こんばんは!
商品開発力&営業力強化コンサルタントの長谷川博之です。


今回は、「世界最低の○○頻度」。


先日、少子化に関する記事が。
これによると、
2005年のイギリスのコンドームメーカーの各国調査では、
日本人の1年間の性交頻度は45回と世界最低。
世界平均103回の半分以下だったそうだ。


私も人のことは言えないなぁ…


記事によると、少子化の原因は、
日本人男性の精子が少ない。
さらに不妊治療を受けた患者は年間推計約47万人とも書いてある。


そのほか性交頻度の少なさは、
仕事の忙しさ、共働きによる家事負担、
住宅事情なども関係あるのだろうか?


日本には、子宝神社や子宝グッズなどがある。
子宝神社だけでも全国に相当ある。
外国は知らないが…


いずれにせよ、人口の変化はビジネスに大きい影響を与える。


【マーケティングチェック!】
●あなたの会社の見込顧客の将来予測はできていますか?
 人口変化が与える影響は大きい!


 
↓↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村


今日もあなたの商売が繁盛しますように♪

ここで、私の一日の行動がわかります!Twitterです


↓↓↓↓『売上アップを本気で考えるなら』こちらもご覧ください↓↓↓↓
商品開発力・営業力・マーケティング力強化の株式会社リンケージM.Iコンサルティングは『中小企業のビジネスチャンスを創造』します!
石
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください