トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

戦略

【第4248号】音沙汰なし?!反応がないのは辛い・・・(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4248号】音沙汰なし?!反応がないのは辛い・・・(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


昨年から感じていることがあります。
コミュニケーションが
ワンウェイになるケースが
頻繁に起こっています。


というのも、弊社のルールとして、
約束をしている相手とは
前日必ず確認することになっています。
確認の媒体は、
電話、メール、SNSなどを利用しますが、
ほとんどの場合は電話です。


電話であれば、
相手が出れば必ず会話が生まれます。
ですから、まったく問題はありません。


ところが、
メール、スマホのメッセージ、SNSだと、
メッセージを送っても
まったく返事がない人がいるのです。
しかも、何人もいます。


きっと面倒で返信しない人もいるでしょう。
また、メールなどのルールを
知らない人もいるかもしれません。


そう考えると、
ツーウェイ(双方向)の会話が
成立しないことがある
「メール」「スマホのメッセージ」「SNS」というのは、
便利なようで相手との関係を悪くすることもあります。


確かに、返事をしてもさして
意味がないこともあるでしょうが、
これが対面だったら大変なことになります。


たとえば・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2400本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/18あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4247号】音沙汰なし?!反応がないのは辛い・・・

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4247号】音沙汰なし?!反応がないのは辛い・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


昨年から感じていることがあります。
コミュニケーションが
ワンウェイになるケースが
頻繁に起こっています。


というのも、弊社のルールとして、
約束をしている相手とは
前日必ず確認することになっています。
確認の媒体は、
電話、メール、SNSなどを利用しますが、
ほとんどの場合は電話です。


電話であれば、
相手が出れば必ず会話が生まれます。
ですから、まったく問題はありません。


ところが、
メール、スマホのメッセージ、SNSだと、
メッセージを送っても
まったく返事がない人がいるのです。
しかも、何人もいます。


きっと面倒で返信しない人もいるでしょう。
また、メールなどのルールを
知らない人もいるかもしれません。


そう考えると、
ツーウェイ(双方向)の会話が
成立しないことがある
「メール」「スマホのメッセージ」「SNS」というのは、
便利なようで相手との関係を悪くすることもあります。


確かに、返事をしてもさして
意味がないこともあるでしょうが、
これが対面だったら大変なことになります。


たとえば、
「明日よろしくお願いします」
と相手に言ったとします。
もし返事がなかったら、
あなたはどう思うでしょうか? 


気分を害すると思います。
これが、2度、3度と続いたら問題になります。
問題にならなかったら、それはそれで問題です。
コミュニケーションしない社員がいても
OKということになるからです。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


対面ではまず起こらないことですが、
ネットなどの世界ではありがちです。
また、ハガキや手紙でも起りうることです。


「ハガキをいただいたのに、お礼も言わずそれっきり・・・」
ということは起こります。
つまり、コミュニケーションは対面でない限り、
ワンウェイになることはあるのです。


あとは、コミュニケーションを各人がどう考えるかです。
そして、会社という組織であれば、
会社としてコミュニケーションの
ルールをどう考えるかです。


ここ十数年は、
コミュニケーション媒体も多様化しています。
ですから、媒体別のコミュニケーションルールを
決めるのも大変だと思いますが、
決めることをおすすめします。


各人の価値観に任せていると、
クレームになる恐れがあります。


たとえば、
=================================================
●会議の候補日程をメールしたのに、何日経っても返事がない
●資料をメールしたのに、受け取ったという返信がな
●明日のアポの確認をメッセージしたのに返信がない
=================================================
など、これは氷山の一角ですが、
よくあることなのかもしれません。


また、相手にも言い分はあります。
「ちゃんと読んでいるから」
「返信するほどのことではないと思ったので」などです。
コミュニケーションに関しては、
ジェネレーションギャップもあると思いますが、
やはりリアルコミュニケーション(=対面)を
基本にした方が間違いがありません。

メッセージ

ある年代の間では、
メールの返信がなくても許せると思っていても、
違う年代では礼儀も知らないとなります。


そういうことを回避するためにも、
メールやSNSであっても、
簡単でもいいので「読んだ」という
意思表示の返信をした方がいいでしょう。


実は、冒頭紹介した
「メール」「スマホのメッセージ」「SNS」などから
メッセージを送ってもまったく返事がない人というのは、
年代関係ありません。


30代も、40代も、50代もいます。
もしかしたら、業種が関係しているのかもしれません。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/16あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

【第4246号】やる気になるとっておきの方法とは?(動画編)

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4246号】やる気になるとっておきの方法とは?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


もう何年も前のことになりますが、
ある企業と営業コンサルティングの契約をしました。
契約直後に「それぞれの営業マンに同行さしてほしい」
と社長に申し出ました。


社長には快諾していただき、
全員とはいきませんでしたが
半数の営業マンに同行したことがあります。


私の狙いは、
それぞれの営業マンが
どのような営業を行っているのかを
知りたかったのと、
お客様との関係性も把握したかったかたです。


状況によっては
既存顧客からの取引高を
さらに増やすことができるかもしれません。


また、
これ以上取引高を増やすのは
無理かもしれません。
このようなことを総合的に
分析したかったので
同行させていただきました。


同行営業の日、
私がある営業マンの営業車に乗り込みました。
会社を出てしばらく経つと・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。



動画ブログ「商いは門門チャンネル」では、
2400本以上用意しています。 


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/15あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング