トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

報連相

■報連相の中で 一番難しいものは?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3647号】報連相の中で 一番難しいものは?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

やっているようでやっていないのが、「報告」です。
報告とは辞書を調べると、
「告げ知らせること。特に、ある任務を与えられた者が、
その経過や結果などを述べること」とあります。


仕事の現場では、
よく「報連相(報告・連絡・相談)」が大切だと言われます。
一人で事業をやっているならば別ですが、
二人以上の組織でやっている場合は
ひじょうに重要なことです。


よくよく考えてみれば、
1日の仕事の中で休憩時間を除き、
社内の人と何を話しているでしょうか?
恐らく、報告、連絡、相談、確認やチェックなどが
80%以上を占めるのではないでしょうか。


そう考えると、
報告、連絡、相談、確認を怠っている人は、
社内の人との会話が少ないということです。
とりわけこの中でも、報告が一番難しいようです。


たとえば、あなたは・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1400本以上用意しています。   
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、6/29あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■報連相の中で 一番難しいものは?

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3647号】報連相の中で 一番難しいものは?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

やっているようでやっていないのが、「報告」です。
報告とは辞書を調べると、
「告げ知らせること。特に、ある任務を与えられた者が、
その経過や結果などを述べること」とあります。


仕事の現場では、
よく「報連相(報告・連絡・相談)」が大切だと言われます。
一人で事業をやっているならば別ですが、
二人以上の組織でやっている場合は
ひじょうに重要なことです。


よくよく考えてみれば、
1日の仕事の中で休憩時間を除き、
社内の人と何を話しているでしょうか?
恐らく、報告、連絡、相談、確認やチェックなどが
80%以上を占めるのではないでしょうか。


そう考えると、
報告、連絡、相談、確認を怠っている人は、
社内の人との会話が少ないということです。
とりわけこの中でも、報告が一番難しいようです。


たとえば、あなたは営業マンです。
今、大きな売上に繋がりそうな案件を抱えています。
最初は上手くいきそうな気配だったのですが、
商談を重ねるうちに徐々に雲行きが怪しくなってきました。
こうなっては、上司に商談の過程を報告しづらくなってきます。


その反対に商談が順調に進み、
成約に至ったとします。
こうなれば、進んで上司に報告することでしょう。
つまり、良いことは報告し、悪いことは隠蔽しようとします。


そういえば先日、こんなことがありました。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


自動車関連のクライアント先で、
お店の玄関を入ると女性スタッフがいきなり
私に駆け寄ってきました。
何のことだろうと目を丸くしていると、
B4サイズの用紙を持っています。
そこには、
「車検」「点検」「オイル交換」「バッテリー交換」
「ATF交換」「コーティング」などの実施台数が書いてありました。


この女性スタッフは、
車検や点検の案内ハガキを出したり、
期限が迫っているお客様に対しては
電話をかけて来店を促している担当者です。


「こんなにいっぱい予約が取れたんですよ!」と、
大そうな喜びようです。
今まで、こんなに喜んだ姿を見たことがなかったので驚きました。


このような営業成績は、
毎回コンサルティングの中で報告してもらっているのですが、
自分でも満足できる成果が出て、嬉しかったのでしょう。
そして、一刻も早く伝えたかったのだと思います。
営業成績が悪かったら、絶対にこんな事はありません・・・。

 
これと同じようなことが、「ヒヤリハット」にも当てはまります。
ヒヤリハットとは、重大な災害や事故には至らないものの、
直結してもおかしくない一歩手前の事例の発見のことを言います。
文字通り、
「突発的な事象やミスにヒヤリとしたり、ハッとしたりするもの」です。


重大な事故が発生した時には、
その前に多くのヒヤリハットが潜んでいる可能性があります。
ヒヤリハットの事例を集めることで、
重大な災害や事故を予防することができるのです。


そこで職場や作業現場では、
あえて個々の社員が経験したヒヤリハットの情報を公開し、
共有する企業もあります。
これにより、重大な災害や事故の発生を未然に防ぐことができます。


ハインリッヒの法則によれば、
「重大事故の陰に29倍の軽度事故と、300倍のニアミスが存在する」
と言われています。
1対29対300の法則とも言います。


この300のニアミスですが、
組織的に報告する仕組みを作らない限り、
隠蔽される運命にあります。


ヒヤリやハットしたのは確かですが、
特に事故が起こったわけではないので、
すぐに忘れてしまうのが人間です・・・。
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、6/28あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■何回言ったらわかるんだ!わかるまで!(動画編)


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3519号】何回言ったらわかるんだ!わかるまで!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

「何回、言ったらわかるんだ!」。
これは、経営者がよく口にする言葉です。

 
たとえば、
「報告・連絡・相談ができない」
「元気な挨拶ができない」
「整理整頓ができない」
「掃除ができない」など、
どちらかといえば基本的なことができない
場合に言ってしまうような気がします。


経営者にしてみれば、
「なんで、こんなに初歩的なことができないのか?」
と感じてしまうのでしょう。
そうは言っても、なかなかできないのが現実です・・・。


経営者も人間ですから、
このような初歩的なことを従業員に毎日言っていると、
自分が嫌になってきます。
そこで登場するのが・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
 
  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、9/7あさ5:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング