こんにちは



商品開発力強化&営業力強化のマーケティング戦略
コンサルタントの長谷川博之です。
プ ロフィールはこちらをご覧ください



今回の社長のための1分間マーケティングは、
「すし屋を考える」。



先日、近所にある「弁天鮨」に。
昼時だったので、ランチのちらしをオーダーした。

弁天鮨

さすがに、職人のいる本物の鮨は違う!
ダントツに旨い!


そんなことで、
すし屋について考えてみた。


事務所から徒歩1分のところに
回転寿司の「かっぱ寿司」がある。


休日ともなると行列ができる人気店だ。
とにかく安い。老若男女が来店する。


一方、回転すしでも高級回転すし店がある。
新潟市紫竹山にある「函館 函太郎」。


確か看板には、
高級回転すしと書いてあったはず。


私は、佐渡にある「弁慶」という回転すしが好きだ。
最近、新潟市ににも進出してきたが、混んでいるようだ。


回転すし市場は「価格」「味」「ネタ」「品揃え」「サービス」など、
様々な店舗がひしめいている。


一方、職人が握る本物のすし屋は、
残念ながら蚊帳の外なのだ・・・


本物が廃れ、本物をリーズナブル仕様にした
回転すしが栄えた。


これも時代なのだが、消費者目線で言わしてもらえば、
本物のすし屋は意外と安い。


ただ、入りにくいだけなのだ・・・


業界における自社のポジショニングを
俯瞰してみるのも重要です。


【マーケティング戦略のポイント!】
あなたは自社の、業界におけるポジショニングを把握していますか?
ポジショニングは常に変化しています。
次回の更新は、今夜21:00です。
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください