おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4287号】もったいない・・・!だから損をしてしまう!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


最近、つくづく感じることがあります。
恐らく、年齢的なこともあるのだと思いますが、
なかなか習慣になったことを
止めることができないのです。


特に止めることもない習慣もあるのですが、
どう考えても効果がわかりづらく、
このまま継続するべきかと悩んでいる
習慣もあります。


困ったことに、
そのような白黒つかないような
グレーゾーンの習慣に限って、
3年も、5年も継続していることが多いのです。


正直に告白すると、
これだけの期間継続していると、
止めるに止められなくなるというのが
本当のところです。
完全にライフスタイルの中に溶け込んで、
それをやらないと落ち着かないといった感じです。


ですが、効果のことを考えると、
止めてしまっても影響がないのではないかと
思ってしまうのですが、
結局止めずにそのまま継続してしまいます。


時々「本当にこのまま継続してもいいのか?」
と自問自答してしまいますが、
やはり白黒はっきりしない習慣もあります。
あなたも、このような経験はないでしょうか?


よくビジネスの現場であるケースとして、
新規事業に対して既に1億円を投資しているが、
一向に黒字化しないというようなことです。
新規事業を立ち上げてからの年数にもよりますが、
あなたならこの事業を継続しますか?
それとも撤退しますか? 


考えられるべき黒字化対策を
すべて実行したというのならば、
悔いなく撤退できるかもしれませんが、
そんなことはまずありません・・・。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


このようなケースの場合、
恐らく半数以上の経営者は、
「ここまでがんばったのだから、
 じっくりと黒字化対策を考えて継続しよう!」
という意思決定をくだすでしょう。


もし、商品力もサービス力も上回る
競合が登場したならば、
撤退する意思は固まるかもしれません。
ですが、このような状況になっても、
「ここまでやったのだから・・・」
という理由で事業を継続する経営者もいます。


良い意味で諦めないともいえますが、
悪い意味で諦めが悪いともいえます。


なぜ、このようなことが起こるのかといえば、
諦めが悪いのは今までに使った
「お金」と「時間」がもったいないからです。
ですが、この考え方をしている限り、
赤字であっても年数が経てば経つほど
新規事業から撤退することはできなくなります。


これでは、経営者として
正しい意思決定を行っているとはいえません。 
事業を継続するかしないかの判断は、
これから「どれだけの利益が得られる」かで決めるべきです。
今まで使ったお金や時間をとやかく言ったところで、
戻ってくるわけではないのです。


結局のところ撤退するしないの判断基準は、
「これからいくら儲かるか」ただそれだけです。
今後、投資金額を回収できるかできないか、
もしできるのであれば、
どのくらいの年数がかかるのかなどを
考慮した上で判断すべきです。


これがビジネスの鉄則です。


これを「サンクコストの過大視」と言います。
サンクコストをこのように説明されると、
ほとんどの経営者が
身に覚えがあるのではないでしょうか。


参考までに、
コンコルドというイギリスとフランスが
共同開発した超音速旅客機の例を紹介します。
コンコルドは、
既に開発途中で赤字になることが
判明していました。


にも関わらず、
投資額が莫大だったがために、
開発をストップできませんでした。
結局、イギリスとフランスの国内航空会社向けに、
わずか16機が製造されただけで、
7年で生産が終了しました。


1976年から定期的な運航を開始して、
2003年に全機が退役しました。
これは「コンコルドの過ち」と呼ばれています。

飛行機

莫大な開発費を投じたという理由だけで、
赤字になることがわかっていたにも関わらず、
開発が続けられたということなのです・・・。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、4/4あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください