おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4259号】やらないことリストを作っていますか?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


人生は「誰と縁を創るか」と
「時間をどのように使うか」で
決まるといっても過言ではありません。


特に時間に関しては、
世界中の誰でもが
平等に与えられている唯一のものです。
これ以外、平等に与えられているものはありません。


ならば凡人は、
時間をコントロールすることでしか
成功することはできません。


正確には、
時間を起点にして
人生を展開していくのです。 


さて、時間の使い方ですが、
そのほとんどは意思決定で使われています。
たとえば、
「お昼は何を食べようかな?」
「明日、何時に起きようかな?」
「明日は何を着ようかな?」などは、
毎日行っている意思決定です。


大きな意思決定では、
「新規事業をやるべきか?」
「県外に支店を展開すべきか?」
「新築住宅を建てるべきか?」
などがあります。


このほか、
私たちは絶えず意思決定をしているのです。


意思決定にはに
「迷い」や「悩み」がつきものです。
ですから、
なるべく意思決定数や意思決定時間を
減らした方がいいでしょう。


つまり、どうでもいいことに、
意思決定の時間と労力を
使わないということです。
ここが重要です、


そのためには、
「やること」ではなく、
「やらないこと」を決めるのが有効です。


オバマ元大統領、
Facebookのマーク・ザッカーバーグ、
Apple社の故スティーブ・ジョブスらは、
毎朝の「服選び」はしないそうです。


そういえば、
スティーブ・ジョブズは、
いつもTシャツにジーンズという
いでたちでした。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


実は私も、
スーツ、ワイシャツ、ネクタイ選びは、
ほとんど時間をかけていません。
ローテーションを決めて、
順番に着ているという感じです。

ネクタイ

さて、無駄な時間、
無駄な意思決定をしないためにも、
やらないリストを作りましょう。


もちろん、
人によって価値観が違うので、
正解はありません。


参考までに、
私のやらないリストを紹介します。


=================================================
,匹遼椶鯑匹發Δ迷うこと!
=================================================
ほとんどの本はAmazonで購入します。
90%は即買いですが、
残りの10%は迷ってしまいます。
そんな時は迷うのをやめて、
Amazonの「ほしいものリスト」に入れておきます。
しばらく経ったら、ほしいものリストを眺めて、
欲しければ購入します。

=================================================
行列に並ぶこと!
=================================================
昔から、行列に並ぶことは時間の無駄だと思っていました。
もちろん、人気のお店などをリサーチすることは
大切なことでしょうが、そのお店が5年後、
10年後も存続しているのかの方が大切です。
そうでなければ、一発屋です。
だったら、老舗企業のリサーチに時間を使った方が賢明です。

=================================================
O請茲垢襪海函
=================================================
論争をしたところで、決着がつくことはほとんどありません。
むしろ、人間関係が悪くなるだけです。
お互い意見が違うことがわかるだけで、
何も進展がない場合がほとんどです。
敵を作るだけです。

=================================================
せ纏を引き受けるか引き受けないか迷うこと!
=================================================
仕事の依頼があった時、できるできないはさて置いて、
まずは引き受けます。
引き受けてから、どうしたらできるのかを考えます。
できるできないで迷っていると、
それだけで時間のロスが発生します。


次は、私の必ずやるリストです。
私は、20ポイント営業を毎日の目標としています。
20ポイント営業とは、
お客様への営業活動、
たとえば、訪問、電話、メールなどにポイントを付与して、
1日合計20ポイントになるまで
営業活動をやめません。


とにかく、
20ポイント営業達成を目指して、
あらゆる活動よりも優先しています。
これが、1年後、2年後の売上になるからです。


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、3/2あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください