本気なのか、それとも小手先のテクニックなのか?


この不景気で消費者から問われているのはコレです。


売る側の企業だって、買ってもらうために、
あれよ、これよと色々な手を考えています。


が、マーケティングと意識していなくても
買わせるための様々な手法があることを知り
賢くなった消費者は、簡単にはのってくれません。


そう、小手先のテクニックでは、バレバレ…


限定30個。
もっと作れるだろう!
そもそも、なぜ30個しか作れないのだ!
その理由も定かではない。


こんな小手先のテクニックで、どうなる時代ではない。


今、消費者が求めているのは、
『売る』という企業のスタンス=狩猟型ビジネスではない。


今、消費者が求めているのは、
『聞く』という企業のスタンス=を求めている。


明日もあなたの商売が繁盛しますように♪



↓↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

↓↓↓↓『売上アップを本気で考えるなら』こちらもご覧ください↓↓↓↓
商品開発力・営業力・マーケティング力強化の株式会社リンケージM.Iコンサルティングは『中小企業のビジネスチャンスを創造』します!
石

このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください