トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

ジャパネットたかた

【第4200号】人間は興奮すると、気が大きくなります!(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4200号】人間は興奮すると、気が大きくなります!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


最近、めっきりコンサートや
ライブに行かなくなりました。
年齢と共に行かなくなったといっても
過言ではありません。


10代後半から20代前半までは、
精力的に音楽活動をやっていたこともあり、
コンサートやライブにはしょっちゅう行っていました。


また、調布市にあった
武蔵野音楽学院という
ジャズスクールに通っていた頃は、
ジャズギタリストの第一人者
「宮之上貴昭(みやのうえ・よしあき)」さんに
師事していました。


宮之上さんは、1週間のうち
4〜5日はライブをやっていましたので、
よくライブハウスに楽器を搬入する手伝いをしていました。


その頃、ジャズ・オルガンの世界で一番有名だった
「ジミー・スミス」と宮之上さんは
一緒にレコーディングしました。
確か・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2350本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、12/24あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4199号】人間は興奮すると、気が大きくなります!

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4199号】人間は興奮すると、気が大きくなります!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


最近、めっきりコンサートや
ライブに行かなくなりました。
年齢と共に行かなくなったといっても
過言ではありません。


10代後半から20代前半までは、
精力的に音楽活動をやっていたこともあり、
コンサートやライブにはしょっちゅう行っていました。


また、調布市にあった
武蔵野音楽学院という
ジャズスクールに通っていた頃は、
ジャズギタリストの第一人者
「宮之上貴昭(みやのうえ・よしあき)」さんに
師事していました。


宮之上さんは、1週間のうち
4〜5日はライブをやっていましたので、
よくライブハウスに楽器を搬入する手伝いをしていました。


その頃、ジャズ・オルガンの世界で一番有名だった
「ジミー・スミス」と宮之上さんは
一緒にレコーディングしました。
確か、「タッチ・オブ・ラブ」という
タイトルだったと思いますが、
ジャズファンの間では話題になったアルバムです。


このような繋がりから、
ジミー・スミス・トリオの
日本公演のプロデュースを
宮之上さんが行うことになりました。


私は宮之上さんから、
ジミー・スミスのコンサートに
無料招待されました。
このような時、弟子は優遇されます。


そして、
「楽屋に来なよ」と言われたので、
コンサート終了後、楽屋を訪ねました。
そして、楽屋でジミー・スミスと
ギターリストのフィル・アップチャーチと
握手をしました。
今となっては、素晴らしい思い出です。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


ライブやコンサートにつきものなのが、
ツアーのパンフレットやアーティストのCDです。
アイドル系でしたら、
このほかにも様々なグッズも販売します。


とても不思議な現象なのですが、
ライブやコンサートが始まる前、
そして、終わった後はパンフレット、
CD、グッズはバカ売れします。


もちろん、ライブ会場でしか
販売していないレアなものもありますので、
なおさらファン心理をくすぐるのだと思います。
これは、音楽だけではなく、
プロレスや格闘技などをはじめとした
スポーツイベントの会場でも起こります。


このような現実を分析すると、
人間は興奮すると、気が大きくなって
衝動買いが加速します。
また、周りのみんなが買っているから、
自分も買った方がいいに違いない
という心理が働きます。


この心理は、旅先でも起こります。
旅をすると、ついついお土産を買ってしまいます。
冷静になって考えてみると、
「なんでこんの買ったんだろう・・・」
と思ってしまうお土産も多いのです。


会社の同僚にもお土産を買わねばと、
余るほど買っていく人もいます・・・。


先日、こんな話を聞きました。
平昌オリンピックのスピードスケート
女子500メートルで金メダルを獲得した
小平奈緒選手の凱旋パレードで、
沿道で小平選手の写真集を
販売していた会社があったそうです。


沿道の三ヶ所にブースを出展したそうですが、
三ヶ所とも小平選手が乗った車が近づいてくると、
突然写真集が売れ始めるのだそうです。


やはり、人間は興奮すると
購買意欲が刺激されるのです。


これと同じような現象に、
ジャパネットたかたの
テレビショッピングがあります。


前社長である高田明さんの声が
裏返った直後に、
最も注文の電話が鳴るんだそうです。
声が裏返るということは、
話しをしている高田さんの感情が高ぶって、
それが視聴者の感情を刺激するのだと思われます・・・。


このような現象をみると、
つくづく人間は感情の動物だと思います。
決して、理性で行動するわけではないのです。


感情による意思決定は
理性による意思決定を上回ります。


こんなことをしたら苦労するに
決まっているとわかっていても、
好きだからという理由でやることもあります。
科学的には説明ができません。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、12/22あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■こんなに必要ありません!

おはようございます!
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
こんなに必要ありません!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今年に入ってから、近所のシッピングセンターにある
中華料理店「三宝茶楼」に、2〜3回行きました。


時々、中華料理が、
無性に食べたくなります。


この店は、新潟市東区の中華料理店では、
恐らく繁盛店です。


昼時は、満席の場合も多く、
待たされることも珍しくありません。


また、年配の夫婦も多く見かけます。


そういえば、皆さんは、
ご家庭で中華料理を作りますか?


昔の我が家は、本格的な中華料理を時々作りましたが、
最近は、丸美屋の「麻婆豆腐」だけです。


実は、これには理由があります。


中華料理の調味料には、
「XO醤」「豆板醤」「牡蠣油」などがあります。


しかし、これらの調味料を
全部使い切ることは滅多にありません。


ほとんどの調味料が、中途半端に残ったまま、
賞味期限切れになります。


もっと頻繁に、中華料理を作ればいいのでしょうが、
なかなかそうはいきません。


この現象は、我が家だけではないだろうという仮説の元、
ネットで検索してみました。


ありました!
「買ったのにあまり使わない調味料」というページです。


このページによると、中華調味料のほかにも・・・
「一味」「乾燥パセリ」「オレガノ」「クレイジーソルト」
「シナモン」「バニラエッセンス」「バルサミコ酢」「ラー油」
「ローズマリー」「タイム」「ナツメグ」「ナンプラー」「シナモン」
「タバスコ」「ごま油」 などが、紹介されていました。


===========================
■買ったのにあまり使わない調味料
===========================


やはり、
我が家だけではありませんでした。


つまり、売り手が考える量と、
お客様が使う量が全然マッチしていないのです。


===============================================================
長谷川博之の眼★超地域密着マーケティングのポイント!
===============================================================
私が動画で解説しています!


先日の日経MJに、こんな記事が掲載されました。
ホームセンターのジョイフル本田の話しです。


建築用資材や木材売場で、
絆創膏を数枚ずつバラ売りしていたというのです。



お客様である土木や建築関係の方が、手や足などを
ちょっと切った時に、絆創膏は1箱もいらないからです。


せいぜい2〜3枚あれば十分です。


仮に、一箱買っても全部使い切らずに、
捨てられる可能性は大です。


また、こんな事例もあります。


ティッシュペーパーやトイレットペーパーなどを
山積みしておきます。


こうしておくことで、特に割引していなくても、
まとめて売れていくことがあるそうです。


山積みのビジュアル効果により、割引していると勘違いする
お客様もいるのかもしれませんね。


トイレットペーパー
そう言えば、中古車フェアでは、自動車の荷室に
ティッシュペーパーを山積みにしておく場面に出くわします。


これは、この自動車を購入すると荷室のティッシュパーペーを
プレゼントするというものです。


これも、ビジュアル効果があり、
購入を促すことができます。


何か得した気分になってしまうのです。


さて、日経MJには、
こんな記事も掲載されていました。


「風邪薬」と「ビタミンC」や
「ドリンク剤」のパック商品です。


パックにしてみたら、
これが意外と売れるとのことです。


この組み合わせは、風邪を引いたときに必要なものを
集めただけのシンプルな発想です。



ジャパネットたかたが得意の
パック作戦ですね。


たとえば・・・


「ノートパソコン」+「プリンター」+「デジカメ」+「入門書」をセットにしたようなものです。


前述の絆創膏のように、バラ売りも一つの売り方ですが、
組み合わせるというのも一つの売り方です。


====================
■適正な販売単位とは?
====================


九州のスーパーマーケット「ハローデイ」には、
ヒット企画があります。


それは、「イチゴ食べ比べセット」や
「馬刺し食べ比べセット」です。


通常、ある一つの品種やブランドの
イチゴを販売します。


いくつもの品種やブランドのイチゴを食べ比べようとしたら、
とても食べ切れる量ではありません。


おまけに価格もバカになりませんね。


そこで、いくつもの品種やブランドのイチゴを、
少量ずつセットにすることで、低価格で食べ比べることができます。



量に変化を与えることや新たな組み合わせを作ることで、
爆発的に売れることがあります。


商品そのものの改善ではないので、
これが一番簡単な商品開発と言えます。


「ロット」「規格」「サイズ」などを、
お客様のニーズやウォンツの視点で見直してください。


マッチングしていますか? 
売り手の論理で、ロットやサイズを決めていませんか?


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之でした。

==============================
次回の更新は、3/19のあさ7:00です
==============================
facebookページ「新潟地域密着ビジネス繁盛会」はこちら
【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング