トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

商いは門門

■経営のピンチをどう乗り切るか?

商いは門門バナー2013.05











こんにちは!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【号外】経営のピンチをどう乗り切るか?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

マスコミでは、
アベノミクスと騒がれていますが、
地方の中小零細企業にとっては、
まだまだ実感が感じられません。


「今は我慢の時だ!」
「もう少しの辛抱だ!」といっても、
明るい未来の予兆は、
いつになったら感じられるのでしょうか?


そこで今回、弊社主催で
「経営のピンチをどう乗り切るか?」
という講演会を開催することになりました。


講演者は、日刊工業新聞前新潟支局長で
大西リポート発行人の「大西勇(おおにし・いさむ)」氏です。


ご存知の方も多いと思いますが、
大西氏は大西リポートという経営者の
本音を綴った雑誌を2年に1回発行されています。


そして、今年の4月には第8巻を発行しました。


また、日刊工業新聞の前新潟支局長で、
5,000人以上の経営者を取材しました。


日刊工業新聞の広告売上で
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本一になったこともあります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


昨年9月におこなわれた大西さんの講演
「120億円集めた男!人脈づくりの極意!」のDVDは、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
現在売れに売れています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


今回の講演では、

土壇場のピンチ、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
絶体絶命のピンチをチャンスに変えた
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
新潟の経営者4人の事例を中心に、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
お話ししていただきます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


詳細は、以下の通りです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
120億円集めた男!大西勇の最新講演会です!
「経営のピンチをどう乗り切るか?」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大西リポート第8巻発売記念特別講演会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       講演内容の一部です
=======================================================
●売上が半減、さぁどうする?
●社員がさっぱり言うことを聞かない、さぁどうする?
●倒産した会社の再建、さぁどうする?
●あなたも新潟病にかかっていないか?
=======================================================
大ヒット講演「くたばれ新潟病」の話もします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■日 時:2013年6月28日(金)午後6時〜8時
■会 場:クロスパル新潟302号室
     新潟市中央区礎町通3ノ町2086 Tel:025-224-2088
     ※クロスパル新潟または近隣の有料駐車場をご利用
      ください。
■参加費:3,000円
■定 員:残り3名様
■主 催:株式会社リンケージM.Iコンサルティング
     地域密着ビジネス繁盛会
※参加費は、当日受付でお支払いください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お申し込みは・・・、

●ホームページ
●E-mail
 info@linkage-mic.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

私が動画で解説しています! 



今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、6/17あさ7:00です
==============================

商いは門門バナー2013.05











【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■人格を持ってしまった営業ツール!

商いは門門バナー













おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
人格を持ってしまった営業ツール!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

弊社には、週に5〜6通の
営業のファックスがきます。


いわゆる、ファックスDMと
呼ばれるものです。


ファックスDMとは飛び込み営業のようなもので、
見ず知らずの会社やお店に売り込みのチラシや
セールスレターをファックスで送信するものです。


今から10年程前は大流行し、
それなりの反応もありました。


参考までに、私が独立した12年前、
「反応率がアップするチラシのレポート」
をオファーとしてファックスDMを
送ったことがあります。


100社程に送って
9社から申し込みがありました。


とはいうものの、当然クレームもありました。


何の断りもなく、相手のファックスを占拠し(?)、
紙とインクを使うわけですから・・・。


クレームを言ってくる会社があっても、
不思議ではありません。


クレームは文書できました。
しかも、ファックスで・・・。


「目には目よ!歯には歯よ!」の精神です。
参りました。


そんなこともあり、
次第にファックスDMは廃れていきました。


しかし、コンピュータ通販の
「DELL(デル)」のように、
積極的にファックスDMを使い続けた会社もあります。

 
弊社は、6〜7年前にDELLから
ノートパソコンを購入しました。


それからというもの、月曜〜金曜のほぼ毎日
ファックスDMがきます。


時間があれば、時々手に取って
読むことがある程度ですが、
いずれタイミングが合うこともあるでしょう。


ファックスDMを使う会社が減ったのですから、
DELLのファックスDMが
認知される確率は上がったと思います。


これはあくまでも弊社のことですが、
ファックスDMが最近増えてきたような
気がしています。


そして、ファックスDMの表現方法も
昔のように文字ばかりではありません。

 
=============================================================
長谷川博之の眼★超地域密着マーケティングのポイント!
============================================================= 
私が動画で解説しています! 


印象に残っている
ファックスDMを紹介します。


たとえば2〜3年前、
こんなファックスDMがきました。


名刺やショップカードに特化した
印刷会社からです。


ネットショップも展開しているようで、
サイト名が「くのいちごーごー」です。


「くのいち」とは、女性の忍者のことですが、
それにしても面白い名前だと思いました。


そして、くのいちゴーゴーという
名前の由来も書いてありました。


名刺のサイズは、91×55mmです。
ですから、「くのいちごーごー」なのです。


何とキャラクターもくのいちなのです。
よく考えてありますね。


そして、特に印象的だったのが、
ファックスDMに担当者の顔写真が
載っていたことです。


さらに、スタッフの集合写真も・・・。
とにかく、強烈なインパクトでした。


ファックスDMといえば、
まず最初にこれを思い出すほどです。


やはり、顔の持つ力はすごいですね!
ついつい、読んでしまいました。


さて先日、資金調達のファックスDMがきました。
このような売り込みは、Eメールでくることはありますが、
ファックスDMは珍しいと思い、手に取ってみました。


若くてキレイな女性が、
ニコっと微笑んでいます。


ついつい、その女性に
目がいってしまいました。


まるで、一時流行ったサラ金の
テレビCMに登場しそうな女性です。


こんな話しをすると、女性からは、
「オトコって・・・」と言われそうですが、
逆のことを考えれば理解できると思います。


たとえば、若いイケメンの男性が、
爽やかな笑顔で微笑んでいる
ファックスDMがきました。


多くの女性が、何だろうと思って
手に取ると思います。


これほどまでに、人の顔の持つ力は
凄いということなのです。


ここから学べることは、
顔の掲載されている営業ツールと
顔の掲載されていない営業ツールがあるとすれば、
顔の掲載されている営業ツールの方が、
手に取って読まれる可能性が高いということです。


先程の資金調達のファックスDMですが、
若い女性が載っていなければ、
単なる事務的な内容です。


恐らく、まったく読まれず
ゴミ箱直行だったはずです。


しかし、若い女性が載っていることで、
エモーショナル的な訴求ができるのです。


パッと見ただけで、
感情が揺さぶられてしまうのです。

ファックスDM















参考までに、資金調達のファックスDMは、
手書きの一文も書いてありました。


「本日は突然のFAX送信にて大変失礼致します。
弊社では、お客様のご希望や状況に応じた
資金調達のプランをご用意しております。
ご相談やお見積りなど、お気軽にお電話下さいませ。」と。


そして、一番下には、
この女性の印鑑が押してありました。


「顔写真」+「手書き」のパターンですが、
ファックスDMでは、あまり見かけません。
効果的な方法だと思いました。


この方法は、あらゆる営業ツールに
応用可能ですので、お試しください。


ツールが人格を持ってしまいます。

 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、4/15あさ7:00です
==============================
商いは門門バナー












【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■鬼になれますか?

商いは門門バナー













おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
鬼になれますか?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

私は、独立して12年、
3,000回以上のコンサルティングを
おこなってきました。


コンサルティングのほとんどが、
クライアントのスタッフとプロジェクトチームを組みます。


そして、コンサルティングには
経営者も同席してもらいます。


そのようなこともあり、
コンサルティングの休憩時間や終了後は
経営者と話す機会も多くあります。


わずか10分程度の立ち話程度なのですが、
この10分間で貴重な情報を
聞くことができるのです。


たとえば、過去にこんなことがありました。


このクライアントには、
月1回コンサルティングでお伺いしていました。


ある日のコンサルティングでは、
いつも参加している経理担当者が
いませんでした。


このスタッフは、社内業務ということもあり、
私のコンサルティングを
休んだことがありませんでした。


ですから私は、
このスタッフが欠席していることは、
すぐにわかりました。


コンサルティングの休憩時間、
このクライアントの経営者と話しをしました。


私は驚きました。


今日休んでいる経理のスタッフは、
会社を辞めたというのです。


このスタッフは、
この会社の経理を取り仕切り、
経営者が意思決定しやすいように、
様々な経営データも作成していました。


傍から見ていても、
やり甲斐のある仕事だと感じていたからです・・・。


会社を辞めたといえば人聞きは良いのですが、
実は「解雇」だったのです。


いわゆる「首」ということです。


私は、解雇の理由を聞いて、
さらに驚きました・・・。


何と、会社のお金を横領したというのです。
金額は聞きませんでしたが、
かなりの額だったようです。


この話しを聞いたのは、
7〜8年前のことだったのですが、
私は特殊なケースだと思っていました。
 
 
=============================================================
長谷川博之の眼★超地域密着マーケティングのポイント!
============================================================= 
私が動画で解説しています! 


その後すぐ、あるクライアント先で、
こんな話しを聞きました。


まだこの頃、私は喫煙していました。
コンサルティングの休憩時間、
喫煙室に入ると経理の責任者がいらっしゃいました。


タバコを吸いながら、
いろいろと雑談をしていると・・・、
営業担当者のことを話し始めたのです。


この経理の責任者は、
先日あるお客様に支払いの件で
電話をしたそうです。


数万円でしたが、
支払いが滞っていたためです。


電話をかけてみると、2ヶ月も前に支払い、
領収書もあるとのことです。


誰に支払ったのかを確認すると、
営業担当者に支払ったことがわかりました。


そうです、この営業担当者が、
集金したきたお金数万円を着服したのです。


結局、これも「解雇」の話しでした・・・。


後日、ある先輩経営者に、
横領や着服による解雇は
よくあるのか尋ねてみました。


「そんなこと人に言わないだけで、
結構ある話しだと思うよ。
実は、うちの会社も数年前にあったんだよ。
営業がお客様から集金してきたお金に
手をつけてしまったんだよ・・・」と。


どうやら、珍しい話しでは
ないようなのです。


経営者というのは、
このような状況に直面すると
二つに分かれるようです。


前述の二人の経営者は、
悪いことは悪いと容赦なく解雇にしました。


しかし、中小零細企業の場合、
スタッフ1人が辞めることによって、
業務が滞ることが多々あります。


ですから、ちょっとしたことでは
解雇できない事情もあるわけです。


また、横領や着服の理由を聞けば、
「お金に困った・・・」、「借金の返済があった・・・」
などです。


そこで、優しい経営者は、
「しょうがない、今回だけだぞ!」
と情けをかけるわけです。


人の気持ちのわかる経営者ほど、
このような傾向が強いようです。


しかし、これが仇になることも多いのです。


横領や着服までいかなくても、
悪い習慣が抜けきらないスタッフもいます。

お札



 











ある会社のことです。


この会社に勤めるSさんは、
ある悪い習慣を止めることができず、
上司や同僚から度々注意されていました。


その度に経営者から、
「もう1回やったら解雇だぞ!」
と釘をさされていました。


しかし、その言葉も空しく、
数ヵ月後には、また同じことを
やってしまうのです。


このスタッフは、
その度に「もうしませんから、許してください」
と経営者に謝りまっていました・・・。


この経営者曰く、このスタッフを解雇したら、
家族が路頭に迷うというわけです。


この繰り返しが、10年も続きました。


この経営者は、世間では義理や人情に厚く、
信望もある立派な経営者でした。


しかし、「鬼」になることは
できなかったのです・・・。


ところが、経営者が変わりました。
当初、この経営者もこのスタッフに情けをかけて、
相当悩みました。


しかし、このままほっとくと
他のスタッフにも悪影響が出ると判断して、
鬼になりました。


経営者は時に、
厳しく鬼になることも必要です。


「悪いことは悪い!」と言い、
態度で表すのが経営者の仕事です。


情けだでは、
良い仕事はできません。


ジャズの帝王・マイルス・デイビスは、
こう言います。


「いいか、いい人や友情だけで
音楽をつくることはできないんだ。」と。
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、4/15あさ7:00です
==============================
商いは門門バナー












【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール
応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング