トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

2014年10月

■シンプルだけど、わかりやすいアイデア!

2014門門バナー

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3390号】■シンプルだけど、わかりやすいアイデア!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

今さらながら、コンビニというのは
実にフレキシブルに事業展開ができる業態だと感じています。


ちょっとした空地、ビルやマンションの
1階のテナントが空いていれば出店が可能だからです。


これが、地方のスーパーやドラッグストアとなると、
そう簡単には出店できません。


品揃えを重視するため、
ある程度、広い店舗スペースが必要ですし、
駐車場も確保しなければいけません。


ですから、コンビニに比べれば、
次から次へと出店するわけにはいきません。


しかし、出店するのが容易だということは、
一方では競合がどんどん増えていくということです。


「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「サークルK」などの
大手コンビニは、あの手この手と差別化戦略を打ち出しています。


今年の春、ファミリーマートは
カラオケ大手の第一興商と共同で、
カラオケ一体型のコンビニをオープンさせたのは
記憶に新しいところです。


この店は東京都大田区にあり、
店舗面積は約637屬如
コンビニ部分は約100屬板名錣茲蠅
2割程小さいのですがATMなども設置されています。


カラオケ一体型コンビニを利用するイメージですが、
お客様がコンビニで買ったファストフード、お酒、
ジュースなどをカラオケルームに持ち込んで、
唄を楽しむといった感じです。


従来のカラオケ店よりも、
飲食面の融通は利きます。
 
 
  
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 
私が動画で解説しています! 


この一体型店舗は、第一興商が
ファミリーマートの加盟店となります。


したがって、カラオケとコンビニの責任者を兼務できるほか、
従来、カラオケ店内にあるキッチンが不要になり、
ホールのスタッフも削減できるという大きなメリットがあります。


まさに一石二鳥です。


ファミリーマートは第一興商と組んで、
3年間で全国に30店舗を出す計画を打ち出しています。

カラオケ

昨年9月には、ローソンが広島県内を中心に
約60店舗を展開するフタバ図書と業務提携して、
書店と一体型のコンビニをオープンさせました。


この店は、広島駅前にある「フタバ図書GIGA広島駅前店」で、
書籍、CD、ゲーム、DVDの販売やレンタル、
中古品の取り扱い、ネットカフェなども併設しているそうです。


これに、ローソンが加わったのです。


春までに5店舗、3年間で20店舗まで
拡大することを目指しているそうです。


このように、コンビニは異業種との
コラボレーションによる展開を
本格的にスタートさせました。


これは、従来通りの新規出店では、
客数や利益の確保が難しくなってきたのだと思います。


弊社事務所から車で5分以内で行くことのできるコンビニは・・・、
なんと9店舗もあります。


大袈裟な言い方ですが、
右を見ても、左を見ても、
否応にでもコンビニが目に入るのです。


現在の日本は、利用頻度からいったら、
圧倒的にコンビニが第一だと思います。


さて、コンビニが始めた
異業種とのコラボレーションの発想ですが、
アイデア発想でよく使われる
オズボーンのチェックリストの「結合」に当たります。


結合とは、既に世の中にある
商品やサービス同士を合体させたら
新しいアイデアになるのではないかというものです。


世の中の商品やサービスには、
この発想を使ったものがひじょうに多いことに驚かされます。


たとえば、カメラ付きの携帯電話です。


これは、カメラと携帯電話を合体させたものです。
スーパーマーケットは、元々はバラバラに存在していた、
「八百屋」「肉屋」「魚屋」を合体させたものです。


先ほど紹介したフタバ図書などの大型書店もそうです。


「本屋」「CDショップ」「レンタルショップ」「ゲーム屋」
などを合体させたものです。


一番簡単で、一番お客様の支持を
得られる可能性が高いアイデアが、
既存商品を合体させることです。
 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、11/3あさ7:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■意外な情報源とは?

2014門門バナー

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3389号】意外な情報源とは?
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

「ショップチャンネル」という
テレビショッピング専門チャンネルがあります。


運営しているのは、
ジュピターショップチャンネル株式会社という会社で、
住友商事とベインキャピタルが50%ずつ出資しています。

 
資本金は79億250万円、売上1,272億円、
従業員数は901名となっています。


売上が1,000億円を超える企業になると、
私たち中小零細企業とは
経営に対する価値観も違うところもあります。


時々、夜中の12時から始まる
ショップチャンネルの番組を見ますが、
わずか1時間という枠の中で、
数千〜数万個の商品が売れるのです。


なぜ、売れている商品がわかるかといえば、
番組内で売れている数が
リアルタイムで表示されるからです。


カラーバリエーションやサイズバリエーションがある商品は、
「売れ切れ」も表示されます。


真夜中ということで脳の判断が鈍っているところに、
購買意欲をそそる販売数、
売れ切れ表示による焦り感・・・。


よく考えられています。


また、販売している商品を開発した
メーカーの担当者とアナウンサーとの
絶妙なやりとりも購買意欲をそそられるのです。


年配の方は、ひとつ疑問があると思います。


「そんな真夜中に、商品を買う人がいるのだろうか?」
という疑問です。


実は、ショップチャンネルの
真夜中12時から始まる番組は、
どの時間帯の番組よりも売れるのです。
 
  
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 
私が動画で解説しています! 


真夜中12時でも、
セブンイレブンにお客様が来店するように、
ショップチャンネルもそうなのです。

しかも、ショップチャンネルの商圏は全国です。


先日、佐川急便から荷物が届きました。
その荷物とはショップチャンネルで購入した
「キャメルの肌掛け布団」でした。


やはり、真夜中12時からの番組で販売していたもので、
定価2万5000円程度のものが、
半額で販売されていました。


家族分3枚を購入しました。


そのキャメルの肌掛け布団が届いたのですが、
支払いを代金引換にしていたにも関わらず、
すっかり忘れていました。


そのため、手持ちのお金がなかったのです。


佐川急便の人には、
これから銀行に行ってお金をおろしてくる旨を伝え、
また配達に来てもらうよう頼みました。


わざわざマンションの6階まで配達に来てもらったのに、
申しわけないことをしてしまいました。


私は、佐川急便の方と一緒にエレベーターに乗り、
すぐに銀行に向かいました。


エレベーターの中で、佐川急便の人が、
「今日は、荷物が多いんですよ。何かあったんですかねぇ。」と・・・。


よく話しを聞いてみると、
先程我が家に持ってきたのと同じサイズで、
同じ重さの荷物が20個もあるというのです。


しかも、差出人はショップチャンネルです。


こんなことは珍しいのか、
佐川急便の方も驚いていました。


「たぶん、ショップチャンネルで
2〜3日前に放送されたキャメルの肌掛け布団ですよ。
売れているんですね。」
と私は答えました。


私の自宅がある新潟市東区の人口は、
約14万人です。


世帯数は5万2千です。


この佐川急便の方が、新潟市東区の中で、
どの地域と世帯を担当しているのかは不明ですが、
新潟市東区のある一部の地域で、
同じ商品が20個も売れているということは、
これが日本全国になると莫大な数になることは、
誰でもが予想されます。


もの凄く単純なシミュレーションですが、
人口14万人の新潟市東区全体で、
この商品が20個売れているとします。


実際には、もっと売れていると思われますが・・・。


これが日本全国になると、
18,293個売れている計算になります。


商品価格を12,500円にすると、
売上は約2億2,866万円ということになります。


ショップチャンネルの売上高から考えると、
あながち間違いではない数字だと思います。


通信販売の商品がどの程度売れているのか、
どのネ
ットショップを利用している人が多いのかは、
宅配便の方にたずねるといいかもしれませんね。


意外な情報源でした。
 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/31あさ7:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■行き詰ったら書いてみる!

2014門門バナー

おはようございます!
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。


今日の「
感謝と喜びの超地域密着経営で地域No.1を目指せ!」は・・・
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【第3388号】行き詰ったら書いてみる!
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 

おかげさまで、弊社が発行している
月刊誌「商いは門門」は創刊して2年4ヶ月が経ちました。

心より感謝申し上げます。

 
2012年6月に創刊した時は、
毎日記事が書けるのか心配だったことを思い出します。


世の中には、
毎日ブログを書いている人はたくさんいます。


ですから、努力すれば
何とかなるだろうと思っていました。


毎日ひとつの記事を
書くことを自分に課しました。


3ヶ月が過ぎた頃、
ようやく慣れてきました。


そして、半年が過ぎた頃には、
日々の日課としてごく自然に書けるようになりました。
いわゆる習慣になったということですね。


よく、こんなことを聞かれます。
「毎日よくネタがありますね」と。


これは、毎日書いている人にしかわからないと思いますが、
不思議なもので、書けば書くほどネタは集まります。


なぜならば、
どのような出来事に遭遇しても、
「この出来事から学べることはないか?
また、気づくことはないか?」
という視点で見てしまうからです。


今では無意識に
そういうことができるようになりました。


これは、特殊能力ではなく、
習慣以外の何者でもありません。


このように、2年4ヶ月、
毎日記事を書き続けたわけですが、
とにかく多くのメリットがありました。


たとえば、
書くという作業をすることによって、
頭の中の整理整頓ができます。
 
  
============================================================
長谷川博之の眼★本物の商売を目指すポイント!
============================================================ 
私が動画で解説しています! 


漠然と感じていることや
思っていることを明文化するということは、
大きく分けて「適確な言葉を探す作業」と
「文章の構成(起承転結)を考える作業」があります。


このふたつを考えるだけでも、
大きな収穫になります。


特に商売においては、
直に会って相手と話しをすることや
ホームページやチラシなどの媒体を使って
伝えることが必須です。


ですから、言いたいことや想いを
明文化できるできないかは大切なことです。

記述療法

先日、「記述療法」なるものを知りました。


簡単に説明すると、
文章を書くことによって、
健康を取り戻すことです。


記述療法の第一人者は、
テキサス大学のジェイムズ・ペンベイカー教授で、
「自分の感情を書き留めることが、
最も健康に良い影響を及ぼすらしい」
と言っています。


文章を書くことで、気持ちが上向きになり、
結果、身体も健康になるということが
研究でわかっているそうです。


そのメカニズムは、
悩みやトラブルが発生すると、
脳は気持ちを整理して納得させようと、
何らかの理由を考え始めます。


しかし、多くの場合、
それで解決することはありません。


理由は、
物事を解決する視点が狭いために、
なかなか解決できずに脳は堂々巡りを
してしまうからだそうです。


その結果、ストレスが発生して、
情緒不安定になったり、
身体に支障をきたします。


そんな時、嫌な出来事や
やり切れない感情を文章で記述すると、
冷静かつ客観的に気持ちを
整理できるということなのです。


ペンベイカー教授によると、
病気の末期患者や暴力の被害者などに
文章を書くことを指導して、悩みが解決したり、
健康が促進されたそうです。


【米教授が発表】ライターに朗報!文章を「書く」ことの思いがけないメリット


このように、
自分の気持ちを顕在化させ、
もう一人の自分がそれを冷静に認識することは
滅多にない作業です。


これは、成長において
重要なプロセスです。 


たとえば、プロ野球の選手は
自分のバッティングを撮影して、
それを見ながら改善点を見つけます。


これも、言葉ではありませんが、
自分のことを冷静かつ客観的に見る作業です。


私の経験では、書くことのメリットは、
「自分の興味がわかる」
「自分の思考の癖がわかる」
「自分の物事をみる視点がわかる」
「伝わるように工夫する」など、
メリットばかりで、デメリットは見つかりません。
 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
180日であなたの会社やお店の業績アップを実現する
地域密着ビジネス専門コンサルタントの長谷川博之です。

セミナー、講演、執筆、出版依頼はこちらまで info@linkage-mic.com
コンサルティングの依頼はこちらまで info@linkage-mic.com

==============================
次回の更新は、10/29あさ7:00です
==============================

2014門門バナー

【あなたの友達のためにこの記事をシェアしてあげてください】
                                                      
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール
応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング