トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

2015年09月

■おもしろいから笑う…本当ですか?

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3530号】おもしろいから笑う…本当ですか?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

「心が変われば態度が変わる。
態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。」
という言葉があります。


あなたも、一度は
聞いたことがあるかもしれません。


元プロ野球選手の松井秀喜さんが、
星稜高校時代に野球部の山下監督から贈られた言葉として、
日本では有名になったようです。
ただし、元々は誰の言葉なのかわからないようです。
ヒンズー教の教えだという説もあります。


この言葉を聞いて、
「なるほど!」と納得した人も多いと思います。
「心が変れば態度が変わり、態度が変われば行動が変わり…」とありますが、
私はここ2〜3年、このことを大きく疑っています。


理由は、「心」がすべての原因ということになるからです。
そう言われると納得する人も多いと思うのですが、
心を変えることは大変難しいのが現実です。
そう簡単には変わりません。


私は、心はすべての原因ではなく、
結果だと思うようになりました。
冒頭に紹介した言葉とは、
因果関係が逆ということです。


何が言いたいのかといえば、
心を変えるには、
行動するしかないということです。
行動した結果、心が変わるというのが、
私たち人間の行動心理のような気がしてならないのです。


心理学者のリチャード・ワイズマン著
「その科学があなたを変える」という本には、
興味深いことが紹介されています。
 
 
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 
 
この本でワイズマンは、
「アズイフの法則」を紹介しています。
アズイフとは、英語の「as if」で、
「まるで○○のように」という意味です。
わかりやすく言えば、
そのように振舞えばそのようになるということです。


最初は「ふり」であっても、
それを続けるうちに徐々に現実になっていきます。


たとえば、人間がなぜ笑うのかといえば、
一般的には「楽しいから」です。
ところが、アズイフの法則では、
「笑うから楽しい」ということになります。
因果関係が逆です。


つまり、楽しいという心の動きが原因ではなく、
笑うという行動をした結果、
楽しいという心の動きが生まれるというのです。
そうです、行動が感情を作り出すのです。
言われると、思い当たる節がある人も多いと思います。


あなたは、提案書を作成しなければいけません。
刻一刻と期限は迫っています。
しかし、何となくやる気が出ずに後回しなっています…。
ところが、いざ取りかかってみると、
簡単に終わったなんて経験があると思います。


では、「自信をつけるには、どうしたらいいのでしょうか?」。
一般的に考えると、経験を積むというのが
一番妥当な方法ですが、アズイフの法則にならえば、
さも自信があるかのように、
背筋を伸ばして胸を張るのです。
これだけで、随分と心が変ります。


さらに、「意志を強く持つには?」、
こぶしを握ったり、ガッツポーズをしたりすると、
意志の力が強まるそうです。


私は、スーツにネクタイを締めた途端に、
仕事モードに入ります。
このような理由もあり、
真夏でもネクタイを締めています。

アズイフ

このように、心が変った結果、行動するのではなく、
行動した結果、心が変わるのが本当のところです。
この因果関係を間違うと、
いつまで経っても行動できません。
そもそも、心を変えるのには、
相当な時間がかかります。


ましてやそれが行動に影響を与えるには、
さらに長い時間を要します。


ですから、
短時間で自分を変えようと思ったら、
まずは行動してし
まうことです。
そうす
れば、自動的に心も変わるのです。
 
  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/01あさ5:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■顔のレッスンしていますか?(動画編)

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3529号】笑顔のレッスンしていますか?(動画編)
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

先日、長岡西倫理法人会の
モーニングセミナーでお話しをさせていただきました。
テーマは、「お客様との絆をどうつくるか?」です。
倫理法人会で、このテーマでお話しをさせていただくのは、
これが3回目となります。


テーマだけ見ると、
営業色の強い話しに思えますが、
実は良好な人間関係の築き方です。
「社内」「お客様」「取引先」との人間関係を
いかにしたら良好にできるかという内容です。


お客様との絆とは言っていますが、
人間関係全般に当てはまる内容です。
ですから、中学生や高校生が聞いても
理解できるかと思います。


私の話しが終わった後、
参加された皆さんと食事をしながら、
意見交換をさせていただきました。


ある参加者の方が・・・


続きは、「商いは門門チャンネル」の動画をご覧ください。
1100本以上用意しています。   
 
 
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、9/30あさ5:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■笑顔のレッスンしていますか?

2014門門バナー


おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3529号】笑顔のレッスンしていますか?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

先日、長岡西倫理法人会の
モーニングセミナーでお話しをさせていただきました。
テーマは、「お客様との絆をどうつくるか?」です。
倫理法人会で、このテーマでお話しをさせていただくのは、
これが3回目となります。


テーマだけ見ると、
営業色の強い話しに思えますが、
実は良好な人間関係の築き方です。
「社内」「お客様」「取引先」との人間関係を
いかにしたら良好にできるかという内容です。


お客様との絆とは言っていますが、
人間関係全般に当てはまる内容です。
ですから、中学生や高校生が聞いても
理解できるかと思います。


私の話しが終わった後、
参加された皆さんと食事をしながら、
意見交換をさせていただきました。


ある参加者の方が、
「テーマを聞いたときに、難しい話しなのかなぁ…」
と思ったそうです。
ところが、実にわかりやすい内容だったので、
良かったという感想をいただきました。


セミナーや講演では、
わかりやすい話しをするように心がけていることが、
私の最大の特長だと思っていたので、
思い通りの結果が出たと胸をなでおろしました。


その反面、タイトルの持つイメージと、
話しの難易度が乖離しているということも
わかりました。
これは、改善の余地があります。


さて、私が一番最後にお伝えしたことは、
「笑顔」についてです。
 
 
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 
 
難しい顔をしている人と笑顔の人がいたら、
話しかけやすいのは笑顔の人です。
つまり、笑顔は相手から無条件に
受け入れられる可能性が高いということなのです。


笑顔は、人付き合いの基本中の基本ですが、
自分のことを振り返ってみると、
笑顔で対応できていない方が多いと思いました。
皆さんは、いかがでしょうか?


このような視点で、
小売店、飲食店、コンビニなどを利用した時、
そのお店のスタッフの表情を観察してみてください。


意外にも、笑顔で対応してくれるスタ
ッフが、
少ないことに気づくはずです。
ならば、どのようなお客様に対しても、
笑顔で対応すれば必然的に
あなたの価値は上がるはずです。


このモーニングセミナーに参加された方の中で、
歯医者さんがいらっしゃいました。
この歯医者さんは、矯正をメインにしています。
そして、患者さんの矯正が終わると、
「笑顔のレッスン」をするそうです。

 
私は、笑顔のレッスンをする
歯医者さんの存在を知ったのは、
この時が初めてでした。


しかし、よく考えてみれば、
矯正をして歯並びが良くなったのですから、
笑顔の練習があってもいいと思いました。
素晴らしいアイデアです。
ほかの矯正歯科との
大きな差別化になっていることでしょう。


一般的に考えれば、
矯正歯科は歯を綺麗にすれば
それで仕事が完了したことになります。
ですが、あえて笑顔のレッスンという
付加価値をつけることで、
お客様の満足度はグンと上がります。

笑顔

よくよく考えてみれば、
何のために矯正をするのでしょうか? 
それは、笑顔になった時、
歯並びが悪いと恥ずかしいと言う
心理が働くからです。
つまり、素敵な笑顔になりたい
という願望があるのです。


お客様のそのような
ニーズやウォンツを汲み取るならば、
笑顔のレッスンというのはすごく当たり前のことです。
ところが、ほとんどの歯医者さんは、
そのことに気づきません。
自分の仕事は歯並びを良くすることで
終始しているのです。


先程いったように、
笑顔は人間関係を円滑にするための
基本中の基本です。
ですが、笑顔の好感度を高くするためには、
やはり練習が必要です。
練習の仕方はごくごく簡単です。


朝、歯磨きをする時、
誰しもが洗面所の鏡を見ると思います。
その時に、笑顔の練習をすればいいのです。
最高の笑顔をつくってください。
 
  
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、9/29あさ5:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール
応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング