2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3965号】愛と情熱で育てたぶどう・・・行商に未来はある!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


先日、クライアント先でおもしろい出来事に遭遇しました。
このクライアントの「社長」「社長の奥様」「営業担当者」と
今後の営業戦略について打ち合わせをしていました。
そうしたところ、社長を訪ねて
30歳位の青年がやってきました。
なんでも「ぶどうの行商」を
やっているとのことです。


私が子供の頃、
青森県からりんごの行商がやってきて、
驚いたことを憶えています。
夏にはスイカをトラックに積んでやってきた行商もいました。


また、新潟では、
桃の行商も聞いたことがあります。
ですが、ぶどうの行商は初耳でした。


このクライアントは、新潟県燕市にあります。
燕市の隣は「弥彦村(やひこむら)」があり、
ぶどう栽培をしている農家が多数あるそうです。
やはり、この青年も弥彦村の人でした。
午前中に採ったぶどうを
午後に行商するビジネスモデルです。


ただし、この青年はぶどうの行商だけで
生計を立てているのではなく、
本業があるそうです。
兼業です。


私は、この青年を紹介してもらい名刺を渡しました。
弊社のある新潟市東区にも、
行商に行くとのことでした。
これからお伝えすることは正確ではありませんが、
この青年は大よそこのようなことを言っていました。


そのフレーズがあまりに強烈だったので、ご紹介します。
なんと「愛と情熱で育てたぶどうを行商しています!」
と自己紹介したのです。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 

私は一瞬、「愛と情熱?」と思いましたが、
このフレーズを恥ずかしげもなく言えるのは、
若さなのか、それともこの青年の性格なのか、
素晴らしいことだと心の中で拍手を贈りました。
大人になれば「愛と情熱の・・・」
というフレーズはなかなか言えません。


ましてや営業活動ですから、
恥ずかしさは倍増すると思います。
久しぶりにおもしろい青年に出会い、
刺激を受けました。

ぶどう

行商で思い出しましたが、
私が子供の頃「ふり売り」と呼ばれるものがありました。
農家のおばさんやおばあちゃんが、
リヤカーに採れたての野菜や果物を積んで、
民家を一件一件訪問して販売する方法です。
これが、ふり売りです。


スーパーや八百屋で買うよりは、
随分安く新鮮だったのだと思います。
ただし、野菜や果物の姿形が
不揃いだったものもありました。
さしずめ、飛び込み営業のようなものです。


飛び込み営業と大きく違うところは、
営業マンではなく、農家のおばさんやおばあちゃんが売りに来ることです。
スーツを着た営業マンは警戒されますが、
農家のおばさんやおばあちゃんがノーメイクで訪問するので、
まったく警戒をしません。


「お母さん、とれたての枝豆があるけど、どうだね?」
「美味しいスイカがあるよ!」
と声をかけられれば、
ついつい外に出てリヤカーの枝豆を手に取ってしまいます。


そうこうしているうちに、枝豆だけではなく、
ほうれん草も、メロンも、人参も買ってしまうのです。
リヤカーには、いろいろな種類の野菜や果物が満載です。
見事な「クロスセル」です。


そして時代は流れ、
いつの間にかふり売りは
めっきり見なくなりました。
もしかして、まだふり売りをやっている地域や農家はあるのかもしれませんが、
最後に我が家にふり売りが来たのは
15年以上前のことで、
まだ私が三条市に住んでいた頃です。


いずれにせよ、ふり売りは大変便利なシステムです。
高齢社会に突入した今こそ、重宝されるはずですが、
当時ふり売りやっていたおばさんは高齢者になり、
引退しているでしょう。


今こそ、ふり売りを復活させるべきです。
また、移動販売も重宝されるでしょう。
需要があるけど供給がない典型的なビジネスです。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、3/15あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください