おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4465】ネーミングを変えただけで大ヒット?!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


商品やサービスのネーミングは、
ことのほか重要です。
メーカーや商社などでは、
商品を商品名で呼ばずに
品番で呼ぶことがあります。


たとえば「A-1358」のようにです。
きっと、商品名で呼ぶよりも
簡単なのでしょう。
売り手はこれでいいのですが、
買い手はそうはいきません。


特に、一般消費者向け商品は、
ネーミングで売れる売れないが
決まります。
たかがネーミング、
されどネーミングなのです。


大ヒット商品の中には、
発売当初は売れ行きは
芳しくなかったのですが、
ネーミングを変えたら
大ヒットした商品も数多くあります。


たとえば、「おーいお茶」。
ご存知の通り、大ヒット商品ですが、
実は1985年に「煎茶」という
ネーミングで発売されました。
ですが、あまり売れませんでした。


そして、1989年に思い切って
「おーいお茶」というネーミングに変えました。
そうしたところ、
2017年までに
累計300億本を突破する
大ヒットになりました。


よく考えてみれば、
「煎茶」というネーミングは
あまりにもストレート過ぎる
というか安易です。
何の工夫も感じられず、
そのままです。


チョコレートを「チョコレート」という
ネーミングで販売しているようなものです。
売れなくて当然ですよね。


ですが「おーいお茶」というネーミングは、
シーンが思い浮かびます。
旦那さんが奥さんに
「おーいお茶」と声をかけているシーンです。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


ネーミングで思い出すのが、
「フレッシュライフ」という商品です。
きっと、知らない人も数多くいるでしょう。
1981年に発売して、
初年度は売上は3億円でしたが、
その後も思ったように
売上は伸びませんでした。


そこで、
1987年にネーミングを
リニューアルして起死回生を狙います。


その結果、
1987年に売上15億、
1989年に売上45億円と、
発売初年度の実に15倍も売れました。
この商品こそ、「通勤快足」です。


「フレッシュライフ」では、
よく耳にする「フレッシュ」と「ライフ」という
英語が並んでいるだけで、
どのような商品なのかイメージがわきませんでした。


ところが、
「通勤快足」というネーミングでは、
「足のムレが快適になる」
「快適に通勤できるんだ」
「足の臭いも防げるかな?」など、
電車通勤のサラリーマンに訴えたのです。


このように、
ネーミングを変えただけで
売上が15倍になる商品もあります。
ということは、
ネーミングを見直すことで
商品に新たな息吹を吹き込み、
大きな売上を得ることもできるのです。


これは商品だけでなく、
無形のサービスにも当てはまります。


先日、飛び込み営業をしていると、
強烈な店名の美容室に遭遇しました。
「美容室ぶんぶん」という店名です。
しかも、フォントは決して
オシャレではありません。


あまりのインパクトに、
車を止めて見てしまいました。


ネットで調べてみると、
美容室ぶんぶんのスタッフは全員主婦で、
提供するメニューやデザイン、
価格も主婦目線のようです。


また、トークも子育ての悩みや夕飯の献立、
さらに日曜・祝日が定休日、
最終受付が4時半だったりと、
スタッフが主婦ならではの美容室です。


私が高校時代にやっていたバンドは
「若年寄(わかどしより)という名前でした。
バンド名だけで判断すると
ギャグバンドなのかなと思いますが、
実は本格的なフュージョンバンドでした。


若年寄というバンド名のメリットは、
一回聞いたら絶対に憶えてもらえるということです。
また、バンドからイメージする曲調と
実際に演奏する曲調とのギャップも狙いました。


ネーミングは拡大解釈すると、
商品名やサービス名だけでなく、
ブランド名、店名、会社名にも当てはまります。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/31あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください