トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

巣鴨

■チキンマックナゲットは 鶏肉の唐揚げ・・・(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3573号】チキンマックナゲットは 鶏肉の唐揚げ・・・(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

東京の巣鴨と言えば、高齢者が多いことで知られています。
特に、とげぬき地蔵で有名な高岩寺がある
巣鴨地蔵通り商店街周辺は、「おばあちゃんの原宿」として、
多くの高齢者で賑わっています。
東京のマスコミによる、
高齢者のインタビューの多くはここで行われるそうです。


もし、あなたが巣鴨地蔵通り商店街で商売をするとしたら、
どのようなことに気をつけるでしょうか? 
まず、考えなくてはいけないことは、
取り扱う商品やサービスが、
この商店街にやってくる高齢者に受け入れられるかどうかです。
つまり、ウォンツやニーズがある
商品やサービスなのかということです。


商売を行う上で鉄則ですが、
ここを軽視している経営者が多いことも事実です。
ついつい、自分がいいと思った商品やサービスを
販売してしまうのです。
経営者自らがいいと思うことと、
お客様がいいと思うことが一致することは、
残念ながらほとんどありません・・・。

 
また、小売業やサービス業であれば・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、1/11あさ5:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■チキンマックナゲットは鶏肉の唐揚げ…

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3573号】チキンマックナゲットは鶏肉の唐揚げ・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

東京の巣鴨と言えば、高齢者が多いことで知られています。
特に、とげぬき地蔵で有名な高岩寺がある
巣鴨地蔵通り商店街周辺は、「おばあちゃんの原宿」として、
多くの高齢者で賑わっています。
東京のマスコミによる、
高齢者のインタビューの多くはここで行われるそうです。


もし、あなたが巣鴨地蔵通り商店街で商売をするとしたら、
どのようなことに気をつけるでしょうか? 
まず、考えなくてはいけないことは、
取り扱う商品やサービスが、
この商店街にやってくる高齢者に受け入れられるかどうかです。
つまり、ウォンツやニーズがある
商品やサービスなのかということです。


商売を行う上で鉄則ですが、
ここを軽視している経営者が多いことも事実です。
ついつい、自分がいいと思った商品やサービスを
販売してしまうのです。
経営者自らがいいと思うことと、
お客様がいいと思うことが一致することは、
残念ながらほとんどありません・・・。

 
また、小売業やサービス業であれば、
営業時間もひじょうに大切な要素となります。
たとえば、仕事をしている20代をターゲットとするのならば、
午後8時以降も営業することにより、
売上が伸びる可能性が高くなります。


一方、60代以上をターゲットとするならば、
午後8時以降は営業しても集客が見込めません。
それならば、朝早くから営業した方が、
売上が伸びる可能性があります。
 
 
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


商品や営業時間のほかにも、
まだまだ考慮すべき点はあります。
小売業をやっているのであれば、店内のポップは、
文字を大き目にした方が高齢者には喜ばれます。
30代のひとならば、らくらく読める文字でも、
70代の人は読みづらいに決まっています。


これは、ポップだけでなく、
チラシなどにも当てはまります。
文字が読みづらいというだけで、
あなたのお店は選ばれないのです。
これが、現実です。


そういった意味では、
ビルの2階や地下にあるお店も、
高齢者にとっては使いづらい店でしょう。
エレベーターがあれば問題ありませんが、
階段で2階に昇ったり、地下に降りるようなお店では、
足腰の弱い高齢者は一苦労です。


よく考えてみれば、何となく理解できるのですが、
私たちが考えているよりも大変なんだと思います。


巣鴨のマクドナルドでは、
メニュー表にこう書いてあります。

 
=================================================
   ●マックフライポテト(おいも)
   ●チキンマックナゲット(鶏肉の唐揚げ)
=================================================


「マックフライポテト」や「チキンマックナゲット」では、
意味不明のお客様がいるのでしょう。
ちょっとした気遣いですが大切なことです。


このように横文字だと、
何のメニューなのかわからないということも考えられます。

チキンナゲット

弊社の目の前は「イオン新潟東店」ですが、
ここ数年、食品のレジのところに中国語で書かれた
掲示が目立つようになりました。
これは、中国人観光客が年々、
増えてきたからです。
これが、変化に対応するということなのでしょう。


この感覚を突き詰めていくと、
「ワン・トゥ・ワン・マーケティング」になります。
ワン・トゥ・ワン・マーケティングとは、
すべてのお客様に同じ扱いをするのではなく、
お客様一人ひとりに応じた扱いをするということです。
ただし、その条件として、
一人ひとりのお客様のことを
知らなければできないということです。


Amazonが、おすすめ商品を表示するのも、
広義のワン・トゥ・ワン・マーケティングといえます。
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、1/9あさ5:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■中高年層だから需要があります!

おはようございます


商品開発力強化&営業力強化のマーケティング戦略
コンサルタントの長谷川博之です。
プ ロフィールはこちらをご覧ください


今朝の社長のためのチャンス創造マネジメントは・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
中高年層だから需要があります!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

スマートフォンは、確実に普及の足を早めています。
我が家は、三人がスマートフォンを使っています。


中高年層も、スマートフォンには
興味があるようです。


東京の巣鴨で中高年向けのIT講習会を開催する
市民団体「インターネットと明日の福祉を考える市民の会」では、
スマートフォンの入門コースに申し込みが殺到しています。

10月24日に開催された講習会の受講者の平均年齢は約61歳。
ほとんどの受講者が60代以上。


以前からパソコン講習会を開設していましたが、
今年からスマホ講習会を開設したところ。・・・
申し込みの大半をスマホ講習会が占めている人気ぶりです。


乗り遅れるな 巣鴨のスマホ講習会に中高年殺到


===============================================================
長谷川博之の眼★チャンス創造マネジメントのポイント!
===============================================================


「家電」「住宅機器」「IT機器」などの操作は、
年々難しくなっていくような気がします。


機能が付加されて、
どんどん便利になるのは嬉しいのですが・・・


それに伴い、操作が複雑になるのは困ります。
先日、デジタルビデオを購入しました。


タッチパネル式の小さなディスプレスイで操作するのですが、
様々な機能を使いこなすには、複雑な操作が必要です。


これは、デジカメの時も感じていました。
DVDレコーダーのリモコンもボタンが多く、操作が複雑です。


我が家のDVDレコーダーは、リモコンが2台あります。
1台目は通常のリモコン、2台目は簡易リモコンです。


通常のリモコンでは、ボタンが多く操作が複雑なので、
ボタンの少ない簡易リモコンが付属されているのだと思います。


東京町田市の家電小売店「でんかのヤマグチ」。
高齢者層のお客様に対して、至れり尽くせりのサービスで、
定価販売、粗利40%という驚異の数字でビジネスをおこなっています。


山口社長も講演の中でおっしゃていましたが、
家電はデジタル化で、どんどん操作が難しくなった」と。


とにかく、高齢者層には厳しい現実なのです。
リモコン操作一つとっても、簡単には憶えられないそうです。


そこで、でんかのヤマグチでは、
お客様が納得するまで操作方法を教えます。


リモコン操作の説明で、
1時間も使うこともあるそうです。


ここには、価格を超えた世界があります。


どうせ買うなら安い店ではなく、
どうせ買うなら使い方を教えてくれる店
なのです。


65歳以上の高齢者人口は一年前で約2940万人、
そして、総人口に占める割合は23.1%です。



おおよそ、4人に1人は65歳の時代です。


65歳以上の人が全員が困っているとは言いませんが、
8割の人は機器の難しい操作には困っているのではないでしょうか?


「同じことを何回聞いても親切丁寧に教えます!
「完全マスターするまで、マンツーマンで教えます!」


このような姿勢で操作方法を教えれば、
十分にビジネスを優位に展開できる世の中です。


これは、操作方法だけではないはずです。


あなたの会社の商品やサービスを利用する際、
難しさや煩わしさ、複雑さはありませんか?



少しでも、それを取り除く工夫をしてください。
それだけで、競合と大きな差別化ができます。


皆さん、今日もお仕事がんばりましょう!

==============================
次回の更新は、明日あさ7:00です
==============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング