今日は、昼前から不動産関連会社の営業戦略立案。


不動産会社は日本にとっても多いが、
意外と保守的な業界だったりする。


そして、不動産会社の営業マン任せというオーナーがあまりにも多い。


しかし、営業マンにしてみれば、
あなた(オーナー)が持っている物件は多くの中の一物件に過ぎない。
積極的に販売するか、しないかは不動産会社次第だ。


私は何が言いたいのかというと…
オーナー自身がマーケティング思考をしないと不動産はなかなか売れない!


そう、オーナー自身による
販売促進活動、不動産会社の営業サポート活動だ。


「これができれば苦労しない」と言われそうだが、
不動産会社に任せていいのは過去の話だ。


自分の持ち物は、自分で長所を見つけ出し、
自分で営業・販売促進活動をする。


これが、今の時代の原則。


そうしないと、
不動産会社が売りやすい物件だけが不動産会社手動で売れることになる。


全国の不動産のオーナー、
今こそエンドユーザーに直接話しかける時だ!


↓↓↓↓↓↓↓1クリック!応援ありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

↓↓↓↓↓マーケティングコンサルタント★長谷川博之の会社↓↓↓↓↓
『売れる商品』を『売れる販売方法』で『売れる市場』に販売すれば績は必ず向上します!
商品開発力・営業力・マーケティング力強化の株式会社リンケージM.I
コンサルティングは
『中小企業のビジネスチャンスを創造』します!

このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください