おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4363号】なぜ伝わらないのか・・・この前も話したのに!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


あなたは、ドイツの心理学者
ヘルマン・エビングハウスの提唱した
「エビングハウスの忘却曲線」を
ご存知でしょうか? 


これは、
人間が時間と共に
どれだけ忘れるのかを
数値化したものです。


ただし、
エビングハウスの狙いとは
違うかたちで、
語り継がれています。


エビングハウスは、
自ら「子音・母音・子音」から成り立つ
無意味な音節(rit, pek, tas…)を記憶し、
その再生率を調べました。


そして、
一度記憶した内容を
再び完全に記憶し直すまでに
必要な時間(または回数)を
どれくらい節約できたか(節約率)を
表しました。


その後、
どこでどう間違ったのか、
節約率が記憶量と
間違って伝わりました。


つまり、
20個の単語を覚え、
24時間が経過すれば、
そのうちの74%に相当する
15個の単語を忘れている
というわけではないのです。


正確には、
以下の通りです。


======================================
●20分後には、節約率が58%であった。
●1時間後には、節約率が44%であった。
●9時間後には、節約率は35%であった。
●1日後には、節約率が34%であった。
●2日後には、節約率が27%であった。
●6日後には、節約率が25%であった。
●1ヶ月後には、節約率が21%であった。
======================================


記憶量ではなく、
節約率なので
お間違いのないように。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


記憶量でも節約率でもいいのですが、
私の場合、昨日の昼食に
何を食べたのかも
まったく思い出せない状態です。


ましてや1週間前のことなど、
スケジュール帳がなかったら
まったく覚えていませんし、
スケジュール帳があっても
すべてを思い出すことは不可能です。


やはり、
年齢と共に記憶力は
衰えています。


その一方で、
ものすごく記憶力のいい人もいます。
一度見ただけで、
いつでも詳細を思い出せる人もいます。


人間には、
記憶力のいい人と
悪い人がいるということです。
私は、記憶力の悪い方です。


先日、
クライアント先で
こんな質問をされました。


このクライアントは
高額商品を販売していますが、
見込客に自社商品の強みや特徴を
伝えているにも関わらず、
次に会った時には忘れている人が
多いということです。


どうしたら、
自社の強みや特徴を
覚えてもらえるでしょうか
という質問でした。


これは、
伝える方に多くの原因があります。
一度に多くのことを伝えても、
ほとんどの人は覚えることができません。
強みや特徴を伝えるなら
せいぜい3つまででしょう。


次に、強みや特徴を話す際、冒頭で
「これから弊社の強みを
 3つお伝えします」のように、
これからいくつ伝えると明言します。
これにより、相手は覚えやすくなります。


一番悪い伝え方は、
「これから弊社の強みや特徴を
 お伝えします」と言って、
ダラダラといくつもの強みを話すことです。


見込客にしてみれば、
いったい強みはいくつあるのだろうか、
一体この話はいつ終わるのだろうか、
という心理になり、
徐々に集中力を欠き、
飽きてしまいます。


そして3つ目は、
人間は記憶力が悪いので
1回伝えただけでは
覚えていないことを前提として、
折を見て何回も伝えることです。
1回伝えて記憶できるのだったら、
これほど楽なことはありません。

忘れる

また、商談の席では、
商品の説明を話ていると、
相手は何回も頷いて聞いています。
頷いているから理解しているのだろう
と思ってしまうと痛い目に合います。


実は、相手の話を聞きながら
頷くことが条件反射にな
っている人が
ほとんどなのです。

ですから、
頷きを信じてはいけません。
理解していることと、
頷くことに
は、意外にも
相関関係は少ないかもしれません…。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、7/2あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください