おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第4215号】高齢者におすすめのビジネスとは?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


10年前に比べたら、
格段に状況は改善されました。
状況というのは
「ITを使う」ということです。


ITの概念は幅広いのでこの場合、
「ネット」「メール」「SNS」
「ブログ」「YouTube」「Excel」
「PowerPoint」「Word」
「スマートフォン」「タブレット」
など、諸々のことを指します。


ITを使うとは、
このようなことが使えているのかということです。


10年前は、
できる人はできる、
できない人はできないという
二極化の状態でした。


「お客様と連絡を取り合うのも簡単です」
「労力もコストも大幅に削減できます」
と言っても、
「苦手だから・・・」
「よくわらないから・・・」
「そういうのは若手に任せているから・・・」
なんていうのはまだいい方で、
「対面に勝るものはない!」
という訳のわからないことをいう
経営者もいました。


ちょうどその頃、
私は新潟県中小企業家同友会で、
「情報化委員長」や「広報情報化委員長」
をやっていた時期です。


グループウェアの使い方を
全会員にマスターしてもらうために、
各支部を回ってレクチャーしたこともあります。


今から考えれば、
メールを使わない、
ネットも使わないという経営者に、
グループウェアのことを話すのは無理がありました。


それから時は経ち、
さすがにメールを使えない人は
私の周りにはいなくなりました
と言いたいところですが、
2人だけ使えない人がいます。


2人とも60歳前です。
相変わらず連絡は、
FAXか電話です。


1人はスマホのメッセージで
連絡がくることがありますが・・・。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


本人の意識にもよりますが、
コミュニケーション方法としては、
「ネット」「メール」「LINE」「Facebook」位は、
ほとんどの人は利用しているようです。


また、
「Word」「Excel」「PowerPoint」
も使える人がほとんどです。


つまり、最低限のこれくらいは使えないと
ビジネスに支障をきたすということです。


さて、これまで紹介してきたことは、
対面でないソフトコミュニケーションです。
これが一般的になると、
承認欲求が不足します。


対面ならば、
会話しながら相手の顔色や態度を見れば、
自分の言うことに賛同してくれているのか、
反対しているかが判断できます。


ですが、ソフトコミュニケーションは、
相手の反応がわかりづらいのです。
そうすると
「もっと認めてもらいたい」
という欲求がムクムクと起き上がります。


このような欲求を満たしてくれるのが、
SNSの「いいね!」などです。
「いいね!」の数が多ければ多いほど、
承認されているということです。


今では「いいね!」ボタンや「シェア」ボタンは、
SNSでは必須です。
これらはすべて、承認欲求を満たす仕掛けです。


さて、あと15年経つと
私たちの世代は70歳になります。
このままいくと体力は今よりは確実に落ちますので、
益々ネットショッピング利用するでしょう。


そして、SNSに
同じ趣味の仲間のコミュニティを
いくつも持ち、
年に2〜3回はリアルで会う
ということも頻繁になるでしょう。


また、パーソナルメディアとしての
ネットとデジタルツールが益々進展して、
そこから新たなビジネスが登場します。


人生100年時代といわれ、
65歳で会社を定年退職しても、
まだまだお金を稼がなくてはいけません。


おまけに少子化で、
子どもたちに老後の面倒を
みてもらうわけにはいきません。


そうなると、
体力とお金を使わない
ネット&デジタルメディアを駆使して、
自分の経験を活かしたビジネスで
マネタイズするしかありません。


もちろん、
同じ価値観を持っている人と
ジョイントするのもいいでしょう。


「ネット」「デジタル」「動画」
「音声入力」「コミュニティ」
「AI」「スマホ」
などのツールを最大限活かした
ビジネスです。


もしかしたら、
メール、SNS、ブログ、スマホなどもなくなって、
ほかのツールになっているかもしれません。


私は、
「高齢者はネット&デジタルで人生晩年のビジネスをやろう!」
を提案します。
体力もいらない、お金もかからない、
経験も活かせるの三拍子揃った提案です。


そのために、
今からネット&デジタルを
しっかりとマスターしてください。


少なくとも、
1日3時間はネット&デジタルの
環境に身を置くことです。
そうすれば、
10年もすれば有数のプロになれます。
1万時間の法則です!


180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、1/10あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください