トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

セールス

■部下に仕事を任せた・・・それって丸投げ?(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4103号】部下に仕事を任せた・・・それって丸投げ?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


世の中には、仕事を任せるのが上手な人と下手な人がいます。
下手な人、たとえば上司であれば、
自分で仕事をすべて抱え込んでしまい、
部下に仕事を振れないのです。


理由はいろいろとあるのでしょうが、
「部下が信用できない」
「部下を信用していても、部下に仕事を教える時間がない・・・」など、
これが大まかな理由ではないでしょうか? 
私もよくわかります。


ついつい部下に教える時間と労力を考えると、
自分でやった方が断然早いので、
部下に仕事を振れないのです。


よく考えてみれば、
これでは部下に永遠に仕事を振ることができず、
自分ですべてやるしかなくなります。
また、上司も部下も現状維持のまま、
同じレベルの仕事を続けることになるので、
組織としても成長がなくなってしまいます。
百害あって一利なしなのです。


一方、仕事を任せるのが上手な上司もいますが、
やり方を間違えると、部下に大きなストレスを与えることになります。
恐らく、誰しもが経験したことがあると思いますが、
仕事を部下に丸投げする上司がいるのです。


丸投げとは・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2200本以上用意しています。 


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、8/27あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■部下に仕事を任せた・・・それって丸投げ?

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4102号】部下に仕事を任せた・・・それって丸投げ?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


世の中には、仕事を任せるのが上手な人と下手な人がいます。
下手な人、たとえば上司であれば、
自分で仕事をすべて抱え込んでしまい、
部下に仕事を振れないのです。


理由はいろいろとあるのでしょうが、
「部下が信用できない」
「部下を信用していても、部下に仕事を教える時間がない・・・」など、
これが大まかな理由ではないでしょうか? 
私もよくわかります。


ついつい部下に教える時間と労力を考えると、
自分でやった方が断然早いので、
部下に仕事を振れないのです。


よく考えてみれば、
これでは部下に永遠に仕事を振ることができず、
自分ですべてやるしかなくなります。
また、上司も部下も現状維持のまま、
同じレベルの仕事を続けることになるので、
組織としても成長がなくなってしまいます。
百害あって一利なしなのです。


一方、仕事を任せるのが上手な上司もいますが、
やり方を間違えると、部下に大きなストレスを与えることになります。
恐らく、誰しもが経験したことがあると思いますが、
仕事を部下に丸投げする上司がいるのです。


丸投げとは、
「この仕事は◯◯君に任せるので、3日後までによろしく頼むよ」と、
このような仕事の任せ方です。
感じとしては、下請けに仕事を丸投げしているのと同じです。
このパターンだと、ほとんどの場合、
悲しい結末が待っています。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


仕事を任せられたので、
仕事の途中経過を上司に報告しにいくと、
あ〜でもない、こ〜でもないと、文句をつけてきます。
部下にしてみれば、任せられたのだから、
細かいことに文句をつけてくるなと言いたいところです。
ですから、「任せる」という言葉ほど
いい加減なものはないのです。

任せる

私は、こんな経験があります。
お客様に、「仕事を任せる!」と言われたことがあります。
この言葉を真に受けて、
仕事の途中経過をお客様に報告しました。
そうしたところ、
「これは違う!あれも違う!」「こうしてほしい」などと、
散々な目に遭いました。


結局のところ、この仕事は任せられたにも関わらず、
お客様が考えた構想通り、
「こうしてくれ!」と細々とした指示を受けました。
このお客様とは一緒に仕事ができないと判断して、
途中までやった仕事ですが断りました。


さて、任せるのが上手な人は、
任された人が仕事がちゃんと遂行できるような環境整備を行います。
環境も整えないで、「任せる」というのは虫が良すぎます。
任せるということは責任がついて回ります。
ですから、「セルフマネジメント力」が要求されます。
そのために重要なのが、マネジメントができるための情報提供です。


あのドラッカーは、大手宅配便業者のエメリー航空輸送が
ドライバーを対象として行った実験を紹介しています。
ドライバーは、自らの仕事ぶりについて情報が与えられるや直ちに、
行動を修正していったというのです。
実は、このことはかなり昔から明らかになっています。


たとえば、ダイエットをしたいという人は、
体重計を買い、自ら体重を測定しなければ、
体重が減っているのか増えているのかわかりません。
また、運動量を測定するために、
万歩計やスマートウォッチなどを購入しなければいけません。
自分が何を食べたかを記録することも大切です。


ある会社の営業部では、
上司が部下にきつく言っても、
新規顧客開拓に行く営業マンは少なかったそうです。


そこで、営業マンがいつでも自分の
「営業訪問件
数」「受注率」「キャンセル率」「新規契約率」を
グル
ープウェアで閲覧できるようにしたところ、
月間の新規顧客開拓に費やす行動が200%もアップしたそうです。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、8/25あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■社員のモチベーションを上げる方法とは?(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4101号】社員のモチベーションを上げる方法とは?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


随分前のことになりますが、
経営品質賞を受賞した企業の経営者と
お話しをさせていただいたことがあります。
この企業は、ある業界では大変有名です。


また、業績も良く、経営者の人柄も高く評価されていました。
その後も何年かに1回は、偶然ではありますが
この経営者と会合などでバッタリお会いすることがありました。
お会いすれば、短い時間ですがお話しをさせていただきます。


ある日、「企業見学」の話題になりました。
企業見学とは、その企業がどのような商品やサービスを取り扱い、
どのように商品を製造をして、どのような企業活動を行っているのかを、
実際に企業を訪問して見学することをいいます。


基本的には、業績が良くて業界でも注目されている企業か、
その地域で有名な企業が企業見学の対象になるようです。
私も年に1〜2回ほど、経営者団体主催の企業見学に参加します。
業種は違えど、異業種を見学するのは刺激になりますし、
企業によって経営のやり方がまったく違うことを実感するのも度々です。


さて、この経営者がおっしゃっていましたが、
企業見学の人数が増えると・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2200本以上用意しています。 


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、8/24あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング