トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

京都大学

【第4134号】コンサルタントが市民権を得た証拠!(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4134号】コンサルタントが市民権を得た証拠!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


あなたは、コンサルタントに
どのようなイメージを抱いているでしょうか? 
私がまだ20代や30代の頃、
コンサルタントのイメージは
あまり良くなかったと記憶しています。


その理由は、
具体的な仕事の内容がよくわからないこと、
特に仕入れがなく口先だけでできる
商売のように思われていたこと、
極めつけは詐欺で逮捕される人の中に
自称コンサルタントと名乗っている人が時々いたことなどです。


今でもこのようなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、
今から10年程前、ある経営者団体の事務局の人に
こんな質問をしたことがあります。


参考までに、
この事務局の人は私より10数歳年下です。


「〇〇さん、コンサルタントという商売に
どのようなイメージを持っている?」と。
私は、あまりいいイメージを持っていないのだろうと予想していたら、
「若い人の中には、コンサルタントになりたいという人も多いので、
良いイメージを持っていますよ」という意外な答えが返ってきました。


時代が変われば、
職業に対するイメージも
大きく変わるものだと感心しました。
今では、コンサルタントという商売は
すっかり市民権を得ました。


その要因のひとつに・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2250本以上用意しています。 


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/8あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4133号】コンサルタントが市民権を得た証拠!

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4133号】コンサルタントが市民権を得た証拠!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


あなたは、コンサルタントに
どのようなイメージを抱いているでしょうか? 
私がまだ20代や30代の頃、
コンサルタントのイメージは
あまり良くなかったと記憶しています。


その理由は、
具体的な仕事の内容がよくわからないこと、
特に仕入れがなく口先だけでできる
商売のように思われていたこと、
極めつけは詐欺で逮捕される人の中に
自称コンサルタントと名乗っている人が時々いたことなどです。


今でもこのようなイメージを持っている人もいるかもしれませんが、
今から10年程前、ある経営者団体の事務局の人に
こんな質問をしたことがあります。


参考までに、
この事務局の人は私より10数歳年下です。


「〇〇さん、コンサルタントという商売に
どのようなイメージを持っている?」と。
私は、あまりいいイメージを持っていないのだろうと予想していたら、
「若い人の中には、コンサルタントになりたいという人も多いので、
良いイメージを持っていますよ」という意外な答えが返ってきました。


時代が変われば、
職業に対するイメージも
大きく変わるものだと感心しました。
今では、コンサルタントという商売は
すっかり市民権を得ました。


その要因のひとつに、
外資系コンサルティング会社の
「大前研一」や「堀紘一」などの人気コンサルタントが
テレビや雑誌などで発言する機会が大幅に増えたこともあげられます。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


先日、衝撃的な記事を読みました。
2018年卒業の全国の一般大学生を対象にした
マイナビ&日本経済新聞の人気企業調査です。
文系では「全日本空輸」「JTBグループ」「日本航空」
「三菱東京」「UFJ銀行」「東京海上日動火災保険」が、
理系では「ソニー」「味の素」「資生堂」「明治グループ」
「サントリーグループ」が上位となったそうです。
名立たる有名大企業ばかりです。


ところが、東京大学と京都大学の就活生のみを
対象にした人気企業調査では、
上位にはズラリと外資系コンサルタント会社が
顔を揃えたのです。
これには、驚きました。


============================================
●1位・・・マッキンゼーアンドカンパニー
●2位・・・野村総合研究所
●3位・・・ボストンコンサルティンググループ
●4位・・・アクセンチュア
●5位・・・ベインアンドカンパニー
●6位・・・三菱商事
●7位・・・A.T.カーニー
●8位・・・デトロイトトーマツコンサルティング
●9位・・・P&Gジャパン
●10位・・・ゴールドマン・サックス
============================================


これが、東京大学と京都大学の
就活生のみを対象にした人気企業ランキングです。
「三菱商事」「P&Gジャパン」「ゴールドマンサックス」以外は、
すべてコンサルタント会社です。
世の中変われば変わるものです。
なぜこのようなことが起こったのでしょうか?

コンサルタント

ワンキャリアの執行役員兼メディア責任者の北野唯我さんによると、
理由は2つあります。
まずは、日系の大手企業に比べて、
短期間でスキルアップできるのが
外資系コンサルタント会社なんだそうです。


ふたつめは、
コンサルタントは様々な業種の人と接することができます。
コンサルタントという仕事をしながら、他業界の情報を集め、
転職する時の参考できるという考えを持っているようです。


現役コンサルタントとして、
前者は納得できませんが、後者は納得できます。
特定の業界に特化しなければ、
いろいろな業界を垣間見ることができ、
疑似体験ができます。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/6あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■「素直さが大切」と言いますが・・・(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3582号】「素直さが大切」と言いますが・・・(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

昨年の暮れ、ある異業種勉強会に参加した時のことです。
この異業種勉強会は、2ヶ月に1回、
例会を開催しているのですが、
会員は十数名と少数です。


この日は年末の忙しい時期と重なり、
わずか5名の参加となりました。
人数が多ければいいというものではありませんが、
5〜6名だと寂しさを感じてしまいます。


元々この会は、例会といっても、
これといったやり方を決めているわけではなく、
かなり自由にやったいます。
これが、ほかの異業種団体や経営者団体と、
大きく違うことです。
十数名の小さな団体だからできるのです。


さて、約2時間の勉強会でしたが、
終盤「守破離(しゅはり)」について、
ある会員が口火を切りました。
ウィキペディアによれば「守破離」とは、
日本における茶道、武道、芸術などにおける
師弟関係のあり方のひとつで、
個人のスキルを3段階で表しているものです。

 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/1あさ5:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング