おはようございます!
商品開発力&営業力強化コンサルタントの長谷川博之です。


今回は、「結果が同じならプロセスが重要!其の壱」がテーマ。


先日、近所のスーパー「パワーズフジミ」に行くとレジで
名刺サイズのカードをもらった。


よく見ると、「何でも1品10%OFF」とい書いてある。
1日1回、1品または1個のみ使用可能で、レジにてこれを提示すると
割引してくれる。


確か大手スーパーでは、割引シールを配布して
それをもらったお客様は割引したい商品に貼るというものがあった。


ただ単にこれをマネただけだと思うが、
シールは商品に貼るという行為があり、楽しさを増す。
無機質にカードを差し出すのではなく、
シールを貼る=一手間かけるということが何となく話題になる。


結果は同じでも、そのプロセスがまったく違う。
消費者は単なる割引という結果ではなく、
同じ割引でもプロセスの楽しさを重視している。


【マーケティングチェック!】
●結果ではなくプロセスで差別化を。
 楽しいプロセスは消費者の参加意欲を高めます!


 
↓↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村


今日もあなたの商売が繁盛しますように♪

ここで、私の一日の行動がわかります!Twitterです


↓↓↓↓『売上アップを本気で考えるなら』こちらもご覧ください↓↓↓↓
商品開発力・営業力・マーケティング力強化の株式会社リンケージM.Iコンサルティングは『中小企業のビジネスチャンスを創造』します!
石
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください