トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

コンサルティング

■このアイデアは凄い!整頓と気遣いの一石二鳥!



2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4070号】このアイデアは凄い!整頓と気遣いの一石二鳥!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


ビジネスの世界では、
よく「整理・整頓・清掃」ということが言われます。
略して「3S」です。
そのほかにも、「5S」と呼ばれるものもあります。


これは、「整理・整頓・清掃・清潔・躾」の略です。
外国のことはわかりませんが日本では昔から、
「3S活動」「5S活動」が行われています。
特に、製造業では声高に叫ばれています。


===========================================
●整理・・・いらないものを捨てる
●整頓・・・決められた物を決められた場所に置き、
      いつでも取り出せる状態にしておく
●清掃・・・常に掃除をする
●清潔・・・3S(整理・整頓・清掃)を維持し、
      職場の衛生を保つ
●躾 ・・・決められたルール・手順を正しく守る
      習慣をつける
==========================================


5Sを詳しく説明すると、以上のようになりますが、
これを習慣にするのは大変な作業です。
不思議なもので、3Sや5Sを意識していないと、
すぐに乱雑になってしまうのが人間です。
もしかして、乱雑な方が安心するのでしょうか?
それとも、人間は整理・整頓が苦手な動物なのでしょうか? 


確かに、整理・整頓が苦手な人もいます。
私は苦手です。
黙っていると、デスクの脇はどんどん書類の山積みになります。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


私のような人もいますが、
整理・整頓が得意な人もいます。
置いてあるものが少しでも曲がっていると、
直してしまうような人です。
そういう人を見ると羨ましくなる反面、
「疲れないかなぁ・・・」と思ってしまいます。


先日、友達が社長をしている会社にお伺いしました。
ある経営者団体の幹事会が、この会社で行われたからです。
この会社は、食品関係の商品を扱っています。
そして最近は、会社の改装を行い、
ものすごく素敵な社屋に変身したばかりです。


事務所という感じではなく、
とても暖かい雰囲気です。
こんなところで働いたら、
気分よく仕事ができそうです。


IT関係の企業は、
快適なオフィスが注目されることがありますが、
まさにそんな感じです。
Googleのオフィスを見たことがありますが、
ワクワク感が伝わってきます。


そんな流れが、
地方の中小企業にまで波及してきたのです。


私の知る限り、
友達が社長をしている企業の中で
3社がオフィスのリノベーションを行いました。
共通するのは、30代〜40代の社長で
二代目または三代目だということです。
これが見事に一致しています。


若い世代の社長は、
オフィス環境を大変気にかけている
ということでもあります。


オフィスをリノベーションする効果ですが、
まずは社員のモチベーションが上がるということです。
次に、仕事の効率も上がります。
オフィスのレイアウトによっては、
社員間のコミュニケーションが増えます。


先日お伺いした友達が社長をしている企業ですが、
玄関を入ると右手にスリッパが置いてあるラックがあります。
そこに、こんなことが書いてありました。

スリッパ

なんと、
「上段はLサイズ」「下段はMサイズ」と書いてありました。
凄い整頓&気遣いのアイデアです。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、7/17あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■大富豪を誇った秘密とは?お金を配るのではな・・・(動画編)



2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4069号】大富豪を誇った秘密とは?お金を配るのではな・・・(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


20年も前のことになりますが、
当時、私は会社員でした。
いつか独立したいという思いを馳せながら、
副業で「セテル」という自営業を妻と一緒に行っていました。


セテルは、
デザイン、カラーコーディネート、
販売促進企画、
経営ビジョン策定など、
いろいろなものを提供していました。


さらには、新潟県内の有名経営者の講演会、
そのほかにもイベントも主催していました。
たとえば、イベント会場に大量の衣服や服飾、
メイク道具などを持ち込んで、


若い女性をその場で大変身させるイベントです。
わずか2時間程度のイベントですが、
モデルとなった若い女性が見違えるように変身して、
素敵になりました。
これをプロデュースしたのが私の妻です。


私は裏方に徹して、企画と音楽をやらせていただきました。
結果、このイベントは大成功しいました。


そして、もうひとつ思い出に残るイベントがあります。
それは・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2150本以上用意しています。 


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、7/18あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■大富豪を誇った秘密とは?お金を配るのではな・・・



2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4068号】大富豪を誇った秘密とは?お金を配るのではな・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


20年も前のことになりますが、
当時、私は会社員でした。
いつか独立したいという思いを馳せながら、
副業で「セテル」という自営業を妻と一緒に行っていました。


セテルは、
デザイン、カラーコーディネート、
販売促進企画、
経営ビジョン策定など、
いろいろなものを提供していました。


さらには、新潟県内の有名経営者の講演会、
そのほかにもイベントも主催していました。
たとえば、イベント会場に大量の衣服や服飾、
メイク道具などを持ち込んで、


若い女性をその場で大変身させるイベントです。
わずか2時間程度のイベントですが、
モデルとなった若い女性が見違えるように変身して、
素敵になりました。
これをプロデュースしたのが私の妻です。


私は裏方に徹して、企画と音楽をやらせていただきました。
結果、このイベントは大成功しいました。


そして、もうひとつ思い出に残るイベントがあります。
それは、「ノスタルジックツアー」というものです。
このイベントは、「懐かしいのに新しい」という
キャッチフレーズの日帰りバスツアーでした。
このキャッチフレーズに合致した新潟県内の名所を訪ねました。 


一番最初に行ったのは、
新発田市にある「蕗谷虹児記念館」です。
蕗谷虹児は、昭和に活躍した挿絵画家で、
懐かしさと新しさが融合している画風が特徴です。


企画段階では、
蕗谷虹児記念館でピアノコンサートを
一緒にやったらどうだという案が出たのですが、
残念ながら実現しませんでした・・・。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


それでも、相当粘りました。
当時、蕗谷虹児記念館の館長は
蕗谷虹児の息子さんでした。
私たちは最後まで諦めず、
息子さんに粘り強く交渉しましたが、
新発田市が運営している記念館なので
私の一存では決められないと、
残念ながら断られました。


次に訪れたのが
「ホテル新潟(現ANAクラウンプラザホテル)」です。
当時、ホテル新潟は、健康ホテルとして打ち出していたこともあり、
健康メニューのランチをいただきました。
もちろん、ホテル新潟の社長にも挨拶していただきました。

北方文化博物館

そして最後は、横越にある「北方文化博物館」に行きました。
北方文化博物館は、豪農・伊藤文吉の邸宅を博物館として整備し、
美術工芸品や考古資料等を展示しています。
建坪1200坪、母屋に65室もある日本最大級の民家です。
理事長は八代目伊藤文吉さんで、


とても仲のいい関口さんという人が案内をしてくれました。
見学が終わると、「大呂庵」というなかなか入れない建物に入れてもらい、
夕食を食べながらバイオリンコンサートを行いました。
今から20年前、こんなことをやっていたのです。


先日、新潟県出身の「ひすいこたろうさん」のブログを読んでいると、
北方文化博物館のことが書いてありました。
なぜ、伊藤家が大富豪を誇ったのでしょうか?


ある時、伊藤家は、広大な庭に築山を作ろと決めました。
そして、作業員たちに条件をつけました。
その条件とは、
「道具は一切使わないでほしい」という無謀なものです。
道具を使わないということは、
土を手で運ばないといけないのです。
そのため、完成までに3年以上かかりました。


伊藤家は、なぜこのように非効率的なことを頼んだのでしょうか?
それは、築山の完成をできるだけ遅らせるためです。
完成が遅れれば遅れるほど、作業員にお金を沢山支払えるからです。
当時の新潟は、大飢饉が3年続いて、みんな貧窮していました。
そんな状況を打破するために、伊藤家はこのようなことを考えたのです。


そのお陰で、みんな助かりました。
多くの農民を一家心中から救ったそうです。
ちゃんと仕事を頼んで、
潤ってもらうというのがなんとも粋です。
これが、大富豪を誇った秘密です。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、7/17あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング