トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

2016年11月

■市場に変化あり!どうなる10年後!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3711】市場に変化あり!どうなる10年後!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

 
いよいよ、日本における人口や
人口動態の変化による影響が顕著になってきたようです。
住宅業界、自動車業界、結婚式業界、振り袖業界、塾業界、学校業界など、
あらゆる業界で声高に叫ばれるようになってきました。
これに関しては「もう20〜30年前からわかっていたことなので今さら・・・」
と思った方も多いでしょうが、
人間というのは差し迫っていないと行動しません。


人口減少に加えて、インバウンドや2020年の東京オリンピックなどで
盛り上がっていますが、東京オリンピックが終わってからの
反動が怖いというのが真実なのだと思います。
大阪は今から、中国人観光客で・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1500本以上用意しています。     
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/28あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■市場に変化あり!どうなる10年後!

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3711】市場に変化あり!どうなる10年後!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

 
いよいよ、日本における人口や
人口動態の変化による影響が顕著になってきたようです。
住宅業界、自動車業界、結婚式業界、振り袖業界、塾業界、学校業界など、
あらゆる業界で声高に叫ばれるようになってきました。
これに関しては「もう20〜30年前からわかっていたことなので今さら・・・」
と思った方も多いでしょうが、
人間というのは差し迫っていないと行動しません。


人口減少に加えて、インバウンドや2020年の東京オリンピックなどで
盛り上がっていますが、東京オリンピックが終わってからの
反動が怖いというのが真実なのだと思います。
大阪は今から、中国人観光客で溢れている
という情報もキャッチしました。
地域によってはあまりに中国人観光客が多いので、
居酒屋などでは地元の人が利用しづらい
という減少も起こっているようです。


外国人観光客が増え過ぎるというのも
バランスが崩れますから考えものです。
というより、日本人が外国人に
慣れていないとうのも原因です。
文化は様々です。
島国である日本は単一文化が
当たり前だと思っています。


もちろん、関東や関西など、
文化圏の区分はありますが、
これは日本という大きな文化の
分類なので単一文化とみなします。


このように、人口や人口動態、外国人観光客など、
日本は今大きな大転換期を迎えていることだけは
確かなようです。
 

============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 


先日、驚きのデータを見ました。
それは、日本の農業就業人口です。
2016年に入って初めて200万人を割り込んだそうです。
1990年には480万人を超えていましたが、
その4割程度にまで落ち込んだということです。
わずか25年前のことです。


それだけ高齢者が多く、
年齢と共も離農するということです。
政府は若者の就農を声高に叫んでいますが、
さして効果はないようです。
このデータは日本の食を左右するものです。

農業

具体的には、2016年の2月1日現在の
農業就業人口は前年比8.3%減の
192万2200人でした。
世代別では、
65〜69歳が前年比6.2%増の368,300人となった以外は軒並み減少し、
特に全体の半数近くを占める70歳以上の高齢農家の
離農が目立ち、
70〜74歳が12.5%減の280,700人、
75歳以上は8.8%減の604,800人でした。


政府が推進する40歳以下の就農も振るず、
29歳以下の農業就業人口は24.3%減の48,200人、
30〜34歳は8.2%減の31,200人、
35〜39歳は11.5%減の38,300人にとどまりました。


農業就業人口は1970年代半ばには
700万人を超えて推移していましたが、
1990年は481万8900人に減り、
2008年に初めて300万人を割ってから、
わずか8年間で200万人割れとなったそうです。


就業人口の推移は、
農業が一番顕著なのかもしれませんが、
このような減少は農業に限らず
様々な業界や職種で顕著になっています。


たとえば、厨房機器の設置や施工業務も、
飲食店の廃業と開業は多くて仕事はあるものの、
就業者の高齢化がすすんでいます。
きつい肉体労働であるため、
なかなか若者の就業がすすまないようです・・・。

 
考えようによっては、大きなビジネスチャンスでもあるわけです。
需要があるのに、供給側の高齢化により
供給が減りつつあるということです。



恐らく、大工や住宅設備関係も
若者の就業は減っているのだと思われます。
人の問題は、このようなところもでも起きているのです。

 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/26あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■この来店客数で経営していけるの?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3710】この来店客数で経営していけるの?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
■□■□■□■□ 

 
私は、新潟県中小企業家同友会の新潟支部に所属しています。
新潟県中小企業家同友会は新潟県内に9つの支部があり、
会員数は約600名です。
そのうち新潟支部は、約260名の会員を有しています。


この程度の会員数になると、
中小企業経営者の声を行政に届けるために、
新潟市とのパイプもあります。


また、新潟県中小企業家同友会には政策委員会があり、
各支部がある市町村における中小企業振興基本条例の
制定を目指しています。
参考までに新潟市は、2015年に
「新潟市中小企業振興基本条例」が制定され、
「経営基盤の強化、健全な発展」「人材育成、雇用の安定」
「社会資本の整備・改善」「従業者の暮らしの向上」
「調査及び情報の収集、提供等」が基本方針です。


そのほかにも新潟県中小企業家同友会は、
新潟大学との連携なども行っています。


こうなると単なる経営者団体という枠を超えて・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1500本以上用意しています。      

 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/25あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール

linkagemic

こんにちは。マーケティングコンサルタントの長谷川博之です。中小企業の業績向上を実現するには、何をどうしたらいいのかをプロの視点で紹介します。
新潟県三条市生まれ。
昔はジャズギタリスト、今はマーケティングコンサルタント。
2002年、同文舘出版株式会社より「あなたの思い通りにお客さんを“買う気”にさせる法」を上梓。「小手先のテクニック」「男の広告・女の広告」がブームに。

現在、株式会社リンケージM.Iコンサルティング代表取締役。ギタリスト評論家。

詳しいプロフィールはこちら

応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
Archives
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング