さて、以前このブログでも書いた

新規顧客から既存顧客へアプローチを変えろ!

ですが、同じことを言ってる方を発見。
その方は、福岡の山内経営コンサルティング・山内さんです。

栢野克己さんのブログにメルマガが掲載されています。


まさにこの通りです。
これ以上は言うことありません。

顧客創り、顧客との絆を深くしてきた企業は、
この不景気でも儲かっている。

まぁ、中には時流に乗って過去最高益を出している企業もあるが…


基本は『顧客との絆戦略』しかない。
これは、今も昔も変わりない。

富山の薬売りの懸場帳。
いわゆる、顧客情報がかかれたものだ。
顧客との絆の証だ。

これは、富山の薬売りを辞めるとき、
数百万円で取り引きされたとか…

なんたって、これさえあればすぐに富山の薬売りを
始められる。
数百万円は安いかもしれない。

これは、日本の優れたビジネスモデルだ。
しかし、同じビジネスモデルでも、稼ぐ人と稼がない人がいる。

結局最後は、人の力やアナログ力がものを言う!


↓↓↓↓↓↓↓ぜひワンクリックを!応援ありがとうございます!
 にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ
にほんブログ村

↓↓↓↓↓マーケティングコンサルタント★長谷川博之の会社↓↓↓↓↓
『売れる商品』を『売れる販売方法』で『売れる市場』に販売すれば績は必ず向上します!
商品開発力・営業力・マーケティング力強化の株式会社リンケージM.I
コンサルティングは
『中小企業のビジネスチャンスを創造』します!
このエントリーをはてなブックマークに追加
お名前(必須)

メールアドレス(必須)

半角でお願いします。

===========================================================
にほんブログ村経営者ランキングに参加中!
ぜひワンクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村
コンサルタトOUTポイント&人気記事最高1位獲得!
コンサルタントINポイント最高6位獲得!
===========================================================
長谷川博之に関する詳しい情報はこちらをご覧ください