トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

2016年09月

■こうすれば、やる気が出ます!

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3687号】こうすれば、やる気が出ます!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

「経営で一番難しい課題は何ですか?」という質問をされたら、
躊躇なく「人」と答えます。
人というのは、「社員」「お客様」「取引先」などです。
この中で特に難しいのは社員です。
所詮、組織は人で成り立っています。


結局のところ、人付き合いやコミュニケーションを
どう行うのかが大きな問題となります。
また、これが企業の文化になるといっても過言ではありません。


次に難しいのはお客様です。
極論を言えば、お客様の気持ちさえ理解できれば、
ビジネスは上手くいかないはずはありません。
これが上手くできないから、大変なのです。


ですが、お客様の「ニーズ」や「ウォンツ」
が手に取るようにわかるようになると、
ビジネスとしてはおもしろ味がなくなるでしょう。
社員やお客様のことがよくわからないから、
ビジネスをやる意義があるのであって、
わかったら途端につまらないものになってしまうというのが本当のところでしょう。


話しを社員に戻しますが、
経営者として一番難しいのは「やる気にさせる」ことでしょう。
口で言うのは簡単ですが、他人をやる気にさせることができれば、
経営者としてそれだけで十分です。


というのも、社員がやる気になれば、
経営者が指示をしなくても自主的に考えるようになりますから、
現場のことでいちいち頭を悩ませなくてもよくなります。
まさに、理想の組織です!


============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 

先日、社員のやる気についての事例を聞きました。
それは、自動車メーカーの製造現場のことでした。
自動車は数千点の部品でできています。
製造を大きく分けると「部品製造」と「組み立て」があります。
部品は、数ミリのものから数メートルのものまであると思われますが、
メカなので高い精度が求められます。

エンジン

この部品製造を行っている社員と、
組み立てを行っている社員とでは、やる気が違うというのです。
組み立てを行っている社員の方が、やる気は高いのだそうです。
何となくわかるような気がします。


組み立ては、自分が何を作っているのかがわかります。
たとえば、レクサスを作っているとか、
スイフトを作っているとかです。
一方、部品製造は、一体何の車の部品を作っているのかわかりません。
何に使われるかわからない部品を作っているのですから、
何となくモチベーションが上がらないのも理解できます。


先日、宮城でも有名な米穀会社の
会長の話しをお聞きする機会がありました。
この会社は、農家が生産した米を精米して販売しています。
業務用も個人用も販売しています。
通常、農家というのは、自分が生産した米がどこで販売されて、
誰が買っているのかを知りません。
生産した米は、農協などに買い取ってもらうわけですから
当たり前のことです


この米穀会社は、農家から買い取った米の中には、
三越に卸しているものもあるそうです。
この米を生産した農家に、
「あなたが生産した米は、三越で売っている」
と伝えると大変喜ぶそうです。


やはり、自分の作
ったものが、
_燭忙箸錣譴討い襪里?
△匹海杷笋蕕譴討い襪里?
Cが買っているのか?
がわかるだけでもやる気はアップします。


弊社には、部品製造を行っているクライアントも多数いますが、
「この部品は、何に使われているのですか?」と質問をしても、
「具体的には、わからない」というのがほとんどです。
発注先も教えてくれないのです。


きっと、誰もが知っている有名ブランド商品の
部品だったりするケースも多々あるのでしょうが・・・。
それがわかっただけでも、組織の士気は上がります。
できるだけ、上記の3つを明確にした仕事を行ってください。
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/1あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■1007店に断られて、今は1万8千店に拡大!(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3686号】1007店に断られて、今は1万8千店に拡大!(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

「人生これからだ!」。
そう思える年齢というのは、何歳までなんだろうかと、
ふと考えてみました。
自分の感覚に当てはめてみると、10代や20代はもちろん、
30代や40代の頃もそう思っていました。


では、50代になった今、どう思っているかといえば・・・、
だいぶ怪しくなってたというのが本音です。
というのは、立て続けに病気になることが増えてきたからです。


アトピー性皮膚炎、変形膝関節症、尋常性乾癬など、
なかなか完治することはなく、長期間引きずっています。
きっと若い頃なら、短期間で完治したのでしょうが・・・。

 
私が尊敬するプロスキーヤーで冒険家の「三浦雄一郎さん」は、
80歳になってエベレスト登頂に成功しました。確か、3回目の登頂成功だったと思います。
私は、常にチャレンジし続ける三浦雄一郎さんの言葉が大好きです。
2つ紹介します・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1450本以上用意しています。    
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、9/29あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■1007店に断られて、今は1万8千店に拡大!

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3686号】1007店に断られて、今は1万8千店に拡大!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

「人生これからだ!」。
そう思える年齢というのは、何歳までなんだろうかと、
ふと考えてみました。
自分の感覚に当てはめてみると、10代や20代はもちろん、
30代や40代の頃もそう思っていました。


では、50代になった今、どう思っているかといえば・・・、
だいぶ怪しくなってたというのが本音です。
というのは、立て続けに病気になることが増えてきたからです。


アトピー性皮膚炎、変形膝関節症、尋常性乾癬など、
なかなか完治することはなく、長期間引きずっています。
きっと若い頃なら、短期間で完治したのでしょうが・・・。

 
私が尊敬するプロスキーヤーで冒険家の「三浦雄一郎さん」は、
80歳になってエベレスト登頂に成功しました。確か、3回目の登頂成功だったと思います。
私は、常にチャレンジし続ける三浦雄一郎さんの言葉が大好きです。
2つ紹介します。


=============================================
 「無理をしないでください」「生きて帰ってきてください」。
みんなが僕に言いました。
「ありがとうございます」と返事をしながら、
僕は心の中で別の返事をしていた。
「無理をしなければ行けない。死ぬ気でチャレンジしなければ
生きては帰ってこられない。だから僕は人生最大の無理を
しますよ」と。
=============================================



============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 

この言葉は、80歳でエベレスト登頂に臨む三浦さんに
贈られた言葉だと思います。
第三者が思っていることと、本人が思っていることは
随分と乖離していることに気づかれたと思います。
冷静に考えてみれば、無理をして、
死ぬ気でチャレンジしなければ帰ってこれないでしょう。

 エベレスト


さて、もうひとつの言葉は・・・

 
=================================================
成功を信じて進むためには、
絶対に諦めないという執念を持つことが大事です。
最後は、これができたら死んでもいいというほどの覚悟。
それさえあれば、自分の中で揺るぎない目標設定をして、
計画的に準備を重ねることができるし、
不安やストレスさえもエネルギーになります。
人は命を賭けると「生きて帰るんだ」という強い力が出てきます。
ビジネスでもどんな分野であっても、
死んでもいいほどの意思を持てたら最高の能力が発揮できるんです。
=================================================


結局のところ、「死んでもいいほどの意思」
「今日が最後の一日だと思って命を賭けて行動した」人だけが、
事を成すのだと思います。


三浦雄一郎さんで思い出したのが、
ケンタッキーフライドチキンの創業者「カーネル・サンダース」です。
カーネル・サンダースは、何と62歳で
ケンタッキーフライドチキンのフランチャイズを考えます。


それまでサンダースは、40種類に上る職を転々とし、
ガソリンスタンドを経営するも大恐慌のあおりを受けて
倒産も経験しました。
その後、サンダース・カフェを始めて
142席のレストランに成長しましたが、
火災に見舞われるなど、不運の人生をおくっていました。


そのサンダースが62歳になって、
「人生これからだ」と思い、フランチャイズを募ります。
一軒一軒レストランを訪ねて、
「このフライドチキンのレシピで、一緒に店をやってほしい」と頼みました。


1007店のレストランに断られて、
1008店目のレストランがOKし、
現在では1万8千店へ拡大しました。


いくつになっても、「人生これからだ!」の精神さえ持っていれば、
不可能はありません。
むしろ心配なのは、本来ならば人生これからの若い世代が、
早々に人生を諦めているのを感じることがあります・・・。
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、9/29あさ5:00です
=============================
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール
応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング