トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

右腕

■新潟でのAKB総選挙が終わり、優秀な右腕の雇い方について考えてみた・・・

2014門門バナー


こんにちは!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【号外】新潟でのAKB総選挙が終わり、優秀な右腕の雇い方について考えてみた・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

先程まで新潟市のエコスタで、AKBの総選挙をやっていました。
花火も上がりましたが、弊社事務所からも花火が見えました。

さて、もう寝る時間ですが、
どうしてもご紹介したい本がありブログを書いています。

もしあなたが、

・優秀な右腕が欲しい。
・社員の尻ぬぐいばかりで困っている。
・放っておくと社員が動かなくなる。
・採用でどんな人を雇えばいいか分からない。
・大事な事業を任せられる人材が欲しい。

というようなことを考えたことがあるなら
この本「右腕採用力」養成講座は
非常に役に立つ1冊になるかもしれません。



毎年毎年右肩上がりで伸びていく会社と
そうでない会社の違いは何でしょうか?

それは優秀な右腕の存在です。


優秀な右腕がいると責任をもって
業務を切り盛りしてくれるため

業務上の細かい判断や
トラブル対応といった問題に
社長自身が頭を悩ませる必要はなくなり

社長は本来の仕事である経営に
専念することができるのです。


実際、スティーブ・ジョブズにも
ティム・クックという右腕がいました。

彼はアップルの大躍進を陰で支え
ジョブズ亡き後の今ではアップルを率いて
現在も業績を伸ばし続けています。


中小企業にそんな優秀な右腕は来ない。
大企業の右腕の話など参考にならない。

もしかすると、
そう思われるかもしれませんね。


確かにティム・クックのような右腕は
来ないでしょう。


しかし、1億円規模のビジネスなら
回せる右腕は世の中にいくらでもいます。

それに優秀な右腕がいると
ビジネスが楽になるのも事実です。


問題はその人材を見つけることが
できるかどうかなのです。


そして、その優秀な右腕を見つけるための
ノウハウを語ったのがこの本
「右腕採用力」養成講座です。


著者のジェフ・スマートは
1万2000件にも及ぶクライアントを持ち、
3万件のマネージャーに成功する雇用法を
教えてきたghSMART社の会長兼CEO。


この本はたくさんの採用を
経験している彼だからこそ知っている、

採用の秘訣「Aメソッド」を
余すことなく伝授してくれる
まさに右腕採用のための本です。


もし、優秀な右腕が欲しいなら、、
是非、この本をチェックしてみてください。

 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、6/20あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■経営戦略や経営計画を考える時間はありますか?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3524号】経営戦略や経営計画を考える時間はありますか?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

先日、新潟県中小企業家同友会
新潟支部の例会に参加しました。
中小企業家同友会とは、
「よい会社、よい経営者、よい経営環境」を目指す経営者団体で、
47都道府県に約4万人の会員がいます。


中小企業同友会の特徴は、
会員の経営体験を聞き、自社に置き換えて討論することです。
討論は、5〜6人のグループに分かれて行います。
会員の経営体験といっても、
成功した話しばかりではなく、
失敗談や苦労話しも多く、
そこが単なる講演とは違うところです。


さて、新潟支部で経営体験を報告したのは、
建具や注文家具の製造販売を行っているK社長でした。
まだ40代前半と若く、これから7年の
夢やビジョンを聞けたことが、大変刺激になりました。


また、本来、経営者のみが報告するのですが、
今回はK社長のアイデアで、T専務も5分程報告しました。
これは、中小企業同友会では画期的な試みです。
経営者であるK社長のの話しも大変素晴らしかったのですが、
K社長のことを語るT専務の話しも素晴らしく、
組織における「右腕」の存在を意識せざるを得ませんでした。
 
  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、9/18あさ5:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■経営戦略や経営計画を考える時間はありますか?

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3524号】営戦略や経営計画を考える時間はありますか?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

先日、新潟県中小企業家同友会
新潟支部の例会に参加しました。
中小企業家同友会とは、
「よい会社、よい経営者、よい経営環境」を目指す経営者団体で、
47都道府県に約4万人の会員がいます。


中小企業同友会の特徴は、
会員の経営体験を聞き、自社に置き換えて討論することです。
討論は、5〜6人のグループに分かれて行います。
会員の経営体験といっても、
成功した話しばかりではなく、
失敗談や苦労話しも多く、
そこが単なる講演とは違うところです。


さて、新潟支部で経営体験を報告したのは、
建具や注文家具の製造販売を行っているK社長でした。
まだ40代前半と若く、これから7年の
夢やビジョンを聞けたことが、大変刺激になりました。


また、本来、経営者のみが報告するのですが、
今回はK社長のアイデアで、T専務も5分程報告しました。
これは、中小企業家同友会では画期的な試みです。
経営者であるK社長の話しも大変素晴らしかったのですが、
K社長のことを語るT専務の話しも素晴らしく、
組織における「右腕」の存在を意識せざるを得ませんでした。


グループ討論でも、
T専務の話しが頻繁に登場しました。
そして、「経営者にとって右腕が必要不可欠だ!」
ということで一致しました。


とはいっても、なかなか右腕と呼べる存在が
いないのが現実のようです。
 
 
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 
 
そもそも、経営者にとっての「右腕」とは、
どのような役割を果たせばいいのでしょうか?
経営者は孤独だと言われますが、
右腕がいれば、会社の方向性やビジョンをはじめとした
経営全般について相談することができます。
ただし、これだけならば、
経営コンサルタントでもある程度カバーできそうです。

右腕

これよりも右腕の役割として大きいのは、
経営者の思想やビジョンを理解して、
すべての従業員に落とし込むことです。
ですから、「組織の運営」といってもいいでしょう。


「そんなのは、経営者がやればいい!」
と思った方もいるでしょうが、
経営者が組織の運営まで行うと、
経営者が本来行うべき、
「経営戦略」「経営計画」を立案する時間がなくなります。


右腕がいれば、経営戦略も経営計画も
考える時間ができるのです。


ですが中小零細企業は、
経営者が組織運営まで行っていることが多く、
経営戦略や経営計画まで考える余地がないのが現実です。
これでは、経営が上手くいくはずがありません。


このような経営者は、
経営戦略や経営計画を考える時間を
強制的に作るべきなのです。


とはいっても、経営戦略や経営計画は、
緊急性がないのでどんどん後回しになってしまいます。
結果、考えないということになります。


しかし、右腕がいれば、
その時間を捻出することが可能なのです。
右腕がいるといないとでは、
経営のパフォーマンスは雲泥の差です。


では、右腕を育成するには、
どうしたらいいのでしょうか? 
経営では、「後継者育成」は声を大にして言いますが、
残念ながら、「右腕育成」を声を大にして言う人は
滅多にいません・・・。


冒頭の中小企業家同友会のグループ討論に戻りますが、
私が参加したグループの討論でも、
「右腕を育てるにはどうしたらいいのだろうか?」
ということが話題になりました。


つきなみですが、
経営者の「哲学」「理念」「ミッション」「ビジョン」などを、
右腕候補に粘り強く伝えていくしかないという
結論になりました。


私が右腕候補ならば、
右腕の役割を重々自覚したうえで、
「経営者が、どのような考えで、どのような方向に、
なぜ進んでいくのか?」を知りたいところです。

これが、会社のアイデンティティ(存在理由)ですから、
ブレてはいけません。
 
  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、9/17あさ5:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング