トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

セミナー

■教える側の自己満足に陥っていませんか?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3805号】教える側の自己満足に陥っていませんか?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

普通、コンサルタントと言われる人は人に何かを教えたり、
指導する人だと思われています。
似たような職業に、「カンセラー」や「コーチ」と呼ばれるものがあります。
また、「先生」という職業も似ています。


カウンセラーは、相手の言うことを聴くのがメインです。
ですから、カウンセラーが積極的に
「こうした方がいい」「こうすれば解決する」とは言いません。
その理由は、相手はネガティブの感情や気持ちでいっぱいの人ですから、
まずはネガティブの感情や気持ちをわかってやることが先決なのです。


次のコーチですが・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1750本以上用意しています。  

  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、07/2あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■教える側の自己満足に陥っていませんか?

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3805号】教える側の自己満足に陥っていませんか?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

普通、コンサルタントと言われる人は人に何かを教えたり、
指導する人だと思われています。
似たような職業に、「カンセラー」や「コーチ」と呼ばれるものがあります。
また、「先生」という職業も似ています。


カウンセラーは、相手の言うことを聴くのがメインです。
ですから、カウンセラーが積極的に
「こうした方がいい」「こうすれば解決する」とは言いません。
その理由は、相手はネガティブの感情や気持ちでいっぱいの人ですから、
まずはネガティブの感情や気持ちをわかってやることが先決なのです。


次のコーチですが、プロ野球やフィギアスケートなど、
一流のアスリートの世界ではたいていコーチと呼ばれる人を付けています。
チームに付くコーチもありますし、
個人に付くコーチもあります。


コーチされる人というのはカウンセリングを受ける人とは違い、
目標を持っている人です。


ですから、ネガティブな感情を持っているわけではありません。
なかなか目標を達成できないという悩みは抱えていても、
「どう生きたらいいのだろうか?」「自分に価値はあるのだろうか?」
とは考えてはいません。
ですから、選手にアドバイスを与えて、
一緒に目標を達成していくイメージです。


最後のコンサルタントですが、
進むべき正しい方向を示唆するのが役割です。
「この戦略で進めば、5年後には事業計画を達成できるでしょう」
などと進言します。
 

============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 

この三つの中で、人に何かを教える意味合いが
一番強いのがコンサルタントですが、
「先生」と呼ばれる人たちは、
人に何かを教える職業だと言えます。


私は、コンサルタントのほかにも、
セミナー講師もやるのでここでも
教えるということをやっています。


セミナーは、基本的に興味のある人が参加しますので、
教える側の私が伝える努力をすれば、
教えることは容易になると思います。


一方、コンサルタント業は、
クライアントの社長は興味があるわけですが、
社員は興味がない人がほとんどです。
ですから、まずは興味を持ってもらうことが先決になります。


また、社員10人がコンサルティングに参加しても、
興味があってやる気があるのが2人、
むりやりやらされているのが8人であると、
どうしても後者の雰囲気に流されてしまいます。
組織の気分です。


私たちコンサルタントにとって、組織の気分をどう捉えて、
どういう方向にもっていくのかが、
コンサルティングの中身よりも気を遣います。


ですから、先生気取りで上から目線で指導しても、
上手くいくことはまずありません。
昔のコンサルタントも皆そうでした。
先生と呼ばれていたこともあるでしょう。


ですが、昔のように正解がある時代ではありません。
このような時代は、先生でもよかったのです。
今は、組織に合った正解を探すのがコンサルタントの仕事ですから、
どうしても組織の気分と向き合わなければ正解が見つかりませんし、
モチベーションも上がりません。

先生

さて、教えるという仕事をしていると、
あれもこれもと伝えてしまうことがありますが、
これは教える側の自己満足です。


一番大切なことは、相手にどこまで理解してもらうのかを
明確にすることです。
そうでなければ、「教えた!」という自己満足を得るために、
無理な詰め込みをやってしまいます。
これは注意しなければいけません。


教える側は知っていることを伝えるだけなので努力はいりません。
ですが、教えられる側は初めて聞くことばかりなので、
半分も理解すればいいところでしょう。
これは、上司と部下の関係にも言えます。
気をつけてください。

  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、07/1あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■説得力を倍増させるには、脱・Power Point!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3605号】説得力を倍増させるには、脱・Power Point!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

先日、ある会社の取引業者を集めた会合で、
セミナーをやらせていただきました。
昨年の5月に第1回目、9月に第2回目、
そして、先日が第3回目のセミナーとなりました。


毎回、14〜15人の方にご参加いただきましたが、
さすがに3回目ともなると顔なじみになります。


このセミナーのテーマは、「マーケティングの戦略事例」です。
具体的なセミナー内容は、私に一任されていましたので、
毎回、何を話そうかと悩みました。
約1時間のセミナーですので、
A4用紙4〜5枚の原稿を作成しました。
そして、会場に向かう車の中では、
リハーサルをやって万全の体制で臨みました。


ところが、いざ会場に入って参加者の顔を見ると・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、3/22あさ5:00です
==============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール
応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング