トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

商いは門門

■あなたは何のために働いていますか?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3907号】あなたは何のために働いていますか?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


私が10〜20代の頃は、
「働く意味」など考えたこともありませんでした。
高校や大学を卒業すれば、
就職するのが当たり前で、
そこに働く意味など考える余地がなかったからです。
盲目的といえばそれまでですが、
働く意味を考えるほど豊かな時代ではなかったのです。


ですから、
「お金のため」「生活費を稼ぐため」に
仕事をしている人が数多くいました。
そこに、やりがいや生きがいがあったかと言えば、
そういう人は少なかったように思います。


少なくとも私は友達とそのようなことを
話し合った記憶がありません。
ただ、一生懸命働けば、
毎年給料は上がっていき、
車を買ったりマイホームを建てたりと、
小さいながらも夢を抱くことができました。


これが高度成長期からバブル期にかけての
日本人の仕事観だったと思います。


話を整理すると・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
2000本以上用意しています。  

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、1/12あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■あなたは何のために働いていますか?

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3906号】あなたは何のために働いていますか?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


私が10〜20代の頃は、
「働く意味」など考えたこともありませんでした。
高校や大学を卒業すれば、
就職するのが当たり前で、
そこに働く意味など考える余地がなかったからです。
盲目的といえばそれまでですが、
働く意味を考えるほど豊かな時代ではなかったのです。


ですから、
「お金のため」「生活費を稼ぐため」に
仕事をしている人が数多くいました。
そこに、やりがいや生きがいがあったかと言えば、
そういう人は少なかったように思います。


少なくとも私は友達とそのようなことを
話し合った記憶がありません。
ただ、一生懸命働けば、
毎年給料は上がっていき、
車を買ったりマイホームを建てたりと、
小さいながらも夢を抱くことができました。


これが高度成長期からバブル期にかけての
日本人の仕事観だったと思います。


話を整理すると、
「仕事は生きるためにしなくてはいけないもの
→仕事をすれば収入を得られる
→それで家族を養っていける
→夏と冬のボーナスで家族旅行などちょっとした楽しみを得ることができる
→さらには車を所有したりマイホームを建てることができる」
といった感じです。


このように、
今ほど仕事に対して深刻な悩みなどありませんでした。
就職すれば一生涯、会社が面倒をみてくれるという
終身雇用が定着していたので、
何の疑問も持たずに働く人が多かったことだけは確かです。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


ところがバブル崩壊を境に、
日本経済は右肩下がりとなりました。
高度成長期に比べると時代は一転したわけですが、
それは生きるのが難しくなったともいえます。
なぜならば、経済成長している時代であれば、
夢や希望もありましたが、
将来の夢や希望が持てなくなったからです。


最近では、お金のためだけに働く若者は
大変少なくなりました。
また、一攫千金を夢見て独立する人も
減ったようです。


それよりも、
生きがいややりがいを重視するのが
今の若者の特徴です。


また、就職浪人をしていても、
親のスネをかじって生きていけます。
30年前であれば、就職浪人を許す親は
ほとんどいなかったでしょう。


さて、あなたが働く意味は何でしょうか?


働く意味や目的は、
仕事を通じて何を得るかということになりますが、
それは人それぞれです。
若いうちから、働く意味を自覚して
仕事に就く人はいないでしょう。


私もそうですが、
仕事をやっているうちにそこに価値を感じたり、
喜びを見出しました。


私はコンサルタントという商売をしていますので、
クライアントの業績を上げるのがミッションです。
大きな成果が出ればクライアントも喜びますし、
私もコンサルタント冥利に尽きます。
これも大切なことですが、
ここ数年感じるのは成果を得るためのプロセスです。


たとえば、
年間売上10億円を目標に
クライアントが頑張っているとします。
目標達成のために、様々な営業活動を行います。
その営業活動は、今まで取り組んだことのない
新しいものが大半を占めます。


ですから、
最初はぎこちなく、
なかなかうまくできません。
要領のいい人や勘のいい人は、
短期間でマスターしますが、
なかなかマスターできない人もいます。


私はコンサルタントとして、
なかなかできない人を見捨てるわけにはいきません。
こういった人たちに私ができることは、
少しずつアドバイスをしながら、
我慢強く見守ることです。


時間はかかりますが、
ある日突然できるようになるのです。
その期間は、半年の時もありますし、
一年の時もあ
ります。


長いトンネルを抜けたように、
突然できるようになるから、
人間の成長曲線は不思議です。


組織全体から考えれば、
本当に小さな出来事です。
大きな成果を達成するした時も大変嬉しいのですが、
このような小さな成長を目の前にした時は
さらに嬉しく感じます。


やはり、苦労した末に出来るようになることには、
感動が伴うのです。
そして、それの積み重ねが大きな成果に繋がります。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、1/11あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■テレビのライバルは?ライバル不明の時代へ!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3905号】テレビのライバルは?ライバル不明の時代へ!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


アライアンスだの、コラボレーションだの、
協業だのと言われるようになって久しいのですが、
実際にこれらを行っている中小企業を
探すのは難しいというのが現実です。


ただし、大企業に目を移すと、
大企業同士でこれらを見事にやっています。


本来、中小企業の方がやりやすいはずなのですが、
大企業の方が一生懸命です。
大企業同士が組むことで、シナジー効果が生まれ、
多きな収益を生むことができます。


たとえば、Amazonで本を購入すると、
一緒に生命保険のチラシが
同梱されていることがあります。
これなど、見事なアライアンスです。


Amazonは生命保険会社に
自社の顧客への宣伝を許しているのです。
その代わりAmazonは生命保険会社から、
その代金をもらっています。
大企業同士ですから、顧客数が違います。
ですから、大きなお金が動きます。


これを中小企業に置き換えると・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
2000本以上用意しています。  


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、1/10あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング