昨日の続き『経営者の自己変革』についてです。


中小企業経営者にありがちの公私混同…
とにかく経営者は、自分自身が正しいと思いがちです。


そもそも、社員の誰一人として、
経営者に盾突く人がいないのが、日常茶飯事ですから。


こうなると、経営者も錯覚してしまいます。
自分の判断が正しいにきまってると…


大企業はそうは行きませんが、
中小企業経営者は公私混同には気をつけなければいけません。


あなたが好きな商品を開発していませんか?
あなたに都合の良い社員を片腕にしていませんか?
あなたの趣味趣向で取引先を決めていませんか?


まだまだあります…



今日もあなたの商売が繁盛しますように♪



↓↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

↓↓↓↓『売上アップを本気で考えるなら』こちらもご覧ください↓↓↓↓
商品開発力・営業力・マーケティング力強化の株式会社リンケージM.Iコンサルティングは『中小企業のビジネスチャンスを創造』します!
石
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください