2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3930号】不要なレシートから学んだきれいの法則!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


いつごろからでしょうか?
コンビニには、
不要なレシートを捨てるボックスが
設置されるようになりました。
最近では、一部のスーパーでも
不要なレシートを捨てるボックスが
設置してあるところもあります。


スーパーは、主婦がメインの客層ですので、
家計簿を記録するためにレシートを持ち帰る人が多くいます。
地域によって違いますが、
コンビニは、男性や学生、子どもなども多く来店するので、
レシートが要らないというお客様もいます。


そのために、
不要なレシートを捨てるボックスが
用意されているのだと思います。
たかが、レシート1枚ですが、
要らないものは要らないわけで、
できることだったら持ち帰りたくありません。


このように考えると、
レシートという不必要なものを排出しています。
これを排出しなくなったら、
資源の無駄遣いを大幅に減らすことができます。


ただし、
レシートは領収書のようなものですから、
お店側としては発行しないわけにはいきません。
後で、
「お釣りが足らなかった・・・」
「合計金額が間違っていた・・・」
だのトラブルが増えそうです。


あなたは、
コンビニでレシートを持ちか帰りますか?
それとも、持ち帰らずに捨ててきますか?
どのくらいの割合なのかはわかりませんが、
男性はほとんど捨ててくるような気がしてなりません。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


小売業であればほとんどが導入している「POSレジ」は、
お客様の要望によって、レシートを印字したり、
印字しないようにすることは可能なのでしょうか。
もしそれが可能であれば、
レシートの要らないお客様には、
レシートを印字する必要がありません。


仕事のために購入したものはレシートがないと困りますが、
個人的な買い物に関しては数百円程度ならば
レシートがなくても私は構いません。


ですので、
商品をレジに持っていって精算する際、
店員の人に事前に「レシートは要りません」
と伝えることも度々あります。
そうすると店員の人は、
印字されたレシートを私に渡さずに捨ててくれます。
私のような人も、
男性では多いのではないでしょうか。


不要なレシートを入れるボックスですが、
溜まってくると乱雑になっています。
レシートの半分がボックスからはみ出していたり、
斜めに入っていたりと、
私は時々気になっていました。


不要なものとはいえ、
やはり、きれいに収まっていたほうが
見栄えがするからです。
とは言っても、
お客である私がボックスの中を
整頓するわけにいきません・・・。


先日、新潟市西蒲区のセブンイレブンを
利用する機会がありました。
缶コーヒーを手に取り、
レジで精算を済ませるとレシートをもらいました。
いつも通り、レシートは不要だったので、
不要なレシート入れのボックスに目をやると、
レシートがきっちり揃っていて、
大変きれいに整理された状態でした。


このような状態だと、
レシートを斜めに入れることに抵抗感を覚えます。
これはすごい発見でした。
清掃が行き届いているきれいな施設を
汚すのに抵抗があるのと同様、
不要なものを入れるいわばゴミ箱のようなものでも、
ゴミがきれいに入っていると
きれいに入れようとする心理が働くのです。


まさか、不要なレシートを捨てるボックスで、
それを実感するとは思いもよりませんでした。

レシート

人間は、環境が乱雑だったり、汚い状態だと、
汚してもかまわないと思いますが、
整理整頓されていて、きれいな状態だと、
汚したり、乱雑にすることに抵抗を感じてしまうようです。


事務所も、お店も、工場も、
駐車場も、デスクの引き出しも、
鞄の中も、パソコンの中も、
きれいにしておきたいものです。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、2/6あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください