2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3888号】偶然を計画する!?可能性を広げるには?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


2001年に創業して、弊社は17年目となりました。
山あり谷あり、仕事のある時もない時も、
お金のある時もない時も、
様々な出来事を経験させていただきました。


若い頃は、
「いいことばかりが起こるといいな!」
と思っていましたが、現実はそんなに甘くなく、
良いことの裏には悪いことがあり、
悪いことの裏にはいいことがあるという、
良いことと悪いことは
まさに表裏一体だということを実感しました。


だったら、
良いことばかりを考えていた方が、
人生得のような気がします。
どんなに悪いことが起ころうと、
「これは良いことの前触れだ!」
「今までの生き方を改める絶好のチャンスだ!」などと、
前向きに考えるようになりました。


正直なことをいうと、
これができるようになったのは
40歳を過ぎた頃からです。
理由は、そうでも思わなければ
真っ正面からぶつかっていけないような
ネガティブな出来事が続いたからです。


どうせネガティブな出来事に対処するならば、
嫌々ながらやるよりは、
希望を持ってやったほうが
成果がいいような気がしたからです。


先日、講演を依頼されたのですが、
そのシナリオ作りのために
独立後どのような出来事があったのか
棚卸しをしてみました。


そうしたところ、
あることに気づきました。
そのこととは、
自分の意志で行動を起こしたことが
意外に少なかったことです・・・。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


事業をやったり、経営をやっていると、
傍から見ると自分の夢を実現したり、
自分の意思でことを起こしているように
思われがちですが、一概にそうともいえません。


私の場合、自分の意志で行動を起こしたことは、
おそらく3割程度でしょう。
あとは、「人に誘われた」「提案された」
というのが本当のところです。
要は、私の環境がそうさせたのです。


今から思えば、
私が強い意志と夢を抱いて行動したのは、
13歳の時にプロミュージシャンになろうと
思ったことが最初です。
また、2001年に独立した時もそうでした。
独立後は、2006年に事務所を
新潟県三条市から新潟市に移転した時もそうでした。


そのほか、大なり小なり、
私のビジネス人生には様々なことがありましたが、
7割がたは自分の意思ではありません。


たとえば、
本誌「商いは門門」ですが、
これは知り合いから、
「毎日ブログを書いているのだったら、
紙媒体のブログを出したらどうだ?」
と助言をもらったのがきっかけです。


このアイデアに、
特集ページなどを加えて、
その通りに実行しただけです。


また、現在はアルバ株式会社と業務提携をして、
様々な経営資源をシェアしていますが、
これも私の発案ではなく先方の提案です。
創業間近のことを思い出せば、
私が商業出版できたのは、
決して狙っていたわけではなく
出版社からオファーがあったからです。
ただその話しに乗っかっただけです。


自分のビジネス人生を棚卸ししていたら、
このようなことがひじょうに多いのです。
もし、周りからのお誘いや提案を断っていたら
どうなっていたでしょうか?


それは誰にもわかりませんが、
少なくとも今よりダイナミックで
活発な人生はおくっていなかったでしょう。 


自分で考えて、自分の意志で行動するのは、
一見人生を開拓しているように思われますが、
意外性のあることが起こりにくくなりますし、
自分の可能性を広げることも難しいでしょう。


というのも、自分で考えられることは、
自分の器の大きさで決まってしまいます。


ところが、
他人からの誘いや提案は意外性がありますし、
自分では到底考えもしなかったことが多いのです。


ということは、
それを受け入れれば、
自分の可能性が広がるし、
成長できる絶好のチャンスなのです。


スタンフォード大学のジョン・クランボルツ教授の
キャリア形成論に「計画された偶発性理論」
という考え方があります。
「個人のキャリアの8割は、
予想しない偶発的なことによって決定される。
偶然を計画的に設計し、キャリアをよいものにしよう」
と提唱しています。
偶然を計画するなんて、
大変おもしろい考え方ですね。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、12/19あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください