2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3849号】新聞広告の現在・・・効果がある業種とは?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 


ここ2〜3ヶ月、
「新潟日報」という新聞をチェックしています。
新潟日報とは、新潟県内をカバーする地方紙で、
発行部数は、朝刊が約45万部、夕刊が約6万部で、
朝刊の新潟県下普及率は約52%です。
もちろん、全国紙を含めて新潟県内では
トップシェアを誇っています。


私はここ何年も、
新潟日報をじっくりと読んだことがありません。
理由は忙しいことと、新潟日報のサイトを見れば、
県内の主だったニュースは閲覧できるからです。


ネットですから、当然無料です。
紙媒体の新聞は、月額3,000円ほどかかります。
もちろんサイトでは、新聞に載っているすべての記事は読めませんが、
主要な記事は読めます。


このように、新聞を定期購読せずに
ネットで読んでいる人も多いと思われます。
特に若い人は顕著です。
紙媒体は、本当に難しい時代に突入しました。


新聞社としても頭を悩ませるところで、
紙媒体は収入源として一番重要なのですが、
かといってサイトで記事を
公開しないわけにはいきません。


これは、新聞以外にも、
雑誌などにも当てはまります。
紙媒体というアナログ系と、
サイトというデジタル系の
2種類の媒体を共存させなければいけないというのが、
現在の媒体事情なのです。


ですから、
アナログ系もデジタル系も知らなければ、
情報発信ができないのです・・・。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


面白いのは、新聞社や出版社などは
紙媒体とネット媒体の両方をやらなければいけませんが、
もともとネット媒体でスタートしたような
「Yahoo!」などのニュースサイトやポータルサイトは、
紙媒体もやるようなことはありません。
あくまでもネットのみです。


ここが、紙媒体を母体とする古くからの企業と
デジタル媒体を母体とする新しい企業の違いです。


ですから苦しいのは、
紙媒体を母体とする企業です。


紙媒体とデジタル媒体の
2種類ものメディアを運営するのは、
はっきりいって手間がかかります。
とは言っても、得意な紙媒体だけをやっていては、
若い世代に対応できないのでジリ貧です。


かといって、
紙媒体を捨ててデジタル媒体だけにすることはできません。
まさに、パラダイムシフト(価値観の転換期)の
真っ只中に起こりうる特有の現象です。


さて、私が新潟日報を
毎日チェックしているのには理由があります。
その理由とは広告です。
どのような企業が、どのくらいの頻度で、
広告を載せているのかをチェックしているのです。


「そんなことをしてどうなるんだ?」と言われそうですが、
広告をチェックすることで時代の流れを読むことができます。
少なくとも新聞広告を載せるということは、
それなりに宣伝経費をかけられるということです。
ましてや、一週間に1回以上の高い頻度で載せているところは、
宣伝に力を入れています。


弊社のような営業のコンサルティング会社は、
宣伝経費や営業経費を使っている会社にアプローチすれば、
コンサルティングを受注する可能性があります。
これもひとつの見込客先リストの入手方法です。
さしてお金もかからず、
一番簡単な方法かもしれません。

新聞広告

さて、新潟日報の広告を調査していて
気づいたことがあります。


それは、
通販会社の広告面積が
圧倒的に大きいことです。


通販会社ですから、
県外企業がほとんどです。


それに比べ、
地元企業の広告面積は微々たるものです。


このような現状をみても、
新聞というメディアが斜陽であることは確かです。


その中でも、高齢者向け商品の通販が、
大きな効果が見込めるようです。


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/10あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください