2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3635号】松下電器は人を作る会社です!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 


私が幼かった頃、両親に遊んでもらったり、
両親と一緒に買い物に行ったことがありません。
ましてや家族旅行に行ったこともありません。
毎年、夏休みになると、叔母さんの家に預けられました。


幸い2歳年上の従姉妹がいたので、
ちょうどいい遊び相手になったのだろうと思います。
幼い頃の旅行といえば、
夏休みに叔母さん家族と行った旅行しかありません・・・。

 
私は常日頃、祖父に育てられたといっても過言ではありません。
当時は、両親が忙しくて祖父母に育てられた人も多かったと思います。
いわゆる、「おじいちゃん子」「おばあちゃん子」です。


子どもの頃、このような環境で育つと、
これが当たり前だと思ってしまいます。
ですから、いざ父親になった時、
両親と同じことを繰り返してしまうのです。
いかに子どもの頃の環境が、
大人になっても影響を及ぼすかということです。
三つ子の魂百までと言います。


そういった意味では、初めて社会人になった時の環境が、
その後の社会人人生を決めてしまうこともあるわけです。
初めて入社した会社が、報連相をやらない会社であれば、
それが当たり前だと思ってしまいます。
そして、それがあなたの常識になってしまいます。


ですが、転職して、それが通用すると思ったら大間違いです。
やはり会社というのは、しっかりと社会人としての常識やマナー、
社会人としての躾をやるべきなのです。


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


松下電器(現パナソニック)の創業者「松下幸之助さん」は、
松下電器創業直後に従業員から、
「この会社は何を作っているのか?」と問われて、
「松下電器は人を作る会社です。あわせて電気製品を作っています。」
と答えています。

 
さて、40年以上に渡り、家族や親子関係の研究に従事した
「ドロシー・ロー・ノルト博士」という人がいます。
ドロシーは、親になる人のためのクラスや未就学児童のための学校を開設するなど、
親子教育の専門家として活動しました。
家庭教育と子育てに関するコンサルティングの世界的第一人者です。


著書の「子どもが育つ魔法の言葉」は、37ヶ国で読まれ、
日本では200万部のベストセラーになりました。
ドロシーさんの「子は親の鏡」という言葉は、
親子関係だけでなく、経営者と従業員の関係にも言えます。


===========================================================
●子供は、辛抱強さを見て育つと、耐えることを学ぶ
●子供は、正直さと公平さを見て育つと、真実と正義を学ぶ
●子供は、励まされて育つと、自信を持つようになる
●子供は、ほめられて育つと、人に感謝するようになる
●子供は、存在を認められて育つと、自分が好きになる
●子供は、努力を認められて育つと、目標を持つようになる
●子供は、皆で分け合うのを見て育つと、人に分け与えるようになる
●子供は、静かな落ち着いた中で育つと、平和な心を持つようになる
●子供は、安心感を与えられて育つと、自分や人を信じるようになる
●子供は、親しみに満ちた雰囲気の中で育つと、生きることは楽しいことだと知る
●子供は、まわりから受け入れられて育つと、世界中が愛であふれていることを知る
===========================================================


子供という言葉を「部下」や「従業員」に置き換えてみてください。
上司は部下に、経営者は従業員に、
このような環境を与えてやればいいのです。


やはり、
「子どもは親の」
「部下は上司の」
「従業員は経営者の」
背中を見て育つのです。


どのように接するか、どのような環境を提供するか、
経営者の一番大切な仕事なのかもしれませんね。

 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、5/31あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください