トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

宣伝

■一発逆転はない、気まぐれよさようなら!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3694号】一発逆転はない、気まぐれよさようなら!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

まだ20代の頃、一発逆転を夢見ていた時期がありました。
プロのジャズギタリストを目指して上京したのはいいが、
あっさりと諦めてしまったのが悔しかったからです。
どうしても、それを帳消しにしたかったのです。


今から考えれば、一発逆転などそう簡単にできるわけがありませんが、
当時の私はその気になれば一発逆転も夢ではないと思っていました。


一発逆転で思い出すのが「野球」です。
野球にはホームランがあります。
しかも、ランナーが一人いれば2ランホームラン、
ランナーが二人いれば3ランホームラン、
ランナーが三人いれば満塁ホームランです。
時には一発逆転も起こりうるのが野球です。


ですが、野球はゲームです。
人生において、一発逆転など起こるのでしょうか?



 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/19あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■一発逆転はない、気まぐれよさようなら!

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3694号】一発逆転はない、気まぐれよさようなら!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

まだ20代の頃、一発逆転を夢見ていた時期がありました。
プロのジャズギタリストを目指して上京したのはいいが、
あっさりと諦めてしまったのが悔しかったからです。
どうしても、それを帳消しにしたかったのです。


今から考えれば、一発逆転などそう簡単にできるわけがありませんが、
当時の私はその気になれば一発逆転も夢ではないと思っていました。


一発逆転で思い出すのが「野球」です。
野球にはホームランがあります。
しかも、ランナーが一人いれば2ランホームラン、
ランナーが二人いれば3ランホームラン、
ランナーが三人いれば満塁ホームランです。
時には一発逆転も起こりうるのが野球です。


ですが、野球はゲームです。
人生において、一発逆転など起こるのでしょうか?
起こるかもしれませんが、
それは限られたシーンだけのような気がします。


たとえば、様々なオーディション。
まったく売れなくて苦節20年、
オーディションに合格して一躍スターダムにのし上がったという成功物語は、
音楽や映画の世界ではありますが、ビジネスの現場ではまず起こらないといっても過言ではありません。


まだ、20代の私は世の中を甘く見ていたのか、
世間知らずだったのか、そんなこともわかりませんでした。
恥ずかしい話しなのですが、
その気になれば一発逆転は可能だと思っていました・・・。
現実を直視しなければいけませんね。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 

ビジネスの世界でも、
一発逆転を狙ったような現象を見ることがあります。
たとえば、見ず知らずの企業やお店が
奇をてらった広告を出すことがあります。
特にマスメディアでは起こりがちです。


テレビCMや新聞広告を使えば、
多くの人に知られて、お客様がいっぱい来店する、
数多くの問い合わせがあるのではないかと思うのです・・・。
しかし、現実はそう甘くありません。


1回きりのCMや広告では、
ほとんど効果がないのが現実です。
そもそも、1回のCMや広告では、
企業名すら憶えてもらえません。
そんなものです。


ところが売り手は、そうは考えないのです。


とにかくマスメディアを使えば、
一発逆転できるのではないかと短絡的に思ってしまうのです。
CMでも、広告でも、新聞折込でも、リスティング広告でも、
メルマガでも、継続して何回も何回も行って、
はじめて認知してもらえます。


ですから、宣伝や販売促進は、
年間計画を立てて行うべきです。
それを「売上が落ちてきたから」「ちょっと儲かったから」など、
気まぐれで行うから、かえって効果がないのです。


売り手の気まぐれにつき合う程、
お客様は暇ではありません。


そもそも、1回の宣伝や販売促進で上手くいくと思
っていますか? 
何回も、何回も、広告を目にしたり、何回も、何回も、
メルマガやブログを読んで、はじめて買ってみようと思うわけです。
そういった地道な継続的な努力があって、
はじめて売れる時代です。


「いつまで、高度成長期の考え方で経営をしているのですか?」
と問い正したくなる企業やお店もいます。
そろそろ、気まぐれや場当たり的な宣伝と販売促進は止めませんか? 
1回や2回、宣伝したからといって効果はありませんから!

宣伝

何でもそうですが、「宣伝」「販売促進」「広報」「営業」なども、
地道にコツコツをお客様にアピールしていくことが信頼に繋がり、
マインドシェア1位になるのです。
その結果、売れるということです。


高度成長期のように、買う気満々のお客様はいません。
ですからなおさら、継続力が必要なのです。
マスメディアを使っての一発逆転はありません。

 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/18あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■目指せ日本一!目指すことが大切

商いは門門バナー2013.05











おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3234号】目指せ日本一!目指すことが大切
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

弊社のクライアントは、
新潟県内に点在しています。


そのため、
高速の「北陸自動車道」や「関越自動車道」を
利用する機会がことのほか多いのです。


高速では、一般道ではなかなか見ることのできない、
県外ナンバーの車やスポーツカー、
そして大型トレーラーなどが行き交っています。


数年前のことですが、
フェラーリに追い越されたことがありました。


高速とはいえ、
なかなかフェラーリに出会うことはないので、
ラッキーでした・・・。


あれは、9月のことだったと思います。


燕市での仕事が終わり、
三条燕インターから北陸自動車道に乗り、
新潟西インターを目指していました。


とても天気のいい日でしたので、
気分爽快で運転していました。


しばらくすると、大型トレーラーが
サイドミラーに映っています。


どうやら、私を追い越そうとしています。


ちょうど隣に並んだ時、
トレーラーに目をやると側面に
「石川のコシヒカリ」と大きく書いてありました。


確か、筆文字だったと思います。
とても迫力があります!
トレーラーにはぴったりです。


石川のコシヒカリとは、
恐らく「石川県産のコシヒカリ」
のことだと思います。


コシヒカリ発祥の地はここ新潟ですが、
今や全国でつくられていますので、
石川のコシヒカリと宣伝しても
なんら不思議ではありません・・・。

 
============================================================
長谷川博之の眼★超地域密着マーケティングのポイント!
============================================================ 
私が動画で解説しています! 


私は内心、
「コシヒカリの本場“新潟県”でいい度胸だ!」
と思いましたが、トレーラーですから
全国各地を移動しているので、
たまたま新潟県を通過しただけかもしれません。


また、コシヒカリは新潟県の
専売特許ではなので、
どこの都道府県が宣伝しようとかまいません。


ただし、新潟県人が逆の立場にだったら、
大々的には宣伝はしないと思います。


新潟県人は、あまりにも控えめなのです。


ですから、県外の人には
新潟県人は宣伝やPR下手だと映るようです。


私は、何人もの県外の人に
言われたことがあります。


理由は簡単です。


ニーズがありそうな商品や
こだわりのある商品なのに、
パンフレット1枚作るだけで、
プレスリリースはしない、
新聞広告もしないのです。


これでは、売れるものの売れません。
何しろ、知っている人が少ないのですから・・・。


その昔、
「宣伝=悪いこと」と思っていた
経営者もいたようです。


また、新潟県人は
宣伝や新聞記事に取り上げられるなど、
派手なことが嫌いな人が多いのです。


恥ずかしいというのもあるようです。


もったいない話しですが、
新聞やテレビの取材を断る経営者もいるのです・・・。


取引先や知り合いの経営者に、
「調子にのっているな」「いい気になるな」
と思われると困るというのです。


このようなことから、
「いい商品を作れば売れる!」
「いい商品ならばクチコミで広がる!」
と思っている新潟県の企業は多いのです。


しかし現実は、そんなことはありません。
むしろ、いい商品ほど売れません。


さて、同じ頃、北陸自動車道で
凄い大型トレーラーを見ました。


側面には
「目指せ!えだ豆日本一」
と筆文字で書いてあります。


これは、JA秋田のトレーラーです。


ちなみに秋田県のえだ豆の出荷量は、
「千葉県」「北海道」「埼玉県」「群馬県」
「山形県」「新潟県」「神奈川県」に次いで8位です。


1位はまだまだ遠い道のりです。


しかし、JA秋田と秋田県は、
本気でえだ豆出荷量日本一に
取り組んでいます。


昨年は、
「えだ豆日本一、秋田サミット」
なるものまで開催したほどです。


このトレーラーを見た人は、
秋田県のえだ豆が記憶に残るはずです。


こうして私の記憶にもしっかり残っていたからこそ、
ブログに書いています。

 
目指しているものを明文化して公表する。


これは、大切なことです。
多くの人に知らせることで、
賛同して協力してくれる人も現れます。
 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/4あさ7:00です
==============================

商いは門門バナー2013.05











【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング