーを飲んでいましたが、
あることをがきっかけとなり
日本酒の大ファンになりました。


当時住んでいたアパートの近所に
小さな酒屋さんがありました。
週に何回かビールを買いに
利用していましたが、
ある日「ふなぐち菊水一番搾り」
というお酒を買ってしまったのです。


購入した理由は、
私が小学生の時、
父がこのお酒をよく飲んでいたからです。
そんなこともあり、
何となく懐かしいさを覚えたのです。


それまで、
日本酒は苦手だったのですが、
ふなぐち菊水一番搾りを
ひとくち口に含んでみると、
とてもフルーティな味わいで、
すぐに大ファンになりました。


それ以来、
日本酒しか飲まない生活に
なりました。


宴会などでは、
乾杯の時ビールを
一杯だけ飲みますが、
それ以降は日本酒オンリーです。


ところが、
日本酒を飲んでいる人が
周りにはほとんどいません。
やはりビールや焼酎が主流なのです。
ですから、
日本酒好きの人がいると
すぐに意気投合してしまいます。


私の日本酒好きは巷で有名なようで・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2550本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/14あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4449号】幻の日本酒「十四代」が手に入るが・・・

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4449号】幻の日本酒「十四代」が手に入るが・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


私が日本酒を飲み始めたのは、
30代前半です。
それまでアルコールといえば、
ビールかウイスキーを飲んでいましたが、
あることをがきっかけとなり
日本酒の大ファンになりました。


当時住んでいたアパートの近所に
小さな酒屋さんがありました。
週に何回かビールを買いに
利用していましたが、
ある日「ふなぐち菊水一番搾り」
というお酒を買ってしまったのです。


購入した理由は、
私が小学生の時、
父がこのお酒をよく飲んでいたからです。
そんなこともあり、
何となく懐かしいさを覚えたのです。


それまで、
日本酒は苦手だったのですが、
ふなぐち菊水一番搾りを
ひとくち口に含んでみると、
とてもフルーティな味わいで、
すぐに大ファンになりました。


それ以来、
日本酒しか飲まない生活に
なりました。


宴会などでは、
乾杯の時ビールを
一杯だけ飲みますが、
それ以降は日本酒オンリーです。


ところが、
日本酒を飲んでいる人が
周りにはほとんどいません。
やはりビールや焼酎が主流なのです。
ですから、
日本酒好きの人がいると
すぐに意気投合してしまいます。


私の日本酒好きは巷で有名なようで、
よくお土産などで日本酒を
いただくことがあります。
とてもありがたいことだと
感謝しています。


「新潟=日本酒」
というイメージを
お持ちの人が多いようですが、
新潟のお酒は淡麗辛口が多く、
さらりとした味わいです。


私は、濃厚で甘いお酒が好きなので、
正直なところ新潟のお酒は
あまり好みではありません。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


淡麗辛口は、
料理と一緒に飲むと
美味しいのでしょうが、
私はお酒だけ飲んで美味しい
日本酒が好きなのです。


このような観点で
様々な日本酒を飲んでみると、
東北のお酒は濃厚で野太い味で
私好みの日本酒が多いことがわかりました。


ですから、
新潟県に住んでいながら、
県外のお酒を飲む機会が
どんどん増えています。


数年前からブームとなっている
「獺祭(だっさい)」という
日本酒がありますが、
私は2回程飲んだことがあります。
大変美味しかった記憶があります。


今私が注目してる日本酒は、
山形県の高木酒造という
酒蔵が造っている
「十四代」というお酒です。


高木酒造は
ホームページがないので、
正直なところ詳しいことはわかりません。
ですが、日本酒ファンの間では
幻のお酒として有名です。


Amazonで検索してみると、
300mlの十四代が8千円、
一升瓶では最高29万円のものもありました。
当然これは定価ではなく、
プレミアムのついた価格です。
これほどまでに、
希少価値があるという証拠です。


弊社クライアントが山形県にいますので、
十四代が手に入るのか聞いてみました。
そうしたところ、
近所の酒屋で売っているという
情報をキャッチしました。


クライアントの会社から車で
2〜3分のところにある酒屋で
十四代が売っていたのです。
意外にも簡単に入手できることが
判明しました。


この酒屋の店頭には、
「十四代あります」
と張り紙がペタペタ貼ってあります。
恐る恐る中に入ってみると、
真っ正面に十四代が
ずらりと並んでいるではありませんか!


ですが価格を見ると、
やはりプレミアム価格です、
四合瓶で2万8千円でした。
さすがに手が出せずに、
同じ高木酒造から発売されている
「朝日鷹」という5千円の
日本酒を買うことにしました。


十四代を販売している特約店は、
非常に少ないという噂ですが、
定価で購入できる酒屋はないようです。


定価で販売していても、
ほかの日本酒と抱き合わせ販売で、
結局高くつくそうです。


改めて、
「希少価値」
「限定性」は、
もの凄い訴求力があることを
再認識しました。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/12あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■こんなに高い日本酒が・・・なるほどね!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3839号】こんなに高い日本酒が・・・なるほどね!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

先日、クライアントの工務店で、
新築見学会が開催されました。
ほんの1週間ほど前は、
鶴岡市のクライアントの
新築見学会に参加したところです。


今回は新潟市中央区のクライアントです。


会場は、
新潟県新発田市にある
「月岡温泉」というところです。
月岡温泉は、
新潟県内でも有数の温泉場として有名です。
新潟県人で知らない人はいないといっても
過言ではありません。


「温泉場での新築見学会は珍しいなぁ・・・」
と思いながら参加させていただきました。


建物は1階がカフェ、
2階がご家族の住居となっていました。
奥さんが、カフェを経営されるのだそうです。


そして最大の特徴は、
「セルフビルド」という考え方で
建てられたことです。
セルフビルドとは、
施主さんが、
建物造りに参加するというものです。


今回は、
施主さんが壁を塗りました。
旦那さんが、1階も2買いも、
すべての壁を塗ったようです。
プロではないので、
決して綺麗とはいえませんが、
大変味のある仕上がりになっていました。


そして、
床や家具などのデザインテイストは
カントリータッチだったので、
温かみのある雰囲気に仕上がっていました。


30分ほどこの新築を見学させていただき、
帰りに車で2〜3分のところにある・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1850本以上用意しています。  


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、9/18あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング