あるクライアントへの励ましのFAX。
私の日課になっています。


私も仕事ですから、売れる仕組みをクライアント企業に
根付かせようとします。
しかし、継続できる会社とできない会社があります。


できない会社には、できない原因があります。


〃弍勅圓社員任せにしている(経営者が率先してやらない)。
比較的年配のスタッフが多い。
L楡茲了纏だけで手一杯。


原因はだいたいこんなものです。


私のクライアントで、なかなか売れる仕組みが根付かない
会社があるのですが…


毎日、電話をして確認したり、叱咤激励したりと
試行錯誤していました。


しかし、電話だと一人にしか伝わらない可能性があります。
また、話の内容が正確に伝わるとは限りません。


そこで、この前からFAXに変更。
これならば、社内で回覧もできます。


最近では、手書きで励ましのFAXを出すのが
一日の最後の仕事です。


これも書き続けると、慣れてきます。
何だか、書きたくてウズウズする時もあります。


知識を教えるのは簡単ですが、
クライアント先のスタッフに動いてもらうのは本当に難しいのです…


こんなことしているコンサルは日本で私だけかもしれません。



↓↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

↓↓↓↓↓こちらもご覧ください↓↓↓↓↓
商品開発力・営業力・マーケティング力強化の株式会社リンケージM.Iコンサルティングは『中小企業のビジネスチャンスを創造』します!
石
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください