2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3838号】あなたならどちらのお店に惹かれますか?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

先日、県外出張の際、
イオンを利用する機会がありました。
弊社のすぐ前は、
イオン新潟東店ですので、
何となく親しみがあります。


また、月数回はイオンを利用しますので、
イオンの店作りはわかっているつもりでした。
ですが、店舗面積や周辺の客層によって、
品揃えやテナントが大きく違うようです。


同じ新潟市内であっても、
「新潟東店」と「新潟青山店」と「亀田店」では
店舗面積も違いますし、品揃えも違います。
商売としては、すごく当たり前のことです。


さて、冒頭のイオンの話に戻りますが、
お腹がすいたので飲食店を探しました。
そうしたところ、
入口付近に飲食店が2店舗並んでいました。
右側の飲食店はイタリアン、
左側の飲食店は和食です。


クライアントと一緒だったのですが、
どちらのお店にしようかと悩んでしまいました。


イタリアンのお店は、
通路から店中の様子がわかります。
テーブル席が2〜3席空いていているだけです。
ですが、店の外には5〜6人のお客様が待っています。


一方、和食のお店は、
お客様がいるのかいないのかが
通路からは確認できません。


そして、店の前には・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1850本以上用意しています。  


今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、9/15あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください