トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

ダイレクトメール

【第4222号】差出人の書いてない封書が流行っている???(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4222号】差出人の書いてない封書が流行っている???(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


1ヶ月半程前、
角2サイズ封筒が届きました。
紙質はケント紙で、
角2サイズはA4サイズの紙を
折らずに入れられます。


角2サイズの封筒はよくポストに入っているので、
さほど気にせずに事務所に持っていきました。


パソコンを立ち上げて
メールチェックを済ませると、
角2サイズの封筒を開けようと手に取りました。


封筒の表と裏を確認しても、
なんと差出人が載っていません・・・。
少し不気味になってきて、
数年前のことを思い出しました。


あれは、数年前の12月でした・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。

;

動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2400本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、1/18あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4221号】差出人の書いてない封書が流行っている???

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4221号】差出人の書いてない封書が流行っている???
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


1ヶ月半程前、
角2サイズ封筒が届きました。
紙質はケント紙で、
角2サイズはA4サイズの紙を
折らずに入れられます。


角2サイズの封筒はよくポストに入っているので、
さほど気にせずに事務所に持っていきました。


パソコンを立ち上げて
メールチェックを済ませると、
角2サイズの封筒を開けようと手に取りました。


封筒の表と裏を確認しても、
なんと差出人が載っていません・・・。
少し不気味になってきて、
数年前のことを思い出しました。


あれは、数年前の12月でした。
A4サイズの紙を三つ折りすると
ちょうど入る長3封筒が弊社に届きました。


今回と同じように、
差出人が載っていません。
消印を確かめると、
「長岡市新産」とあったので、
長岡市の新産の郵便局で出したことはわかりました。


恐る恐る封筒を開封すると、
中にはA4サイズの紙が一枚・・・。
ゆっくりと文章を読むと、
どうやらかつて経営者団体で一緒だった、
ある経営者のことが書いてありました。


この経営者が破産したという情報です。
気味の悪い手紙でしたが、
少なくともこの手紙を出した差出人は、
私とこの経営者が付き合っていたことを
知っている人物です。


確かにお付き合いはありましたが、
取引はありませんでした。
もしかしたら、
取引があることを心配しての
案内だったのかもしれません。


このような手紙をもらったのは
初めてだったので驚きました。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


さて、冒頭の角2サイズの
差出人不明の封筒ですが、
開封してみるとクリアファイルに
契約書が入っていました。


その契約書はクライアントと交わしたものでした。
ただ単に、封筒に社判を押し忘れた
ということなのでしょうが、
不特定多数に送付するチラシなどではなく、
大切な契約書なので注意しなければいけません。


もし、弊社の住所が間違っていたら、
この封書はどうなるのでしょうか? 
差出人にも戻らず、完全に迷子状態です。
これも初めての経験でした。


それから2週間後に、
またしても差出人の記載のない
封書が届きました。


横型の長3封筒でした。
よく見ると「差出人返還先」が書いてありました。
この会社は、東京都練馬区にある
ダイレクトメールの発送代行会社です。
ですから、本当の差出人ではありません。


恐る恐る開封すると、
A4サイズ5枚のセミナーのセールスレターと
5万円の割引チケットでした。
セミナー代金は2日間で198,000円です。
割引チケットを使えば148,000円になる
ということです。


なぜ、差出人が記載されていないのでしょうか?


考えられることは、
開封率を上げるためです。


ということは、
今までこの会社が発送している
ダイレクトメールの開封率が
悪いのかもしれません。
リサーチして、そういう結果が出たかもしれません・・・。


差出人が記載されていないと
「誰だろう?」という不信感を抱きますが、
そのまま捨てる人は皆無だと思います。
結局、誰から来た手紙かわからないので、
開封してしまいます。


私もそうでした。
これが狙いだったのだと思います。

差出人不明

人間は、疑問を持つとそれを解決したくなります。
クイズが典型的です。
私がものごころついてから、
テレビのクイズ番組が
なくなることはありませんし、
ひとつのジャンルとして確立されています。


年をとると顔は思い出すけど
名前が出てこない有名人がいます。
これなど、思い出すまで気持ちが悪いので、
ネット検索して何とか思い出そうとします。


さて、この差出人不明のダイレクトメールですが、
翌日メールがきました。
件名は「商品券5万円分は届きましたか?」です。
すぐに思い出しました。


二段構えの作戦ですね。
最近では、ひとつの媒体ではなく、
二つや三つの媒体を連動させなければ、
なかなか購入にまで至りません。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、1/17あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■成約率が悪いのは、やり切っていないから!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3799号】成約率が悪いのは、やり切っていないから!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

営業の面白さは、最初はまったく買う気のなかったお客様が、
あることをきっかけで買う気になったり、
最初は買う気満々だったのに
営業マンの話しを聞いていくうちに
その気が失せていくことにあります。


つまり、見込客に何をどのように話すかによって、
見込客の心理を変えることができるということです。


このような行為は、お客様の心理を
コントロールしているようで嫌悪感を抱く人も多いことでしょう。
ですが、この商品を使うことによって、
ものすごいメリットを得られるならば、
どうしても購入してほしいと思うのが営業マンの性です。


とは言っても・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1750本以上用意しています。  

  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、6/19あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング