おはようございます


商品開発力強化&営業力強化のマーケティング戦略
コンサルタントの長谷川博之です。
プ ロフィールはこちらをご覧ください


今朝の社長のためのチャンス創造マネジメントは・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
佐渡での学び、短期間で仲良くなる方法とは?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

10月26日に佐渡で初セミナーを開催しました。
タイトルは「お客様を熱狂的ファンにするセミナー」です。


朝10時から夕方5時までの長時間セミナーで、
講師は3人です。


まずは、新潟のfacebook第一人者・内山丈明さん。
次は、仕事の取れる話し方の小紫真由美さん。
そして、リピーター育成担当の私です。

佐渡セミナー

内山さんも小紫さんも素晴らしい内容でした。
その模様を小紫さんがブログで紹介しています。


経営者が目覚める話し方


私は「感謝と喜びの仕組みづくり」というテーマで、
リピーター育成の戦略とプロセスをお話しさせていただきました。


少数精鋭のセミナーで、フレンドリーでありながらも
厳しい部分もある濃い内容のセミナーでした。


参加者の皆様にも、満足いただけたようです。
また、参加者のうち三人とは初対面でしたが・・・


すっかり、仲良しになっていたのが大収穫!
本当に嬉しい出来事でした。

佐渡セミナー

また、以前支援させていただいたクライアントの方も
参加していただいたのですが、意外な一面を見られ、
いっそう距離が縮まりました!


===============================================================
長谷川博之の眼★チャンス創造マネジメントのポイント!
=============================================================== 


実は、今回の佐渡セミナーは合宿でした。
26日は朝10時〜夕方5時まで、みっちり学びの時間。


そして、午後6時以降は、美味しい料理を食べながら、
交流の時間です。そして、カラオケも!


翌27日は、朝食を一緒に食べて、全員で佐渡観光です。
秋の紅葉、佐渡金山、佐渡空港などを満喫しました。


参加者の皆様とは、わずか1日半一緒にいただけです。
ですが、すっかり仲良しになりました。


これは、私の中ではもの凄いカルチャーショックです!
今まで、合宿セミナーの経験がなかったので・・・


そういえば、15年程前のことになります。
当時、新潟市にホテル新潟(現・ANAクラウンプラザホテル新潟)がありました。


社長の小松原金二さんとは、
親しくお付き合いをさせていただきました。


小松原さんが、
こんなことを言っていたのを思い出しました。


人間は、一緒に食事をして、一緒に寝泊りすると
一気に仲良くなるって。



本当ですね。
これって、素晴らしいことです。


この年になって気づきました。
もう癖になりそうです。


セミナーの内容はもちろん大切です。
しかし、初対面の人と仲良くなることも大切です。


そういえば、知り合いの呉服屋さんは、
年一回、お客様と旅行に出かけます。



そういえば、クライアントのリフォーム会社は、
年一回、お客様とバスツアーに出かけます。



そういえば、クライアントの飲食店は、
年一回、取引先と旅行に出かけます。



お客様や取引先との距離を縮めるには、
旅行や合宿をするのはいい方法ですね。



追伸

佐渡での宿泊先&観光案内で「ご縁の宿・伊藤屋」の
伊藤善行さんには本当にお世話になりました。
この場を借りて御礼いたします。

ご縁の宿・伊藤屋

ご縁の宿・伊藤屋

そして、素晴らしい機会をいただいた
内山丈明さん小紫真由美さんに心より感謝いたします。


皆さん、今日もお仕事がんばりましょう!

==============================
次回の更新は、明日あさ7:00です
==============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください