トップページ 業務内容 実績 会社案内 メールマガジン お問合せ

2011年03月

■最先端と最前線

こんばんは!



商品開発力強化&営業力強化のマーケティング戦略
コンサルタントの長谷川博之です。
プ ロフィールはこちらをご覧ください



今回は「最先端と最前線」。


先日、テレビのニュースを見ていると
震災地の医師のドキュメンタリーが放映されていた。


医師の名前は忘れてしまったが、
「医療の最先端と最前線」という言葉を使っていたのが
印象的だった。


辞書によれば「最先端」は・・・。
「時代・流行などのいちばん新しいところ。
また、ある分野で現在いちばん進んでいるところ。」とある。


「最前線」は・・・、
「技術や商品の開発、また販売などの
激しい競争が行われている局面。」とある。


最先端と最前線の違いが、わかると思う。
コンサルタント業界にも、ノウハウの最先端と最前線はある。


最先端と称して、新しいノウハウが次々と登場する。
「最先端=成果が出る」と勘違いしている人もいる。


だから常に、最先端のノウハウばかりを
クライアントに押し付けるコンサルタントも存在する。


しかし「最先端=成果が出る」なんてことはない。
30年前の最先端ノウハウの方が、成果が出ることも多い。


要は、クライアントに適したノウハウを
提供できるかどうかが問題なのだ。


これは「最前線=現場感覚」を知らないとわからない。
商品と客層と売り方を観察することで、何が最適なのかがわかる。


当社は、最先端ではなく、最前線を大切にしていく!
そんな、コンサルティング会社でありたい。


【マーケティング戦略のポイント!】
あなたの会社は、最先端と最前線の
どちらを重視していますか?
次回の更新は、明日あさ8:00です。



にほんブログ村経営者ランキングに参加中!

↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
コンサルタント人気記事最高1位獲得!



長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください
商品開発力&営業力強化のマーケティング戦略コンサルタント
新潟県新潟市の株式会社リンケージM.Iコンサルティング!

http://www.linkage-mic.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■震災後のマインド変化

こんにちは!



商品開発力強化&営業力強化のマーケティング戦略
コンサルタントの長谷川博之です。
プ ロフィールはこちらをご覧ください



今回は「震災後のマインド変化」。


Yahoo!ニュースでこんな記事を発見した。
東北関東大震災後の生活者のマインド変化の調査だ。


調査方法は、3月8日〜21日の期間に16億5745万2369の
ブログ記事を対象に、記事に見られるキーワードを分析した。


ポジティブ行動キーワード群として
「飲み会 宴会 解禁 パーティー イベント 居酒屋」を定義。


ネガティブ行動キーワード群として
「中止 品切れ 品薄 自粛 おこもり」を定義。


そして、
時系列に出現ブログ記事数変化を調査すると・・・


ポジティブキーワード群は震災後大きく落ち込み、
3月17日以降は回復傾向、21日時点で震災前の84%まで回復。


震災後に増加したネガティブキーワード群は、
ピーク時から減少したが平常時の10倍以上あるという。


ブログに見る震災後の生活者のマインド変化、
17日以降にポジティブ傾向が回復、ネガティブは平常時の10倍

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110328-00000003-sh_mar-sci


ポジティブ行動キーワードは、
震災後約10日で震災前の84%まで回復している。


ただし、ブロガーの地域は不明なので、
地域差があると思われる。


ネガティブ行動キーワードは、平常時の10倍以上か・・・
これは、しばらく続きそうな気配だ。


ネットの世界では、キーワード数の推移により、
生活者のマインド変化を推測できる場合があります。


マーケティングリサーチに活用しない手はありません。


【マーケティング戦略のポイント!】
あなたの会社はマーケティングリサーチをおこなっていますか?
キーワード調査など手軽にできるものが増えました。
次回の更新は、今夜21:00です。



にほんブログ村経営者ランキングに参加中!

↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
コンサルタント人気記事最高1位獲得!



長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください
商品開発力&営業力強化のマーケティング戦略コンサルタント
新潟県新潟市の株式会社リンケージM.Iコンサルティング!

http://www.linkage-mic.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

■会いたくない顧客・・・

おはようございます!



商品開発力強化&営業力強化のマーケティング戦略
コンサルタントの長谷川博之です。
プ ロフィールはこちらをご覧ください



今回は「会いたくない顧客・・・」。


営業担当者なら誰でも
既存顧客の訪問をおこなっているはずです。


いわゆる、アフターフォローです。


ただし、得意な顧客と苦手な顧客がいるはずです。
当たり前の話しです。


かなり意識しないと、
得意な顧客中心で訪問をやってしまいます。


ただ、よく考えてください。


得意な顧客ばかりを訪問していると
苦手な顧客への訪問はできなくなります。


すると、苦手な顧客とはどんどん疎遠になっていきます。
結果、益々訪問しにくくなります・・・


これは、悪循環です。


得意や苦手と売上・利益は、
相関関係にありません。


また、あなたが苦手と思っていても
相手はそう思っていないケースもあるのです・・・


【マーケティング戦略のポイント!】
あなたは、得意な顧客ばかり訪問していませんか?
苦手な顧客こそ訪問してみてはどうですか?
次回の更新は、本日お昼12:00です。



にほんブログ村経営者ランキングに参加中!

↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
コンサルタント人気記事最高1位獲得!



長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください
商品開発力&営業力強化のマーケティング戦略コンサルタント
新潟県新潟市の株式会社リンケージM.Iコンサルティング!

http://www.linkage-mic.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

プロフィール
応援ありがとうございます
ぜひワンクリックを!
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
地域密着ビジネスの視点
□■農耕型ビジネス■□

既存顧客を育成して、一生涯に渡るお付き合いをしましょう。
新規顧客開拓よりも、リピーター育成と紹介顧客の増加が安定経営の基本です!
不況に強いビジネスモデルです。


□■異業種に学べ■□

もう競合や同業種から学ぶことはやめてください。
異業種の成功ノウハウや考え方を導入することでしか変化はできません!
成功企業は必ず異業種ノウハウの導入をおこなっています。
ハイブリッドビジネスを目指しましょう。


■□顧客に情熱を□■

商品よりも顧客に情熱を注ぎましょう!とにかく個別対応を心がけることです。
顧客は商売発展の源です。


コメントありがとうございます
QRコード
QRコード
商売繁盛のコツが手に入る

1日1ページ1テーマ、月額2,980円で、商売繁盛のコツが手に入る会員制月刊誌誕生!




このようなテーマで書かれています!
■売れる営業&販売
■元気な組織の作り方
■売れる商品開発
■リーダーシップの磨き方


人気記事ランキング